うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

アイスクリームになりたい

あまりの暑さについに命の危険を感じ、数年ぶりに家のクーラーのスイッチを入れました。

電気代の節約のために(ほかにも理由はあったがうまく説明できない、というか忘れた…)「保冷剤を薄手のタオルでくるんで首に巻く」という漢らしすぎる方法のみでここ数年の猛暑を乗り切ってきましたが、どうも最近体調が微妙だということもあり、もう無理をしないことに決めました(泣)。
いやだって、早朝でも真夜中でも室温が30℃以下にならないって地獄過ぎる…。

そもそも私は夏が大の苦手で、夏になると様々な能率も上がらず体力もダダ下がり、「アイスクリームが食べたい」と虚ろな目で呟き続けるのを通り越し「アイスクリームになりたい」と言い始めるくらいに危険な状態に陥ります。いつもとあんまり変わらんじゃないかって?まあそう言われればそうかもしれないが(笑)
なので、耐えきれなくなるとカラオケに行って歌いながら涼んだり、近所の喫茶店でコーヒーを飲みながら涼んだりしていましたが、「それ節約の意味ないだろ」という総ツッコミを受け(笑)、今年は家で大人しくしていることにしました。家に引きこもってても面白くはないけど…。お金がなければ家にいるしかないからな結局…。

ああ、クーラーってこんなに快適なんだ。最高すぎる。
でも一度この快適さを味わうと、少しの暑さでもう耐えられなくなってしまう。これもあってできるだけ使わないようにしてたんですよね。しかしこの暑さではあまりにも頭が働かず、もはやブログどころではなくなってしまうので、つべこべ言わず快適さを取ることに決めたのでした。
そうだよ、夏がもうちょっと遠慮してくれれば万事は解決するのである。洗濯物がカラリとよく乾くのはとっても嬉しいが、脳貧血だかなんだかを起こすレベルの凶悪な暑さは控えめにしてくれないだろうか。でも私の知る限り、現在世界最強の暴君は夏様だという気がしている。だから無理だと思うけど、でも直訴します(泣)。これ以上暴れるのやめてくれないと、アイスクリームになるからな←勝手になれ←てか無理