うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

Fantasy on Ice 2013 in Fukuoka⑥

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓

usagipineapple.hatenablog.jp

 

今にも崩れそうな空模様だな、とは思っていたのだが。
タクシーを降りた途端、強烈な土砂降りに見舞われる私。日傘で対抗するもののあっという間にずぶ濡れ。ゲリラ豪雨襲来。何で!何で今!この靴買ったばかりなのに!(泣)服も買ったばかりだったけど安物だからもういい…←もしこれが日曜日だったら奮発して買ったワンピース着てたのでマジ泣きしてたと思う

ずぶ濡れになりながら当日券の売り場を探すが、なかなか見当たらない。仕方ないので列の整理をしている係員に聞こうとしたら、「そんなところでボーッとしないで!」とオバサンにキレられる。
…まだ開場前でどうせ中にも入れないのに、怒鳴りつける意味がわからない。列に並ばない客に見えたのか?そんなん係員がはじき出すからお前が大声出す必要ないよ。屋根の下に移動したかったのかもしれないけど、詰めても屋根なかったと思う。
長岡で「スタオベするな」って言ってきたオバサンと同レベルくらいでムカついて、ていうか怖くてもう帰ろうかと思いましたよ。こんなオバサンと一緒にショー見たくないもん。もし近くの席にいたら最悪だもん。スケート鑑賞で見かけた嫌な客ってオバサンばっかり。いや、逆か。嫌な客を私はオバサンと呼んでいる。3歳だろうが300歳だろうがオバサン。ああはなりたくない。

本当に帰りたい気分でしたが、ここで帰ったらステファンに会えない、と歯を食いしばって(大袈裟だけどそれくらい怖かった。理不尽な叱責っていちばん納得いかないし怖い)当日券売場へ。
売場の窓口には席種と価格の一覧が貼ってあって、プレミア席とS席には線が引かれていたので、やっぱり売り切れなのかガッカリ、でも仕方ない、とA席を頼んだら、窓口のお姉さんから意外な言葉が。
なんと、プレミア席もS席も残っていると言うではないか!
キャンセルがあったので、ということだったのですが、さすがにプレミア席は完売だと思っていたので、まさかの事態にしばし悩む私。憧れのプレミア席で見るまたとないチャンス。でも安藤美姫騒動で絶対テレビカメラ入ってるし、いきなり過ぎて心の準備も出来てない。どうしようどうしようどうしようあわわ←混乱
逡巡の末、結局当初の予定通りS席を買いました。チキン。予算的にも決して無理ではなかったと思うのですが、あと一歩の勇気が出せなかったです…。チャンスだったのにねえ(泣)

入場待ちの列が長く延びていましたが、それには並ばずわずかな屋根の下で雨足が弱まるのを待ちました。テレビカメラが入場待ちの列に向けられていたのも一因です。ぜーったい安藤美姫騒動の影響。巻き込まれるなんてまっぴらですよ←どす黒いため息
寒さに震えながら立っていると、ようやく開場時刻に。列がある程度捌けてから入場。建物内のベンチに腰掛けてやっと人心地つく私。とにかく寒かった…。雨に打たれて震えるなんて何年ぶりだろうか。念のため上着持ってきておいて良かった。上着なかったら凍死でした(泣)

落ち着いてからステファンへの手紙をいつものプレゼントボックスへ。あんまり入ってない気がしたけど、ステファンのファンは夜から本気を出すのか?なんて思った記憶がうっすらあるのでやっぱり出発までに手紙はちゃんと書けてたんじゃないだろうか。もう2ヶ月以上経ってるので覚えてません…
ぼったくりパンフレットを購入するついでに物販もチェック。無理矢理なお願いを聞いて手紙の封筒をデコってくれた知り合いの画伯へのお土産にアイスリンク仙台の飴(画伯がこれをとても気に入ってたので)を購入。そのほかにとても気になったブースがあったのだがそれについては後述。

ロビーに飾られたスケーターへの花を眺めつつ、いよいよ座席へ。特設リンクはたいてい寒くないので夏場は上着すら持って行かないことも多々あるのですが、今回ばかりはカーディガンがあって本当に良かった。雨に打たれた上氷の間近。そりゃ底冷えするわ。

はてさて問題の座席。実は当日券がいちばんいい席に当たるかもしれない、という噂は本当だったようで、土曜日昼公演はステージ正面、リンクの短い方だけど前から4列目のほぼ中央。S席は実質3列目が最前列だったので、前から2列目。しかも私の前は空席だったので視界も良好。さらにこの席はいつもの強運席でもあったのですが、それについては後述。
土曜日夜公演はリンクの長い方のほぼ中央。前から7列目ですが演技全体をくまなく見られる良い席でした。某スケーターの某演技を堪能するのはこの席がベストでした。これについても後述。
日曜日公演はリンクの短い方の6列目の中央からちょっと左寄り。中央と言えばまあ中央だけど、土曜日の席よりはちょっとだけ端に寄るくらいの中央。先行なのにいちばんショボい(汗)。でも今回のショーはステージの反対側に向けて演技してくれる選手が多かったので、実はなかなかいい席でした。でも総じて先行で取った席は「まあまあいい席だけど強運度は低い」って感じがする。

客入りですが、日曜日公演はさすがに多かったけれど土曜日は上の方の安い席が結構空いていて、夜公演に至っては上の方はガラガラでした。チケット完売なんて口からでまかせ、ってのがハッキリクッキリですよ。安藤さんが出産報告したくらいでバカ売れするほどチケット安くないから。
どうやら当日券買って潜入してた記者もいた模様。そのせいか場内では携帯の使用すら禁止。撮影や録音をしなければメール打ったりネットしたりくらいは無問題だったのに。…ホントに早く終わらないかなこの騒動←ゲッソリ吐き出す黒いエクトプラズム

はてさて、前置きが長くなりましたがついに本番ですよ。以下次号。