読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

睡眠不足は何故吐き気を連れてくるのか

お題「今日の出来事」

今朝と言うのか昨晩と言うべきなのかよくわかりませんが、久しぶりに布団に入ってもまったく寝付けない、という状況に陥り、睡眠不足で今わりとつらかったりします。

どんなに落ち込んでいようと非常事態であろうと、私は眠気に勝てないタイプです。眠って現実逃避をしようとしてるような感じが自分でします。とにかく寝ないのはつらい。きっちり寝てないと色々無理。
でも正直寝付きはまったく良くなく、さあ寝よう、と思って布団に入るとなかなか眠れないのです。本を読みながらとか、テレビを見てるうちにいつの間にか、という眠り方でないと簡単に眠れず、夜中に何度か覚醒した挙げ句、早朝に目を覚まして慌ててお風呂入ったり前日に片付け損ねた諸々に手をつけたりしてからバタバタと出掛けていく、というパターンが日常です。睡眠の質という意味ではおそらく低いでしょう。改めなきゃいけないな、ともうずっと思ってます。

昨日は珍しく「いつの間にか」ではなく意識的に寝ることに挑んだのですが、これがもうまったくもって眠れず、嫌なことを思い出して涙に暮れてるうちにやっと疲れてきたらしく、たぶん眠りに入ったのは朝の四時。ほとんど眠れないまま早朝からわらわらして今に至り死にそうなので今日はこれで終わります…。がくり。眠い。おやすみなさい…