うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(生活の糧と居場所大募集中)

カップ・オブ・チャイナ2017雑感②

ショートプログラムは最後まで眠くならずに視聴できたのですが、翌日はまったく仮眠を取らないまま臨んだら、あんなに余裕で起きていられるに違いないと思ったほど目が冴えていたのに、視聴の途中から始まった睡魔との戦いに負けはしなかったものの勝てもせず、うつらうつらしてしまってわりと記憶が曖昧です(泣)。楽しみにしてたのにちきしょおおおおおお(血涙)

てなわけで、ショートプログラム以上に大雑把な感想しか書けそうにないけど(泣)、女子フリー。

三原さん。ガブリエルのオーボエっていうのかこの曲。似た曲とごっちゃになってるかも自分…。でもよくフィギュアスケートで使われてるよねこれ?
単独で跳んだアクセルがちょっとあやしかったくらいでほぼノーミス、素晴らしい!なめらかな滑りも清々しかった。垢抜けない印象のある彼女だが、それって逆に草原で寝転んで空を見上げるような素朴で清らかなプログラムが誰よりも似合うってことかもしれないですね。それも大きな魅力だよね。
ショートもたまたまあの順位だっただけでほとんど差がなかったけど、表彰台にもギリギリ届かず残念…。でも次で優勝すればファイナルの可能性が、と思ってたら次よりによってフランスかよ!ある程度有力選手はバラけるようにアサインされてるはずだけど、それでも中国とフランスに偏り過ぎな気がするんですけど女子…。厳しいかもしれないけど、頑張って欲しい!

真凜ちゃん。トゥーランドット。後半畳み掛けるようにジャンプが続いて盛り上がるプログラムだけど、まだ曲をなぞってるだけのようにも見える。ただやっぱり目がいく、この選手。是非彼女だけのトゥーランドット、というレベルにまで滑り込んで欲しい。めっちゃ見たい。てか彼女も十分いい点出してるよね。どこまで激戦なのよこの大会の女子…。もうファイナルだよこれ(汗)
テレ朝恒例のオープニング、あのオープニングであんなに絵になってたの女子じゃ真凜ちゃんが初めてじゃ。ドキドキしちゃったよね(笑)。

トゥクタミシェワ。やっぱり腕を隠すような衣装はやめたのか。腕の出るデザインの衣装が逆に新鮮に見えるというのもなかなかないですな…。
トリプルアクセル回ってる!ステップアウトだけど高さも迫力も素晴らしい!その他のジャンプもさすがの高さで、やっぱりジャンプってこうでなくちゃなと思ったが、得点はこんなものなのか、うーん…。でも決して悪くない点のはずなのにこの順位って…。ファイナルで見たかったなあ、好きな選手なので…。
最後のガッツポーズめっちゃかわいかった。また笑顔が見られて嬉しい。

ザキトワ。ドンキホーテ。これジュニアの時にも滑ってたよね、ジュニアからの持ち越しってあるんだ。
コレオグラフィックシークエンスから始まるという珍しいプログラム。ジャンプが全部後半だからなんだけど、ジャンプもタノがいっぱい入ってたりして、しかも両手→片手→両手、とバリエーションついてたりしてすごい…。完全に点を取るためのプログラムだが、これだけ容赦なくノーミスされるとさすがと言うほかないわな。ロシアってぜっっっっったい3枠じゃ足りないよね…。

樋口さん。007。めちゃくちゃいい演技だった。ホントにいい演技だった…。高いジャンプにスピード、アクション映画のサントラを使うスケーターは多くいてもこれだけ情景が浮かぶまでにスケートと一体化できる選手はそうそういないだろう。いいスケーターになったね…。ファイナルもほぼ確定じゃないかな。
ところで衣装もいいですよねこのプログラム。深い色の青とスカートのカットがとても素敵だと思う。

デールマン。実は少し前から睡魔が勢力拡大中だったんだけど、彼女あたりで奴らはかなり優勢に…。要するに眠くてかなり記憶が曖昧です(泣)。つらい(泣)。
ジャンプの着氷乱れがいくつかあったりして、随分順位が下がってしまった…。前もショート上位で折り返してフリーで順位を下げたことがあったような。去年のフランスだったかな。その時の涙は胸が痛かったから、今回はあの時より落ち着いてるように見えるキスクラで少し安心した。冒頭のコンビネーションジャンプは無茶苦茶カッコ良かったよ。

ラジオノワ。身体の線が本当に美しく、リンクに出てきただけで惹き付けられてしまう。あの小さかった子が…。ホントに彼女見てるとこればっかりだけど、やっぱりそう思っちゃう。
眠すぎて記憶飛んでるけど(泣)、今大会は彼女のスピンがいちばん好きでしたね。面白いポジションなのにぶれなかったりしてすごかった。

僅差過ぎだしハイレベル過ぎだし、ファイナルのメンツが全然読めない激戦の女子に続いて男子フリー。眠すぎてあまり覚えてないですが頑張って書いてみます(泣)。キシリトール噛んで抵抗したんだけど睡魔超強かったですとほほ(血涙)。我が家同様キシリトールでドミノが出来るというご家庭は現在多かろうと思いますが何も聞かないでください(笑)。デイリーヤマザキの限定版だけゲットできなかったよとほほ←何も聞かないでください(笑)

アーロン。オペラ座の怪人ですが、衣装シンプル過ぎないか。いいのか。どの登場人物なのかまったくわからんがそれでいいのか?(汗)
4回転3本成功、惚れ惚れするようなアクセル。こんなアーロン久し振りな気が。表彰台無理だと思っててごめんね。ブロンズメダルおめでとう。

刑事君。去年と同じプログラムだけど衣装は新しくなったんですね。すっごいカッコいい。よく似合ってると思いました。
冒頭のサルコウはばっちり跳べたけど、あとの4回転は3回転に…。最初に跳んだアクセルも素晴らしかったんだけど、途中で転倒してしまいジャンプの回数が足りなかったり、ミスが重なって得点が伸びなかった…。でも、ミスはあったけど魅せようという思いが伝わってきて、いい演技だったと思います。全日本頑張れ!

フェルナンデス。ジャンプが壊滅的…。転倒こそなかったけど、4回転が3回転になったり手をついたり、本来3回転だったであろうコンビネーションも2回転になったり…。足が全然動いてないように見えた。一体どうしてしまったんだろう。少々ミスがあっても一定のレベル以上の点を出せるのがハビエルなのに…。
どうやら体調が悪かった様子?食べ物が合わなかったのかな。オーサーも手術明けで帯同できなかったようだし…。今回6位ではさすがにファイナルは厳しいだろう。ファイナルにパトリックもハビエルもいないなんて考えてもいなかったよ…。オリンピックで待ってるよ。

ボーヤン。彼もジャンプが噛み合わない。4回転ルッツも手をついたし4回転トゥループに至っては転倒も。アクセルも無理矢理降りていた感じ。後半はもう足が重そうだった。ジャンプの基礎点が高いから多少の挽回は出来るとは言え、ちょっと残念。しかしショートプログラムでも思ったけど、すっかり大人の顔になっててびっくりした。去年までかわいい印象だったのに。

コリヤダ。素晴らしい出来だったショートプログラムに比べると、彼もかなり残念な内容になってしまった。転倒したとは言えルッツの高さには目を見張るものがあったので、また成功の瞬間を見届けたいものです。ファイナルはほぼ確定かな?まさかファイナルへのパスポートは4回転ルッツなのか。ジェイソンも進出しそうな気がするから違うか…。

男子はカナダに続いて自爆大会になってしまいましたが、みんなオリンピックや世界選手権で頑張ればいいのです。楽しみにしてたのに睡魔の襲撃に負けて記憶が曖昧なのがホントにつらい(泣)。放送終了後音速で布団潜って爆睡しました…。

これでグランプリシリーズも折り返し。ショートもフリーも見たその日のうちに書いてたんだけど、一週間寝かせたおかげで今更感に溢れることになってしまい申し訳ありません。NHK杯はさらに今更感に溢れることになるかもしれないので予告しておきます。実は今年は現地観戦なんですよ、全日じゃないけど。記事にするのが楽しみ。出来るだけ急いで書けたらと思ってるので、よろしかったら目を通していただければとっても嬉しいです。