うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(生活の糧と居場所大募集中)

お題

あのとろける幸せはもう思い出せないほど遠い

今週のお題「バレンタインデー」もうバレンタインとは長い間無縁です。渡す相手がいるとかいないとか、そういう話以前の問題です。チョコレートを買うお金がありません(吐血)私はチョコレートが大好きです。ちょっと苦いかな、程度のビターなプレーンのチョ…

確かなことは何も無いけど、此処に在るのは確かにあなた

今週のお題「ゲン担ぎ」縁起は相当担ぎます。おみくじ、お守り、おまじないに占い、風水だの方位だの、一通りの縁起担ぎは試してきました。開運アイテムだとかパワーストーンだとか、随分買いましたよ(汗)。 何故なら、私は昔から思い通りにならないことがと…

裏切り者の努力はあの日からずっと帰ってこない

今週のお題「受験」私がいちばん勉強をしたのは小学生の時です。夏休みの宿題は7月中にすべて終えてしまい、あとはひたすら塾の勉強をしているような子供でした。理由は中学受験が控えていたから。そうでなくても、低学年の頃から勉強はちゃんとやってました…

長方形の中の宇宙2018

お題「年賀状」 昨年も同様のお題について記事を書いたのですが、今年も色々思うことがありましたのでひっそりと。ちなみに昨年の記事はこちら。タイトルもええ、使い回しですね(汗)。↓↓↓↓ usagipineapple.hatenablog.jp 昨年書いた内容とあまり自分の気持ち…

夢も時間も買えるほどこの手に金貨は無くて

お題「長時間移動のコツ」 帰省時の渋滞や海外旅行等で長時間移動する場合を想定したお題だと思うのですが、私はちょっと視点を変えて書いてみることにします。 私は諸事情によりものすごく貧乏なので、旅行の際は節約のため安価な交通機関を選ばざるを得な…

抱きしめることも背負うこともできない、すぐに崩れてしまうから

今週のお題「2018年の抱負」ああ…。無事じゃないけど2018年が迎えられました…。正直もう無理だと思ってました…。あまりにも酷い1年だったので、今年の抱負はたったひとつ。普通の生活をする。食べるものに困ったりせず、住むところを失うんじゃないかと怯え…

1年の生まれた夜に届いた閉じた瞳に映る国からの土産

お題「初夢、何見た?」 今年の元旦はいつもと同じ単なる日常として消費されました。普通に洗濯して掃除して洗濯物にアイロンをかけて、誕生日プレゼントにいただいた美味しいスープを味わって、いつものように誰もいない世界に隔離されていただけの、何年も…

学問をすすめられたばかりに息すら止まりそうなので責任取って100人よこして欲しい←とばっちり

お題「もしもお年玉で100万円貰ったら」 具体的に内訳を書いてみます。 ・引っ越し費用:30万昨年のうちにどうしても引っ越したかったんですが、実行することができませんでした。初期費用や引っ越し業者に払う額、引っ越し先の窓のサイズが違うのでカーテン…

言葉はひとりでは交わせないけど歌ならひとりでも歌える

お題「年末特番」 お題「紅白歌合戦2017」 なんのかんのと大晦日は紅白を見て過ごしてしまいます。今年は別の番組でもいいかな、と思ってたけど、結局NHKにチャンネルを合わせてしまいました。 と言うのも、今年の大トリがゆずで、しかも『栄光の架橋』を歌…

振り返らないための振り返り2017

お題「2017年を振り返る」 2ヶ月ほどひたすらフィギュアスケートの記事を全力で書いていたので、新年から手抜きさせていただきます。ブログ開設1年の際にも似たような記事を載せたので、もういいだろうとは思ったんだけど(汗)、1年間のことは1年間に書いたブ…

記憶を現像して作ったアルバムを仮想空間の棚に並べる

今週のお題「今年中にやっておきたいこと」「過去に鑑賞したアイスショーの旅日記の整理を完了させること」 ですね。2010年から年に数回全国各地のアイスショーに出向くようになったのですが、当時はバンクーバーオリンピックからあまり間もなかったためショ…

アンリアルの地図を照らすリアルな相棒

今週のお題「今年買ってよかったもの」今年は生活不可能レベルの貧困だったため最低限の消耗品くらいしか買い物してないや、よって何も書くことがないからスルーで… いや待て、あれだ。あれがあった。あれ買ったのは今年じゃないか!発売は確か去年だけど!…

得意料理を食べるのが得意←本文の内容はお察しください

今週のお題「得意料理」…ありません。では終わってしまうので(笑)、もうちょっと続けると、基本的に料理は苦手です。と言うかあんまり興味がありません。食べるのは好きですが自分で作ろうとはあまり思わないのです。時間もかかるし、片付けも面倒だし、食べ…

小春日和のおひさまがふりそそぐ窓ガラスにそっとふれたてのひらが、ほんわりあたたかくなるみたいに

お題「好きな作家」漫画家もありでいいかしら?勝手にいいことにします←おいてなわけで、前から書きたかった話を。大好きな漫画家さんがいます。お名前は「ふくやまけいこ」さん。ふくやまさんの漫画を初めて読んだのは、過去の記事に2度ほど話題を出した、…

12枚と1杯のやわらかな空間

今週のお題「芸術の秋」※今朝アップした記事だったんですけど、今週のお題がちょうどピッタリのテーマだったので、せっかくですしお題の記事ということにしてアップし直します。ホントに素敵な展示なので、ひとりでも多くの人に見てもらえたらいいな。 とい…

気まぐれに情熱は扉を叩く

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」「気分が乗った時」 そうじゃないと書けません…。管理がしやすいので1日1記事、と何となく決めて更新しておりますが、日々の日記の代わりにするつもりは毛頭ないので(赤の他人に今日は何をして何を食べた、みた…

布団の中のエルドラド(半年ぶり2回目)

今週のお題「休日の過ごし方」以前にも似たようなお題の記事を書いたのですが、その時の内容とたぶんそんなに変わらないので、タイトル使い回してみました。コストダウンです←それっぽい横文字を使えば説得力が出てくるような気がする←しねーよどうやら私は…

数え終わりの秋の夜

お題「読書感想文」 いつぞやにお題の記事を書いた際、京極夏彦氏の『陰摩羅鬼の瑕』を長年読みかけのまま放置していたのでこの秋に読破する、と宣言していたのだが、公約(笑)通り読み終えましたので、証拠として感想を述べてみます。核心には触れないように…

パイナップルには癒されない

今週のお題「私の癒やし」癒しとストレス発散は別物だよな?ということは、やっぱりこれですかねえ。「うさぎ」ブログのタイトルにも使うくらい、私はうさぎが大好き。大好きである。物心ついた時にはもう大好きだった。幼児の頃から一貫して好きである。一…

果てある世界への果てしない憧れ

今週のお題「行ってみたい場所」いっぱいありますね。とりあえず思い付くだけ挙げてみます。 ①USJ 実は一度も行ったことがない。ハリーポッターのアトラクションが出来てからはずっと行きたい行きたいとわめき続けているのだが、本当に行こうとして「どうや…

いい匂いのする宝箱

今週のお題「お弁当」会社や学校におけるほぼ唯一の楽しみなのではないかと思われるお昼休み。500円くらいで美味しいお弁当を提供してくれるお店もあるし、あちこち出向いてランチを楽しみたい、というのが心からの本音でありますが、絶望的な経済状態のため…

千を数える秋の夜

今週のお題「読書の秋」読書の秋にかこつけるわけではありませんが、でもいい機会なので、長年放置してた1冊を読了したいと思い、ここでネタにしてみる。その1冊とは、 『陰摩羅鬼の瑕』(京極夏彦/講談社)。 ちなみに文庫版です。「本棚を圧迫して大変だ…

生きていること、それは覚えていること

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」私には、祖父母がひとりずつしかいない。もちろん、物理的にはちゃんと二人ずつ存在しているのだが、私はそのうちのひとりには、まったく会ったことがないのである。私がこの世に存在する前には、彼らはもうこ…

名も知らない街へ地図も持たずに歩く拷問

お題「結婚」思いっ切り躓いてしまったあの頃、専門家の先生が言った。「原因は親の愛情不足です」二人になった時、母は烈火のごとく怒っていた。 「何が愛情不足だ!たっぷり愛情かけてやったわ!」 「今までうまく育ててきたのに」般若の形相で怒り狂う母…

また朝が来たことを嘆く儀式

お題「起きて最初にすること」某球団の動向で少々疲れたので(←家で慌ててただけ←決まりそうだったら適当にお店入って騒いでる人がいればうっすら混じろうとか思ってた←友達いないのがバレる発言)今日は適当に終わらせるよ(笑)。私は寝付きが悪いので寝起き…

間違えてもやり直せる、どこかよりも優しい銀世界

お題「好きなゲーム」お題と関係なく書いてたつもりだったのですが、ちょうど良さそうなのがあったので、お題のつもりで投稿します。どっちかと言うとクソゲー好きという救われない人間のわたくしだが(笑)、今回は掛け値のない名作に触れるから安心してくだ…

3年前の君の若さは3年後の君の強さ

お題「24時間テレビ」ここ数年、チャンネルを合わせることにしているこの番組。理由はたったひとつ。羽生結弦選手が出演するからである。そうでもなければ、とりあえず流していたとしても積極的に見ることはないでしょう。昔は時々見てたし、歌詞を募ってサ…

その瞬間だけは炎の欠片を星と呼べるのなら

お題「花火」花火を見る目的で何らかのイベントに行ったことって、もしかしたら無いかもしれない。子供の頃にはあったかもしれないが全然覚えてないし、成長してからはまったくない。毎年楽しみにしている花火大会はあるが、いわゆる花火大会会場まで出向く…

つかず離れずが心地いい

お題「夏服」もう半年以上、いやもしかしたら1年くらい、まったく服を買っていません。買うお金がありません。何年も何年も貧困状態が続き、節約に節約を重ねて何とか生きてきましたが、この1年ほどは本当に絶望的な状況で、食べるものにも困ることも少なく…

ページに舞い上がる土埃

今週のお題「高校野球」連日熱戦が繰り広げられておりますね。大人になってしまった今はもう、じっくり観戦する時間は残念ながら持てませんが、子供の頃は時々試合も見てました。特に開会式には毎年わくわくしてたっけ。何故かと言うと、私は子供の頃、とあ…