うさぎパイナップル

書き散らしてるときだけが生きてる気がするんだ(社会不適合者・居場所募集中)

Art on Ice in JAPAN②

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓

usagipineapple.hatenablog.jp

 

そんなこんなで迎えた一般発売日。買わなければいけないのはあと2公演ですが、現段階では1公演が限界。来月の給料が出たら最後の1枚を買おう、ととりあえず必ず見るであろう土曜日夜公演に絞ってぴあの店頭に向かいました。

開店前に並んだ場合は席が選べないし、開店後すぐの時間帯も混んでいてやっぱり選べないだろうから、少し外して11時半頃某大型店の建物へ足を運んだのですが、いつの間にか店内をリニューアルしてたらしく、地下にあったぴあの店舗も建物の上階に移転していてちょっと面食らいました。これ、開店前に並ぶ時はどうするんだろ?外に並ぶしかないけど、そこから上の階まで人が一挙に移動したら大変じゃない?まあそんなに並ぶ人もいないか…。

さほど人もいなかったので、席を選んで購入する事はできたのですが、よく見かけたおじさんの店員は異動でもしたのか不在。ゴッドハンドなのに。その代わり明らかに新人な感じの男性が対応してくれたのですが、やはり新人(たぶん)なだけにどうにも不安な感じ。できるだけ前の方の中央の席がいいって言ったら、本当にそのあたりの席1列しか案内してくれなかった…。もう少し広い範囲で教えてくれたら、もうちょっと見やすい席が取れたかもしれないのに、と後から思ったけど、体調が悪かったので頭も働かず、案内されたぴあの持ってる中で最前列の、貴賓席のすぐ近くの通路横の席を買いました。
1列後ろになるけど貴賓席の真上が良かったかな、と買った後は思ってたんですよね。会場的にはそこが中央だし。でも実際はこの席で正解だったようです。詳しくは後述。

とりあえず3公演分は確保したし、あとは来月の給料日までの辛抱だな、と思っていた矢先、嬉しいけど悲鳴を上げるしかないニュースが飛び込んできた。
ファンタジー・オン・アイス、7月に福岡で開催!
本当に夢の通りだったーーー!
しかもメンツが大変に豪華。これはうかうかしてるとチケットが取れない。一昨年は一般発売初日でもかなりいい席が買えたけど、今回は厳しそうな気がする。
日曜日の公演だけでもなんとかして先行で押さえよう、一般発売日にも1公演は買いたい、などと計画していくと、アート・オン・アイスにかけられる予算が必然的に大幅に削られることに…。
せっかく上京するんだし、ちょっといいホテルに泊まって美味しいもの食べて…とウキウキ描いていた計画はすべて白紙撤回。そもそも残り1公演のチケットを購入できるのかどうかもあやしくなってきた…。1公演諦めて代わりにファンタジー・オン・アイスのチケットを買うべきか?と散々逡巡しましたが、ステファンへの手紙に「4公演とも見る」って宣言していたので最終的には最後に残していた土曜日昼公演のチケットも買いました。って絶対読んでないのにね手紙なんて!
一般発売開始から1ヶ月近く経っていたので、買えた席は北側9列目とそれほど前ではありませんでしたが、ど真ん中だったので悪くはなかったかな。しかし、スタンド1階は16列あるらしいのですが、まだ9列目が選び放題のあたり、ちょっと売れ行きが心配に。

チケットが揃ったのであとは交通機関と宿泊の手配。普段なら夜行バスで済ませるところですが、今回は体調が心配だったので、新幹線のスーパー早得切符を利用することに。
確か乗車2週間前くらいまでに購入すれば1万円近く安くなるこの切符。座席数限定だし確実に買い逃さないようにしたいけど発売開始日は出勤だ。窓口での切符の発売って確か10時からだけどそれじゃ間に合わないんだよね、と駅の窓口に何時から発売なのか聞いてみると、10時にならないと売ってくれない切符の類ではないらしい。なんだ、良かった。お陰様で無事に購入できました。ただし変更すると結構な手数料も取られるし乗り遅れると特急券を買い直さなきゃいけないタイプの切符なので遅刻厳禁。
ギリギリまで夜行バスと悩んだのですが、金曜日は休めない日だったし(終業後にいったん帰宅すると出発時間的にかなり厳しい)、仕事のローテが出るのがちょっと遅く、実は火曜日も休みで余裕のある日程が組めるということに気がつかないまま計画を立ててしまったので、もう諦めて新幹線で移動することにしました。
往復で買えば断然夜行バスの方が安いんですけどね。ただし、片道だけ新幹線、もう片道は夜行バス、なんて買い方をするとスーパー早得とたいして変わらないし、夜行バスの発着までに時間潰しでお店に入ったりする予算も入れるとむしろ安いくらいなので、今回はこれがベストだったかな、と思います。やはり行き先が東京だと選択肢が多くて助かる。早めに動けば色々安くなるし。

そしてホテル。会場から近いのと夜行バスを使用した場合も考えてはじめは新宿で探していたのですが、最終的には五反田のビジネスホテルに決めました。
やっぱり土曜日はホテルが高い(泣)。しかも東京なので余計に高い…。会場から徒歩圏内の渋谷は基本的にホテル価格の相場が高いし、以前某イベントのため東京に滞在した際に使ったホテルがとても良かったのでまた泊まりたかったけど東京駅の近くなので会場からは遠いし土曜日の価格が…。で、いろいろ探した中で価格的にも設備的にも立地的にも適当だったのが今回利用したホテル。はじめは土曜日だけそこにして日曜日は違うところにしようと思っていたのですが、福岡の影響で結局2泊ともここに決定。

ちなみに旅行会社のプランも色々検討したのですが、やはりひとりだと思ったほど安くないので断念。ただし、6月は飛行機が安いらしく、土曜日出発でもホテルを安いところにすれば飛行機のパックはかなりお値打ちだったのですが、空港までの移動を考えると今回のホテルと早割新幹線の方が安かったので結局利用しませんでした。我が地元は空港まで遠いのがねえ、やっぱりネックですよね。
しかし、旅行会社に行くたび思うのは、旅行ってのは基本ひとりでするものじゃないんだな、ってこと。ひとりで行くってことはどうしても行く用事があるってことだから、足元見られ放題ですよね…うん…。

そして休みも確保。元々この土日は休日でしたが(だから安心してチケットを買ったのだが)、まさかのシフト変更で出勤日に変貌…。休みを代わっていただいてどうにかしましたが、この件といい福岡の件といい、今回は予定の変更が多かった…。でも最終的には何とかなったので良かったです。ホッ。

以下次号。