うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

夏よ、あせもができるから君とは友達になれない

暑すぎて体力がすっかり奪われてしまい、毎日何もできずにひたすらぐったりしたまま1日が終わります(泣)。暑い、暑すぎる…。

心配事も色々重なり、て言うかブログ書いてるどころじゃないんでは、という状況ですらあるのですが、そのような事態は頭が暇にならない状況とも呼べ、毎日パニックになりながら過ごすうちにこの暑さがおさまっていれば、と願うばかり(泣)。

「孤立」というのは最も救われない状況なのだな、と改めて実感する昨今。信用に値しない人間も多いので、関わりのある人間が一定数いさえすればよい、というのは違う気もしますけど、孤独にならない、孤独にさせない心がけが、崩壊していくばかりの社会を、何よりもあなた自身を救うんだと思うよ、とそっと呟く。そう、情けは人のためならず。

…親切な人だな、と思ってたらただのマルチの勧誘だった、なんてことも発生してたりして(笑)。泣きっ面に蜂とはこのことですよ(笑)。まあ最初から多少疑ってたのでやっぱりな、としか思わなかったんだけど。危険人物の私(笑)から見ても「危険人物」と感じるというのは相当である。自分の立場や信用を失ってまでもお金が欲しいんだろうか。私にはさっぱりわからんですよ。

そんなわけで、だいぶ限界に近い感じで日々を過ごしておりますが、これが「本来自分がいるべき場所」で穏やかに過ごすための最後の試練だと思い込んで何とか乗り切ろうと思ってます。そう思えたのも手相鑑定のおかげなんだけど。記事にリンク貼りたいのですが、何故かどうやってもそれができないので(泣)、気になる人はちょっとだけ過去記事遡ってみてください(泣)。
もしも更新が止まった時は、リアル知人の皆様、しかるべきところに連絡していただければ助かります。このブログは一応そういう目的も兼ねているので…。明日は必ず来るものではない、と子供の頃に感じて以来、ずっとそれを念頭に置いて日々暮らしています。これだけ暑いと笑い事ではなしに何があるかわかんないので…。