うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

繋いだ手に平和の世界

仙台で羽生君と荒川さんの記念モニュメントの除幕式があったそうで、事前に観覧者を募集してましたね。どう考えても交通費が出せないので応募すらしませんでしたが、相当な倍率だったそうで…。実際に外れてしまった、と言う知人もいましたし。フィギュアスケートの人気ぶりを改めて実感してしまいますね。
仙台には親戚が住んでいるので一度遊びに行ってみたいと昔から思っているのですが、結局一度も叶わないまま今に至ります。とほほ。

除幕式の様子は生中継もされたようですが、その時間は予定があったので、ニュース番組で少しだけ見ました。除幕式の様子というよりその後に行われた会見っぽかったけど、羽生君の真央ちゃんへのコメントが本人の声で聞けたのは嬉しかったな。文章でのコメントは出ていたけど、本人の口から聞いてみたいと考えていた人は多かったのでは。とか思ってたらNHKのニュースでもズバリそんなことを言ってて、みんな思うことは同じなんだな、なんて考えてしまいました。
真央ちゃんのトリプルアクセルを見て跳べるようになった、という話は何となく知ってたけど、こうなったら是非真央ちゃんのオリンピックへの熱い想いものせて平昌で金メダルに輝いて欲しい、なんてものすごく勝手なことを思っていたのですが、もしかして勝手すぎる願いでもなかったのかな、なんて思ったりして。真央ちゃんと羽生君、演技のスタイルなんかは全然違うけど、スポーツ選手として目指すところは同じタイプなのかな、と感じることが多々あって、そんなところにもずっと注目してました。真央ちゃんが復帰した時の羽生君の、非常に実感のこもった、嬉しそうなコメントが今でも忘れられなくて、またダブル優勝して欲しいなって願い続けていたけれど、その夢はもう叶わなくなってしまいましたね。全日本選手権エキシビションで優勝者のふたりが手を繋いでくるくる回ってる姿がホントにかわいくてかわいくて、ああ、あれこそが世界平和だ、なんて思ってたから…。でもきっと、またアイスショーでそんな機会もあるよね。盛岡のエキシビションに行かなかったこと、一生後悔しそうですよ(泣)

しかし真央ちゃんの人気には改めて驚きました。全部は見られなかったけど、テレ朝のもフジのも特番見ましたよ。テレ朝の番組の最後に流れていたネバーエンディングストーリーのテーマ曲、懐かしく思い出した人も多いのでは。昔は真央ちゃんのことを取り上げるたび決まってこの曲が流れていたっけ。今、この時に改めて聞くと、真央ちゃんのフィギュアスケーターとしての新たな門出にこれ以上ふさわしい曲はなかったんだな、と思いました。まあ、テレ朝的に、ですけど。番組の内容としてはフジの方が良かったかな。2014年の世界選手権のノクターンが見られたのは嬉しかった。あの時の世界選手権、たぶんほとんどまともに見られてないんですよね(泣)。スケートが見られないほどショックなことがあって、時間もなくて大変だった時に開催されたはず…。あの時のショックは、その後に待ち受ける厳しい運命の前兆だったんだな、と今振り返って思うけど、当時はそんなことわかるはずもなく。

自分の娘みたいな気がするのよ、と涙ぐみながら話す人が何人もいるような著名人、真央ちゃんのほかに知りません。親戚の子供みたい、自分の娘みたい…。一体何度聞いただろう、この言葉。もちろん自分の周囲で、ですよ。私はそういう気持ちになったことはあまりないんだけれど、真央ちゃんは本当にフィギュアスケートが好きなんだな、って感じることが何度もあって、応援せずにはいられなかったですね。昔友達が私について「氷に対して誠実なスケーターが好きなんだね」って分析してたことがあるんですけど、それってつまり、フィギュアスケートが大好きな選手が基本的に好き、ってことなのかもしれません。程度の差こそあれ、選手たちは皆好きだから続けてるんだろうなと思ったりもしますけどね。

これ書くと怒られそうだけど(汗)、引退会見と聞いて思わず「男気に溢れたあの選手が引退を発表したので全国放送の番組を潰して急遽生放送の二時間特番を組んだけど引退報告の会見がたぶん10分くらいで終わっちゃって残りはずっとあのねーあのねーのあの人が喋り倒していた」某番組を思い出した私を許してください…。しかも会見の中継が終わったくらいに帰宅したから、私が見たのは喋り倒してる姿だけだったという(笑)。いや会見の様子が番組中で繰り返し流れたりもしてましたけど(汗)。久しぶりにテレビ番組として最高に面白かったです(笑)。すみません怒らないで(汗)。そして意味不明だった人もごめんなさい(笑)。
男気の溢れるあの方の引退セレモニーも非常に感動的でしたね。それまでは和やかな雰囲気だったのに、急にマウンドにしゃがみこんで涙する姿が映し出されると、アナウンサーのすすり泣きが聞こえた気がしたり、スタジオにカメラが戻ると出演者がみんな泣いてたような記憶が…。あれはもらい泣き以外の選択肢がなかったです。スポーツ選手として最高の引き際を見せてもらいました。真央ちゃんはザ・アイスでセレモニーやったりするのかな。ドリーム・オン・アイスには出たりしないのかな。たぶんどちらも行けないけれど、是非彼女にぴったりの素敵なセレモニーを行う機会を設けて欲しいな、なんて思ってます。あれだけの素晴らしい選手だったんですから。

そんな感じで、今日はちょっとゆるめに真央ちゃんの引退に関するもろもろを綴ってみました。もうすぐにも国別が始まるけど、きっとどこかに真央ちゃんの姿を探してしまう人は多いんじゃないかな。それが幻だとわかっていても…。