読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

グランプリファイナル2016雑感③

昨日の記事に続く。

今年も熱かったグランプリファイナルの最後を飾るエキシビション。時間的に生放送かと期待したのだが、やっぱり無理だったか。それでも受け入れて楽しんでいくつもりだけど、やはり残念。

オープニング。選手が国毎にその国のヒット曲に合わせて登場する、という実況の言葉に、日本は絶対アレでしょ、と思ってたら、ホントにアレだった、PPAP(笑)。やらされてる感バリバリの昌磨君と宮原さんに対して、抑えてるんだろうけどあからさまにノリノリな羽生君(笑)。家でお母さんに「静かにしなさい」とか言われてない?(笑)

ネイサン。自分で振付したのか、センスあるかも。見入っちゃいました。これはホントに超強力なオリンピックのメダリスト候補が現れたな。怪我だけには気を付けて頑張って欲しい。

昌磨君。演技前にまさかの振付師の煽りが入る。ステファンが映るなんてこれっぽっちも思ってなかったから思わず声が出ちゃったよ(笑)。でもこんなんで喜んでるんだからやっぱり地上波の放送に文句をつける資格なんてないんだよね。今回も不満の声いっぱい聞いたし気持ちもわかるけど、企業なんて売ってナンボだし、テレビ局は視聴率稼いでナンボなんだから、確実にドル箱番組になるコンテンツを視聴率の取れない早朝に生放送なんてバカなことやるわけないし、仮に実行したところで一般の視聴者から苦情が入るだけだろう。自分の好きな選手が出てきたら嬉しいのはみんな一緒なんだから、自分に都合のいい時だけ煽り等にOK出してそうじゃなければ全力で否定するのもうやめたら。自戒も込めてだけど、ちっとも建設的じゃないしみっともない。
話を戻して。プログラムはラヴィアンローズ。見るからにステファンの振付だった。昌磨君がステファンの振付通りに正確に滑ってる感じがものすごくしましたが実際のところどうなんだろう…。競技の昌磨君とは異なる動きが多くていいですねー。

オズモンド。これもかわいいなあ。女子で20代なの彼女だけだったのか…。女子は年齢が低い方が技術面で優れるとは言え…。
宮原さん。へえ、ジェフの振付なんですね。曲を選んだのはやっぱりジェフなのかな、宮原さんに合う曲をちゃんとセレクトしてる気がする。

ここで修造と織田君による日本人選手へのインタビューコーナー。超Sな発言を容赦なく織田君に突き付ける羽生君に笑ってしまいました(笑)。羽生君話長いけど(笑)、わりと専門的なフィギュアスケートの話が面白いのでもっとじっくり聞いてみたい。昌磨君は眠いのか?(笑)修造氏は宮原さんが気に入ったのかな、まあ熱い(笑)。

エキシビションに戻る。パトリック。足元が歌ってるみたい。うっとり…。ウィルソンの振付なんですね。
ポゴリラヤ。NHK杯でも滑ってたやつか。かっこいい。まだ18歳なんだっけ、でも既に貫禄が出てきてるような。
フェルナンデス。またまたウィルソンの振付だそうな。少し切ないけど、明るい彼のキャラクターが希望をそっと手にのせていてくれるような、素敵なプログラムでした。うん、何書いてるのか意味不明(笑)。

メドベージェワ。ターバンにナイトガウン?気だるい雰囲気かと思ったらビリビリに手紙を破いて、ガウンを脱ぎ捨て真っ赤な衣装に。小悪魔っぽく壁際で微笑んで終了。かわいい…。エキシビションのプログラムって、ゆったりした曲が続いて退屈になることもわりとあるので、こういうメリハリのあるプログラムは大歓迎ですね。
タラソワ&モロゾフ。やっとペアの選手が映ったんですがー(泣)。名前はよく知ってたけど、たぶん見たの初めてじゃないかな…。ペアの放送少な過ぎ…(泣)。

羽生君。解説が黙ってたのはわざとなんだろうか。あのタラソワコーチから滑って欲しいと託されたという音楽。その演技、そしてその姿は、翼を広げた美しい白鳥という生命でもあり、満天の星空に浮かぶ白鳥座の、白く輝くデネブでもあると思った。神様が我々の世界に気まぐれに寄越した天の使いであるかのように、プリンスの曲で会場を沸かせていた人間の青年とは別の存在であるかのように、ただひたすらに、羽生結弦は美しかった。
絶品。ああ神様、これ生で見たいです…。見たいです…(涙)。

最後はヴァーチュー&モイヤ。ノリノリで楽しい。当たり前みたいに滑ってるから忘れちゃうけど、すごいですよね足元とか色々。なのにそうか、ファイナルで勝ったことなかったのか…。ついに達成、おめでとう。
そしてフィナーレへ。メドベージェワに押し出された羽生君、コンビネーションジャンプを成功。ファイナルでもやるんかい、ジャンプ大会。ってほぼ羽生君しか映んなかったけど…。
色々カットされまくってるはずなんだけど、地上波でエキシビションが見られる機会は実はそう多くないので、とてもとても嬉しかったです。

さあ、もう二週間もしないうちに今度は全日本。いやもうほぼ一週間か…。全日本はなんのかんのと毎年胃が痛いので、見るのに覚悟が要るのですが(泣)、でも楽しみです。

ではでは皆さん、来年は名古屋でお会いしましょう!名古屋行きたい。行ーきーたーい!でも福岡にも行けなかったのにそんな金貯まらない可能性が高過ぎて遠い目。いや希望は捨てまい。ホープアンドレガシー!って違うわ!(笑)