読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

スケートアメリカ2016雑感

フィギュアスケート アイスショー旅日記以外 スケート競技テレビ観戦記

何だか昨日くらいからアクセス数がやたら上がっているのですが、何かあったんだろうか。上がってるっても元々ほとんどアクセスないからまったく大したことないんだけど(笑)。うーんでも、見てくれている方がいるのは本当に有り難いです。読んでもらいたいという気持ちで始めたのも事実なので。こうやって発信して世の中と関わってるような気分になることで、すべてから断絶した自分というものを忘れたいだけなのかもしれないけれど。

さて、今年もこの季節がやって来ましたよ!グランプリシリーズの開幕ですよ!

夜中にひっそり放送されたり、NHKが3大会まとめてダイジェストでお送りしていた頃から見ている者としては、ゴールデンタイムにこれだけ時間を割いて、しかも地上波で放送してもらえる、というだけで正直十分なくらい有り難く思えます。いい時代になりました。強いて言えばペアとアイスダンスももっと流してください。諸事情で現在はほぼ地上波しか視聴できないので、今の有力選手が誰なのかすらももはやよくわからなくなるくらい見られてないよ(泣)。

そんなわけで楽しみにしていたスケートアメリカなのですが、色々あって集中して見られず(泣)、ほんの数日前なのにもはや記憶が曖昧…。それでもせっかくブログという形をとることにしたので、少々雑感を書いていこうかと思います。

まずは女子。
やはり真央ちゃんですかね。めっちゃかっこいいですねー。こういう真央ちゃんが見られるようになるなんて10年前は思ってなかったよ。順位は振るわなかったけど、さすがに大ベテランの域に達しているだけあって作品として見応えがありました。
ワグナーもそうですね。重ねた年齢の数だけ表現の引き出しが増えるけど、それと同時に体力的なピークは落ちていくという、非常に難しいスポーツだと思うフィギュアスケートですが、真央ちゃんやワグナーみたいな選手がいると何だか安心してしまいます。
ワグナーのショートは彼女が得意な感じの曲ですね。また見たい。私も会場で叫びたい(笑)。

三原さん、初出場で素晴らしい成績。まさに今の年齢という感じのプログラムでしたね。いろんな選手のシニアデビューしたてくらいの頃のことを思い出したなあ。
佳菜子ちゃん、ジャンプが…(泣)。でも私は彼女の演技にある「伸びやかな生命力」みたいなものが好きだよ。次の大会も頑張って欲しい。
ゴールド相変わらず美しい。フリーの衣装も素敵。でもどうしちゃったんでしょう(泣)。次頑張れ。

続いて男子。
ナム君がもうナム君じゃなくてナムさんだった。
リッポン良かったですねー。すげえ良かった。特にショートは痺れた。めっちゃ奇声発してる客がいて気になってしょうがなかったんだけど熱狂的なファンでも来てたの?(笑)しかし、昔はリアル萩尾望都とか呼んでたけど今はすっかりリアルジョジョなリッポン。去年ほどじゃないけど(笑)。

ジェイソンも良かった!4回転決まったように見えたけど回転不足だったのかな。ジェイソンに4回転が備わったらわりと無敵な感じですよね…。ジェイソン、ずっとかわいいイメージがあったのになんかすっかり逞しくなってた。若者はあっという間に成長するなあ←年寄り発言
ヴォロノフ現役続けてくれるのね(涙)。ベテランの演技が競技でも見られるのは本当に嬉しい。

ボーヤン、ショートはどうしたのかと思ったけどフリーは巻き返してきましたね。てかフリーの衣装かわいい…。ショートもジャンプは全然だったけど、なんか見てて楽しかったし好きかもこれ。

昌磨君。フリーの4回転フリップ綺麗でしたねー。夜中に叫んだよ(笑)。ショートはラヴェンダーの咲く庭で、だったっけ。曲も切なく盛り上がるので、完璧に滑ったらテレビの前で震えることになりそう。頼んだぞ昌磨君。なんかもう既に安心して演技を見られるな。まだシニア2年目とか何かの間違いじゃないだろうか…。

しかし、男子の衣装がみんな地味すぎと言おうかシンプルと言おうか(笑)。昌磨君がきらびやかなのがやたら目立った(笑)。もしかしなくても日本の男子の衣装はいつもきらびやかな傾向にないだろうか。小塚君はわりと除く(笑)。羽生君なんて天女の羽衣みたいなフリルだったりするもんな。

まだまだシーズン緒戦なのでみんなグダグダ気味でしたが、世界選手権までにどのプログラムも少しずつ仕上がっていくのだろうと思うと楽しみですねー。

さあ、次はスケートカナダですよ!日本シリーズと丸かぶり決定ですけど、私が見てない方が勝てるみたいなんで(泣)、野球の応援は皆々様にお任せして私は羽生君を見るよ。本当は馴染みの店でみんなで騒ぎながら日本シリーズ見たかったんだけどさ。でもお金もないしな…(泣)。クライマックス最終戦はそうやって馴染みの店でお店の人たちと見たのですごい楽しかったです。
オータムクラシックのフリーを見て、これ完璧に滑られたら絶対号泣すると確信したので、是非今年もファイナルか世界選手権あたりで地球外生命体レベルの演技をやって欲しいです、羽生君。夏は心配したけれど、怪我も完治して素晴らしい演技をまた見せてくれるに違いないと私は思ってますよ。

ああ、毎年誰がどの大会に出るのかきちんとおさえてから見てるのに、今年は諸事情によりほぼ無の状態なので(泣)、スケートカナダの出場者が羽生君以外当日までのお楽しみ状態…。ある意味ホントに楽しみだ(泣)。日本シリーズの結果と合わせて色々胃の痛い思いをしながら見ることになりそうで今からドキドキです…。