うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

Fantasy on Ice 2014 in Makuhari④

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓

usagipineapple.hatenablog.jp

 

出発の日の朝、私はまず歯医者へ行きました。定期的に歯のチェックや掃除をしてもらうことにしているのですが、予約がこの日しか取れなかったのです。ギリギリまで予約入れるのを忘れてたせいだからなんだけど、幕張の前に行ってしまいたかったんですよね。
掃除がてら噛み合わせる相手のいなくなった奥歯が伸びているという恐ろしい話を聞かされる。私は歯科矯正の際顎が小さくて全部生えきれないらしい下の歯を2本抜き、元々親知らずのない上の歯の数と合わせていたのですが、下の親知らずを絶望的な虫歯が原因で抜いたため、噛み合わせる相手のない歯が生まれてしまったのです。歯って空間があるとそっちに向かって伸びていくんだって。こわいよう。皆さん歯は大切に。

歯医者の帰り道にお気に入りの喫茶店でランチ。ここのランチは本当においしい。量の多過ぎるココアもたまりません。もっと流行って欲しいけど人にはあまり教えたくないそんな店。

腹ごしらえも済ませるといよいよ東京へ出発。広島発の便にしたので早くからホームに車両が停まっている。せわしなく乗車しなくてもいいのって楽でいいな。
車内では町田君宛てのファンレターを下書き。どうしても伝えたいことがあって、最初で最後のつもりで書くことに決めました。ステファンへのファンレターもあとは清書だけだったのですが、新幹線もなかなか揺れるのでさすがに清書は難しかった。相変わらず家で書き上げてこいよって話なのですが、下書きが済んでるだけマシだと思う…←その基準でいいのかお前

予報ではこの週末も雨だったけど、広島は曇だったし、関西に入ると晴れ間さえ見えてきたので、関東の天気も持ち直すのかなと期待していたら、静岡県に入ったあたりでいきなり窓を激しく流れ始める水滴。横浜のあたりまで来るとなんかもう絶望的に降ってる。当然東京も大雨。
プリンスホテルの水族館に行きたくてわざわざ品川で降りたのに、すっかりやる気をなくす私。荷物もあるしできる限り外を歩きたくない(泣)。傘も日傘しか持って来なかったんですけど(泣)。

ところで新幹線の車内で何故か神奈川県警(男性)を見かけた。わたくし何かしでかしたのかしら、とびくびくしていたら、新幹線を降りたあとの品川駅でその人と女性の神奈川県警のジャケットを着た人を見かけました。何が乗ってたんだ、あの便には。大阪から私の隣に乗ってきた人、ものすごく長いこと席外してた上確か新横浜で降りたけど関係あるのか←妄想

Bさんとの待ち合わせのため新宿へ。新宿の人の多さに酔ってげっそりしながら小田急へ向かい、ベルンのミルフィーユを山盛り(たぶん50本くらい)購入。大量だったせいかクッキーを2枚オマケしてくれました。幸せ。
もちろんほとんどがお土産用である。気軽に配れる価格と分量の3個入りを売っているのがベルンの強み。しかも美味しいからお土産には最適。1本の単価は8個入りがいちばん安いらしいけど。なので今回買ったのは3個入りと8個入りのみ(笑)
東京に来る度に小田急でこのミルフィーユを大量購入してるので、そろそろ小田急のポイントカードを作った方がいいんじゃないかとちょっと思ってたりして(笑)。

待ち合わせの時間まで小田急のカフェでアールグレイを飲みながらグッタリ。本格的に人に酔ったらしい(泣)。これだから田舎者は…。あとは単純に、この湿気で体力を消耗したのだろう。そもそも体調良くなかったし。

小田急が閉店したので、待ち合わせのお店のある地下街へ。この地下街、入口がわかりづらくていつも迷う(泣)
待ち合わせのお店は人気店らしく、いつも混んでいるのですが、この日も店の前に並べられた椅子に座りきれない程の人が。回転が早いらしくすぐ空いたのですが、それでも入店までは結構待った。Bさん到着時にちょうど順番が回ってきてラッキー。

このお店は雰囲気も落ち着いてるし(客の年齢層も比較的高めに感じる)接客も丁寧だし、何よりお料理が美味しいのでついつい足を運んでしまいます。比較的夜遅くまで開いていることも今回わかったので、ますます利用してしまいそうです(笑)

閉店頃までお店で過ごしてからBさんの豪邸へ。新宿から地下鉄1本で行けるのか、便利だなあ。しかも駅からも近い。便利だなあ。
…雨が降っていなければ(泣)
ビル街というものは風が強いそうで、台風かこれは?と聞きたくなるくらいの風雨にさらされながらようやく豪邸に到着。
本人は否定していたけど、東京でこの立地でこの広さなら十分に豪邸じゃあないのか。知らんけど(笑)。また遊びに行くぜ。

朝は結局いつもの時間に起きて手紙の清書。家主が寝てるのに朝からごそごそしててすみません。でもおかげで手紙も完成。Bさんに玄関で見送られていよいよ幕張へ出発。
そう、わかりやすい道順だからって、昨日初めて豪邸を訪れた私にひとりで駅まで行けって言ったんだよこの人(笑)。いやわかったからいいけど、さすがのスパルタ(笑)

今朝も空は雨模様。去年トランクを買い直しておいて良かった。去年まで使ってた小さなトランクはビニール製で、防水はされてるんだろうけどやはり心もとなかったので。

Bさんの豪邸からは東京駅までも地下鉄1本。ホントに便利なところだなー。休日なので空いている。今日もあまり体調が良くなかったので助かった。
東京駅で京葉線に乗り換え。距離があると聞いていたので迷子にならないか心配したけれど、空いていたこともあって迷うことなく到着。ちょうど電車もホームで待っていたので余裕で乗り換えできました。良かった良かった。

車窓から某ねずみの国が見える。潤沢な資金さえあればねずみの国へ入国することもやぶさかではなかったが、そんな余裕あるわけもなく、そもそもひとりでねずみの国へ行こうと考えるほどねずみの国に興味もなかったりするのでスルー。実はいちども行ったことないので、人生の思い出にいちどくらいは入国してやってもいい、とは思ってるんだけどね。三途の川の向こうにねずみの国があるのなら、もうそこでもいいや←もう先がない気がしてる今日この頃

そうこうしてるうちに電車は海浜幕張駅に到着。やっと幕張に着きましたよー!以下次号。