読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

フィギュアスケートアオーレ長岡2012④

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓

usagipineapple.hatenablog.jp

 

よろよろと改札を出ようとした私を、駅員が呼び止めました。えっ、不審者ですか私?確かに顔色悪かったり動きがおかしかったりはしただろうけどさ。
しかしそんなことではなかった。なんと追加料金が必要だと言うのです。窓口で調べてもらって買った切符なのにwhy?
なんでも、長岡駅のひとつ手前の宮内駅長岡駅の間というのが特殊な区間らしく、長岡駅で下車しなければ問題なく使用できるのだが、長岡で途中下車する場合は宮内と長岡の間の乗車料金140円が必要らしい。しかも往復分。だから280円。
何じゃそりゃー!
「誤発売じゃないけど説明不足でしたね」と申し訳なさそうな駅員さん。私がボーッとしてて聞いてなかった可能性も無きにしもあらずですが、確かにそんな説明なかった気がする。でもちょっとでも安くなるように一生懸命考えてくれていたお姉さんの姿を思い出すと怒る気にはなれませんでした。気が付かなかったか忘れてたかどっちかなんでしょう。しかしなんつーか、ややこしいなJR。もしかすると往復切符にしなければ問題なかったんだろうか。とりあえず何がなんだかさっぱりわかりません。

長岡駅構内はお店も結構入っていて、これなら買い物に困ることはなさそうだな、とひとまずは安心。真っ先に向かったのは薬局。持参した薬は数が少なく、間違いなく足りなくなってしまうからです。
定番の痛み止めをレジに持って行くと、「同じ効果の薬でこんなものが」「この薬なら成分が2倍で←ただし値段は3倍くらい」などと別の薬を宣伝し始める店員。成分2倍のを買おうかと一瞬思ったのだが後々のことを考えると買わなくて正解。
ってか真っ青な顔で痛み止め買いに来てる人間に長々と商品の宣伝とかマジでやめてくださいよマ○○ヨ…(泣)

それにしても長岡駅、建物も結構立派だし駅周辺もそこそこ発展している。田中角栄関連のお土産物かなんかの幟を見て納得。そういや新潟って角栄の地元だったね。
適当に駅を出て歩いていると、明日の会場であるアオーレ長岡に到着。こんなに駅から近いんだ、この体調なのでこれは有り難い。でも私が今目指してるのはここじゃなくてホテルだから(笑)。速攻迷ってるんじゃありませんよ自分(泣)
ちなみに私が間違えてアオーレに到着してしまったちょうどその頃にステファンはまさにそこでリハーサルをしてたんじゃないかと思われる。足が勝手に向かったのか。実は私は出発前にアオーレの場所を確認していなかった。到着してから地図でも貰えばいいと思っていたくらいで本当に何も知らずに長岡まで来てしまったのです。でもホテルより先にアオーレに行ってしまう自分に乾いた笑いが出てしまいますよ←意味不明

アオーレとは全然違う場所だったとは言え、ホテルも何だかんだと駅の近くにありました。早速チェックイン。部屋に荷物を置いた私はすぐにフロントへ戻りました。携帯ショップの店舗の場所を聞きたかったのです。
女性スタッフをつかまえて聞いてみると、一番近いお店でもここから徒歩20分もかかると言うではないか。この体調ではこれはキツい。車なら5分くらいだとのことなので、タクシー乗り場に待機しているタクシーを呼んでくれるお姉さん。
…しかしちょうど乗り場に現れた男性二人組かなんかに先に乗られてしまう。順番を抜かされたわけではないと思うんだけど、体調が悪いのでちょっとイラッと…
って、よく見るとこの人○○氏じゃないか。何でこんなところにいるのか。びっくりしたけど正直それどころじゃなかった…。

すぐに次のタクシーが来たので、真っ直ぐ携帯ショップへ。たぶん5分もかからず到着。
お店の人に事情を説明し、破損状況を確認してもらうと、どうやらなんとかカード(←だから覚えろよ名前)は無事だけど、なんとかカードを認識する本体のどこかが壊れてしまったらしい。カードを認識できないと携帯は電源が入るだけであとは一切動かない。つまり本体については絶望的な状況。
しかも私は旅行中。ここで代替機を借りたところで返しに来れないし、もちろん修理を依頼しても引き取りに来られない。機種変更をここでするのもどうかと思うし体力的にも精神的にもそんな余裕ない。
すっかり途方に暮れてしまった私ですが、実はお店の人の機転で最悪の状況を脱出することができました。ものすごく、ものすごく助かりました(号泣)。Aさんに続いてここにも神が(涙)

しかしここで大きな問題が発生。本体の電話帳データの救出はもはや不可能なので、メモリーカードにバックアップを取っていたデータを救出したのだけど、最後にバックアップしたのが3年前だったのである。つまりこの3年くらいに知り合った人や番号を変えた人のデータはすべて消滅。大抵の人は別の知人の誰かと繋がりがあるので事情を伝えてもらえばどうにかなるけど、それができない人については連絡先がまったくわからなくなってしまいました。明日長岡に来られるはずの、ステファンファンのBさんもそのひとり。お会いできればいいですねって言い合ってたのに(泣)。しかしBさんからの連絡を待つ以外に打つ手がない。程なくしてメールが来たのでどうにかなりましたが、もし連絡が取れないままだったら、果たしてお会いできていたのだろうか…。
そんなわけで皆様、バックアップはまめに取られることをオススメします。紙にも控えておいた方がいいかもですね。とほほ。
ちなみに現時点でも連絡先がわからないままの方が数名。マメにメールくれるよーな人がその中に見当たらないので(笑)もう気長に待つしかないですな…。

お店の人によくお礼を言って店を出ました。ここで携帯のトラブルを対処できていなかったら、このあとどれだけ苦労したか火を見るより明らかだったので、本当の本当にありがたかったです。
さてここからどうやって帰ったものか。立地的にタクシーなんて通りそうにもない…。仕方ないので徒歩でホテルまで戻りました。道もわかりやすかったし、体調もギリギリなんとかなったのでまあ良かった。お金も無かったしさ。

いったん部屋に戻って、テレビをつけてみる私。この日の夕方のローカルニュースで明日のショーについて取り上げられると聞いていたのです。でももう終わっちゃったかもな、と期待せずに番組を流していると…。
始まった。やっぱりチャンスは逃さないのね。さすがだよ自分…

インタビューを受けていたのは鈴木さん(荒川さんだったかも)、安藤さん、織田君の3人、だったかな?ステファンは最初に練習風景がちょこっと流れただけでしたが、それでも嬉しい。黄色いTシャツ(いつかも着ていたナイキ?)にジャージ。どうやらフィナーレの振り付けが福井と同じらしく、荒川さんをリフトするステファンの様子が映っていたのだが、
リフトの位置めちゃくちゃ低…(汗)
落としそうなんですけどマジで(汗)
ステファン、やっぱりまだ調子が戻らないんだろうか。それなのにまたこの振り付けって…。リフトされる荒川さんも間違いなく大変だよ(汗)
トマシュと安藤さんが組んで滑っている様子も流れました。トマシュ髪短っ!でもまた会えて嬉しいよトマシュ←ファン

ステファンの姿を見られて嬉しかった反面、番組内では悲しいお知らせも。なんと羽生君が怪我のため出演できなくなってしまったそうだ。がーん。明日も詰めかけるであろう羽生君ファンの嘆きが聞こえてくるようだ…
リハーサルは番組の開始直前まで行われていたそうで、私が間違えてアオーレに行ってしまった時にはやっぱりステファンは中にいたんじゃないかと思われます。違うかもしれないけど。そしていたからどうなんだ、って話ですけど。

以下次号。