うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

お題

生きていること、それは覚えていること

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」私には、祖父母がひとりずつしかいない。もちろん、物理的にはちゃんと二人ずつ存在しているのだが、私はそのうちのひとりには、まったく会ったことがないのである。私がこの世に存在する前には、彼らはもうこ…

名も知らない街へ地図も持たずに歩く拷問

お題「結婚」思いっ切り躓いてしまったあの頃、専門家の先生が言った。「原因は親の愛情不足です」二人になった時、母は烈火のごとく怒っていた。 「何が愛情不足だ!たっぷり愛情かけてやったわ!」 「今までうまく育ててきたのに」般若の形相で怒り狂う母…

また朝が来たことを嘆く儀式

お題「起きて最初にすること」某球団の動向で少々疲れたので(←家で慌ててただけ←決まりそうだったら適当にお店入って騒いでる人がいればうっすら混じろうとか思ってた←友達いないのがバレる発言)今日は適当に終わらせるよ(笑)。私は寝付きが悪いので寝起き…

間違えてもやり直せる、どこかよりも優しい銀世界

お題「好きなゲーム」お題と関係なく書いてたつもりだったのですが、ちょうど良さそうなのがあったので、お題のつもりで投稿します。どっちかと言うとクソゲー好きという救われない人間のわたくしだが(笑)、今回は掛け値のない名作に触れるから安心してくだ…

3年前の君の若さは3年後の君の強さ

お題「24時間テレビ」ここ数年、チャンネルを合わせることにしているこの番組。理由はたったひとつ。羽生結弦選手が出演するからである。そうでもなければ、とりあえず流していたとしても積極的に見ることはないでしょう。昔は時々見てたし、歌詞を募ってサ…

その瞬間だけは炎の欠片を星と呼べるのなら

お題「花火」花火を見る目的で何らかのイベントに行ったことって、もしかしたら無いかもしれない。子供の頃にはあったかもしれないが全然覚えてないし、成長してからはまったくない。毎年楽しみにしている花火大会はあるが、いわゆる花火大会会場まで出向く…

つかず離れずが心地いい

お題「夏服」もう半年以上、いやもしかしたら1年くらい、まったく服を買っていません。買うお金がありません。何年も何年も貧困状態が続き、節約に節約を重ねて何とか生きてきましたが、この1年ほどは本当に絶望的な状況で、食べるものにも困ることも少なく…

ページに舞い上がる土埃

今週のお題「高校野球」連日熱戦が繰り広げられておりますね。大人になってしまった今はもう、じっくり観戦する時間は残念ながら持てませんが、子供の頃は時々試合も見てました。特に開会式には毎年わくわくしてたっけ。何故かと言うと、私は子供の頃、とあ…

侵入者は黙って潜む

今週のお題「ちょっとコワい話」私が中学生だった頃の話です。ある朝、私はいつものように登校しようと、いつものように玄関へ向かいました。いつもと何も変わらない、慌ただしい朝でした。 学校指定の靴に足を滑り込ませようとすると、どうもいつものように…

夏は還ってくるもの

お題「一気読みした本」小学生の頃、私はかなりの読書家でした。その日も私は、学校の図書室で1冊の本を手に取り、夢中で読んでいました。授業が始まっても続きが気になって仕方ない。今しかないと、給食の時間に食べながらこっそり読んでいたら、先生に怒ら…

プランは無縁のサバイバル

お題「夏休みの計画」大人と子供の最大の違いは、 「夏休みレベルの長期休暇が取れるかどうか」にあるような気がしないでもない。だって社会人になってからは、夏休みと言ってもせいぜい一週間じゃないですか?てか一週間も取れれば万々歳。夏休みがあっても…

エスプレッソも諦めてはいない

今週のお題「好きなアイス」たぶん私の最大の好物はアイスクリームです。なので私にはうってつけのお題なのだが、よく似たお題(夏に食べたいおやつ)の際にアイスクリームへの愛はほとんど書き尽くしてしまった(笑)。ので今更書くこともないしスルーするつ…

疑問の行方は迷宮の中

お題「もう一度見たいドラマ」ネタバレありありなので、気になる方は途中で読むのを止めた方が良いかもしれないです。しかもホラーなのでそういうのが苦手な方もこの時点でUターンをお願いします。中学生の頃、理科の時間に謎のドラマを見ました。 タイトル…

丸くて銀色、光にかざせば七色

お題「初めて買ったCD」「風の谷のナウシカ」のサウンドトラックでした。ラピュタやトトロのサントラはカセットテープで買ったので、持っていなかったナウシカを、初めてCDラジカセを購入した時に一緒に買ったんじゃなかったかな。よく覚えてないけど。 もう…

冷たい君に焦がれてる

お題「夏に食べたいおやつ」春夏秋冬いつでも食べたい大好物なのですが、それでもやっぱりあえて食べるなら今でしょう。というわけで「アイスクリーム」。アイス大好き。1日3食アイスでもいい。でっかいプラスチック容器に死ぬほどアイスが詰まってる商品あ…

窓辺に風鈴が歌う頃

今週のお題「私の『夏うた』」冬に生を受けた人間には少なくないかもしれませんが、私は夏が大の苦手です。何枚も着込めば何とかしのげる寒さとは違い、暑さはたとえ全裸になろうがどうしてたって暑いからさ!おまけに湿気も嫌いだし植物も虫も嫌いだし、日…

掃除時間の飛行実験

今週のお題「もしも魔法が使えたら」たぶん小学校1年生の時の文集に「もし◯◯になれるなら」みたいな項目があったと思うのですが、私はそこにこう書いています。「魔法使いになって好きなところへ逃げたい」前半は子供らしい発想ですが、後半がなんかヤバい。…

暦の残りは瞬く間

お題「2017年上半期」今更載せてる福岡旅日記はまだまだ続きますが、とっても長いので(汗)、ちょっと休憩して別の話題を。また明後日くらいからしれっと再開いたします。まあ再び福岡でファンタジー・オン・アイスが開催でもされない限り需要はないのでしょ…

自分が不在の時にしか訪ねられない、どこか遠い場所

お題「最近見た夢」本当につい最近、この3日以内くらいに見た夢です。私はたぶん仕事をしていて、急いでやらなきゃ頑張らなきゃ、と思っているのだが、体に力が入らず歩くこともできなくなり、ついには倒れてしまいます。意識ははっきりしているのにぴくりと…

太陽などはじめからこの世に存在しないのかもしれない

今週のお題「晴れたらやりたいこと」梅雨入りしたとは言え、わりと快晴の日が続いているような気がするので、あまりピンとこないけど(汗)、とりあえず。基本超インドアなので、晴れないとなかなかできない屋外での遊び等にはほぼ興味がないのですが、これは…

記憶も孤独も消せない魔法の水は、ただの毒薬

今週のお題「家飲み」実は、家ではほとんど飲みません。決してお酒が嫌いなわけではないのですが、どうも少々苦手な体質のようで、アルコールが入るとお腹を壊したり、テンションが上がるどころか逆に下がりまくったり、翌日は酷い二日酔いでまったく起きら…

千年経っても空は空

お題「レイングッズ」雨の日は苦手です。昔はそこまででもなかったが、植物恐怖症が悪化の一途をたどる現在はわりと耐え難いほどの苦しみです(泣)と言っても、雨だからって一歩も外に出ないわけにはいかなかったりする。長年買おうかどうかずっと迷っていた…

そもそも発祥の地

今週のお題「私の沼」…そりゃあ、これしかないでしょう。このブログの記事のたぶん7割くらいを占めている「フィギュアスケート」。沼という言い方はあまり好きではないのだが、15年も抜け出せないということは完璧に底無しだと思われます(笑)。もう散々書い…

空がこぼした涙

お題「雨の日」学校からの帰り道、私はバスを待っていました。雨が降っていました。 その日の天気予報では、確か雨模様だなどと言っていた気はするけど、私は傘を持たずに登校していました。そのバス停には屋根がありません。 仕方なく、私は雨に打たれなが…

効率化の対極にあるささやかさ

今週のお題「おやつ」おやつを食べるのは人生の主目的と言ってもいいと思います。おやつと聞くだけでこんなに心が弾むのは何故だろう。食い意地が張ってるだけですか、そうですか(泣)と言っても、実は家ではほとんどおやつを食べないのです。まず家にお菓子…

感情を持たない記号

お題「これって私だけ?」実は、顔文字や絵文字があまり好きではありません。話がわりと深刻な場合にふざけた感じをわざと出して表現をやわらかくしたり(ただこれやると相手に真剣に困ってることが伝わらない可能性が高いけど)、感謝の気持ちを増幅したい場…

気難しくて癖のある、長い友達

今週のお題「髪型」今まさに、この瞬間にも、とっても髪を切りたい。貧民なのでそうそう頻繁に美容院など行けないのだった(泣)子供の頃はずっと長く伸ばしていました。三つ編みにしても腰より長かったかな。『天空の城ラピュタ』の登場人物・シータに憧れて…

そのグローブはいつまでも掴んで離さない

お題「好きなお笑い」お笑いと言うべきではないかもしれないが(汗)、これだけは唯一大好きだったと言えるグループ?があります。その名は「軟式globe」。今を去ること15年ほど前、当時の人気番組だった「学校へ行こう!」内の、「B-RAP HIGHSCHOOL」という、…

青空をつかもうとしていたあの頃

お題「こいのぼり」某球団はこの頃までは強いというのが通説。何となく今年はそんなこともなく勢いに乗りそうな気がしないでもないが、何せ四半世紀も優勝してなかったくらいなので、「いやいや浮かれてはいけない」と思ってる地元の人が大半じゃないのかし…

布団の中のエルドラド

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」掃除、洗濯、ゴロゴロする、以上!…これだけじゃなんなので(笑)ゴールデンウィークと言っても何連休もできたことはたぶんわりと長いこと無くて、期間中数日は勤労してたりします。なので誰とも休みが合わず、遠出できる…