うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

スケート競技観戦記

NHK杯2017⑤

続いて男子ショートプログラム。女子は冷静に見ていたものの、その後緊張の糸が切れたようで、涙が止まらず少しぼんやりしながら見ていたため、ちょっと記憶が曖昧かもです。ごめんなさい…(泣)。地上波は3番滑走のキーガンのキスクラから。演技は映らず無念…

NHK杯2017④

さて、金曜日の競技は家で見たので、いつものようにテレビ観戦記をざざっと。うちのテレビは地上波しか映す気がないので(←早く生活何とかしてBSを契約しろ…)ペアのショートプログラムは見ていません(泣)。でも結局見られなかったのはペアと男子のキーガン…

NHK杯2017③

羽生君が公式練習中に怪我をしたらしい。その一報を知った時、頭が真っ白になった。真っ白になった頭に浮かんだのは、「棄権」の文字だった。皆さんにも同様の方は多いと勝手に思っているのだが、「ある事象についていちばん最初に頭に思い浮かんだこと」と…

NHK杯2017②

その日、ドキドキしながら届いたメールをチェックした私は、あんなに嫌がっていたうだるような暑さを忘れたかのようにぶるぶると震えていた。あ、当たってる…。2日とも当たってる…!←衝撃NHK杯のチケットって幻じゃなかったんだ…(汗)あの羽生君が記録を大幅…

NHK杯2017①

底辺までテンション下がったり最後の最後に急激に上昇したり、感情の起伏が激し過ぎて、旅の疲れともあいまってぐったりしております。って幼稚園児か。でも老体に鞭打って急いで書き上げてみようと思う。 そんなわけで、今年のNHK杯を会場で観戦してきまし…

全日本選手権2016⑨

そこそこ早めに会場を出たものの、門真南駅はやはりと言うか入場規制がかかっていた。とは言っても早めに出たので、そこまで待つことなく地下鉄に乗車できました。とにかく何も食べていなかったのでくらくらした…。なんばで案の定迷ったものの、思ったよりも…

全日本選手権2016⑧

男子の競技が始まる前にトイレへ。結局ほぼ飲まず食わずで観戦していたため、トイレはこの時に行っただけだった。めちゃくちゃにおなかがすいて最後の方はへろへろだったけど、せっかく来たんだもん、ひとつの演技も見逃したくない。だからその作戦で正解だ…

全日本選手権2016⑦

まずは女子ショートプログラム。…観戦後にすぐ執筆できれば良かったのだが、1年近く経過した今はさすがにほとんど覚えておらず、しかも諸事情で疲れ果てていてメモもろくろく残していない…。なので、特に印象に残っている選手のことだけピックアップして書い…

全日本選手権2016⑥

入場後は真っ直ぐに自分の席を目指す。もう競技開始ギリギリの時間なのだ。なので通路を歩いている人は比較的少なかったが、そのおかげでうっかりあるものが目に入ってしまう。羽生君の卓上カレンダー売ってる…。しかもなにこの表紙(?)、めっちゃええ写真…

全日本選手権2016⑤

寝たり起きたりを繰り返しているうちに朝になる。絶対に投げ込みなどできないであろう席なので手紙やプレゼントも用意しなかったし、宿泊もしないので荷物の準備もたいして必要ない。膝掛けを鞄に詰め込んだ程度である。これからの修行のようなスケジュール…

全日本選手権2016④

ここからは生放送。やはり生放送は緊張感があって最高ですね。・須本光希 おおー、ジャンプ綺麗。まだジュニアの選手なんですね、期待大ですな。・三宅星南 黄色いジャケットが目に眩しい。アクセルで転倒してしまったが、楽しそうないい演技でした。・島田…

全日本選手権2016③

開催のまさに前日であった12月21日。そのニュースは唐突に日本全国を駆け巡った。羽生君がインフルエンザのため全日本を欠場するというのである。まさに阿鼻叫喚だったに違いない。もしかして、と考えてホテルを検索したら、あんなに見つからなかった空室が…

全日本選手権2016②

さて、チケットを入手できたからには当然大阪へ向かわなければならない。あまりの生活の苦しさと二転三転する予定のため、手放さざるを得ないのではないかと相当に悩んだが、最後まで諦めるつもりもなかった。手放すくらいなら最初から申し込んだりしない。…

全日本選手権2016①

なかなか執筆に手をつけられないまま既に1年近く…。今年の全日本が始まるまでには何とか、それだけは何とか、という気持ちでようやく書き始めることができました(泣)。とんでもなくハードな行程だったためか既に帰り道の段階で何があったか忘れている有り様…

スケートヒロシマ2017

毎年ではありませんが、2011年から都合がついた時だけ観戦に出向いている「スケートヒロシマ」に今年も行って参りました。と言っても、最終日の最後の二時間くらいだけなんですけどね。ビッグウェーブの寒さに私が耐えられる限界がだいたいそれくらいだから…

スケートヒロシマ2012

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓ usagipineapple.hatenablog.jp 中国新聞杯争奪大会とかなんとか名前についてたと思うけど正式名称忘れてしまいましたすみません←パンフレットをもらってこなかった…