うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(生活の糧と居場所大募集中)

言葉はひとりでは交わせないけど歌ならひとりでも歌える

お題「年末特番」

お題「紅白歌合戦2017」

なんのかんのと大晦日は紅白を見て過ごしてしまいます。今年は別の番組でもいいかな、と思ってたけど、結局NHKにチャンネルを合わせてしまいました。

と言うのも、今年の大トリがゆずで、しかも『栄光の架橋』を歌う、という情報が流れてきたからである。どうしても連想してしまった人が多いのではないだろうか。約2ヶ月後に迫った平昌オリンピック、そこで必ずや活躍するであろう「ゆづ」と呼ばれる選手のことを。チラリと映像くらい流れるのでは、とロステレコム以降彼の演技を見ていないファンがすがるような想いを抱いてしまったとしても無理はない。えーえー、私ですよ私…。
だって2015年の紅白ね、あれ初めて私が一睡もしなかった紅白なんですよ。ぜっったいに途中でうたた寝してたのに。どこで羽生君が映るかわかんないから、一瞬だって画面から目が離せなかったんですよ。今映った!さっきも映った!と知人とメールやり取りしながら大騒ぎして、本当に楽しい楽しい年末でした。あの幸せが忘れられない。驚異の頭身が嫌というほどにわかる着物姿にも釘付けでしたね…。本当は2014年に出演するはずだったのが手術で1年先送りになったのかな、なんて想像すると、元気に楽しそうに羽生君が年末を過ごせてるというだけで感動的だったし←もはや孫を見守る気持ち

そんなこんなでうっすら期待しつつ視聴を開始する。前半は知っている曲も少なく、ブログを書きながら流していたのであまり見ていませんでした、すみません。郷ひろみはじっくり見た。面白かった。流行は30年で一周するとかどこかで聞いた気がするけど、今バブルがネタにされるってことはそういうことなのかなあ。

後半からはもう今年もあと少しだしゆっくりしようと決め、こたつに潜ってのんびり視聴。TOKIOのこの曲好きだな、などと思いながら見ていたが、何となく平昌すっ飛ばして東京オリンピックを視野に入れた内容が多いような…。しかも羽生は羽生でも将棋の羽生さんが登場。こりゃ期待は外れるんじゃないかとこのあたりでだいたい予想はできたが、一縷の望みをかけて最後まで見ることにする。羽生さんもテレビに出てるとつい見ちゃいますけど。将棋のことはぜんっぜんわからないけど、面白いなあこの方、って前々から思ってて。
XJAPANは今年もいろんな意味で凄かったな…。歌う前の超突っ込んだ自虐ネタといいせり上がってくるドラムといい(汗)。洗脳されてたとはいえずっと歌ってたからあの声が保ててるのかななんて複雑な気持ちだったり。子供の頃は全然違う世界の、近寄りがたい人たちというイメージだったけど、ゴジラ倒したり格付けチェックでYOSHIKIがずっとお菓子食べてたりするの見てると、随分親しみやすくなったと言おうか、違う意味で超越したのかなって(笑)。

実はずっとチャンネル合わせてたわけじゃなくて途中で裏番組に浮気しました。だって今年の裏番組、「KYOKUGEN」だったっけ?真央ちゃんが生出演するんだよ。これまではシーズン真っ只中で考えられなかったから。微妙な企画だったら紅白に戻ろうと思ってたけど「ああこれ100%泣くやつだ」と確信してそのまま紅白も気にしつつ真央ちゃんを見ました。
そっか、日本語の歌で滑ったことなかったんだ。でもこの曲以外にないだろうって選曲だった…。真央ちゃんの滑りにぴったり。舞ちゃんと真央ちゃんの確執は聞いたことはあったけど、それに関する真央ちゃんの気持ちは初めて知った気がする。自分は一方的に好きだったんだけど、という真央ちゃんの言葉にもうたまらず涙腺崩壊。たとえそうでも大抵の人は離れていっちゃうけど、舞ちゃんはきっともう一生離れていかないと思うよ…。ふたりとも幸せに暮らして欲しいと心から思いました。

どうしても聞きたい曲があったので紅白に戻りました。もうね、この曲が聞きたくて今年の紅白見てたようなものです。高橋真梨子の『for you…』。
大っ好きなんですよこの歌。死んだら葬式で流して欲しいくらい。これ遺言ね。葬式で流すような曲じゃないか?(汗)最近は好きな曲を聞くたびに「葬式で流して欲しい曲リスト」を脳内で作成してる。よくわからないオルゴールの曲とか流されるくらいなら好きな曲に囲まれて死にたい。もう最後なんでけちらずに使用料くらい払ってくれ。葬式代は残せるようにちゃんと計画してあるから香典の代わりにそうしてくれ。はいこれ遺言ね←誰も聞いてない←しかも結局「エンドレスで『帰って来たヨッパライ』を流してくれ」とか遺言に書いてそう←すぐネタに走るのやめたい←たぶん無理
今年も年の瀬にこの歌が聞けて嬉しかったなあ。間奏もめっちゃ好きなんだよね…。

で、大トリ。アテネオリンピックのテーマ曲だったんだよな。やっぱりアテネの映像が。アテネ以外にも夏のオリンピックの名場面が次々と。けど冬のオリンピックは振り返られることなく曲は終了…。
まだ代表が決まってない競技があるとか色々理由あったんだろうけど、どうしても目の前の平昌じゃなくて東京なのね…、とちょっとだけ切なかった。でも、歌そのものには、平昌での素晴らしい活躍を確信できるような力を感じたので、きっとこれは幸先がいいぞ、と勝手に思い込むことにします。彼らの楽曲は少し苦手なのだけど(ごめんなさい…)、このたびはなかなかの熱唱だったように思いました。

紅白のあとはたぶん初めてEテレで年越ししてそのまま「ねほりんぱほりん」に突入。めっちゃ好きなんですけどこの番組。でも途中からフジテレビに浮気。「最強運決定戦」だったっけ、だいたい毎年見てるんですよねこれ。前半?の占いの結果によると2018年は相当運気がいいみたい。そうなるといいんですが(泣)。後半に行われたのであろうランキングは見逃してしまった、寝てしまった…。どうもめっちゃくちゃ低かったようなので見ない方が良さそうだったけどね(泣)。

番組が終わった頃に目覚めてしまい、がっかりしながらねほりんぱほりんにチャンネルを変えたものの、もはや眠気に勝てずそのままこたつで撃沈…。あああ今年も寝ちゃったよ(泣)。習慣でいつものように5時頃目を覚ましてがっかりしました(泣)。仕事が忙しかった頃、遅刻が怖くて5時起きしてた頃の癖が抜けない。帰りも遅かったし、疲れて横になるとそのまま寝ちゃってたので、朝に何でもかんでもしなきゃいけなくて早起き必須だったのでした…。体壊しましたよ、はっはっは。給料が安過ぎて、壊れた体のメンテナンスができないというオチ付きでした…。

そんな感じの年越しでした。昔は早朝から有名な神社に出向いて初詣行ったりしてましたけど、どうせ誘っても誰も来ないだろ、ってことで今年は何もかもを諦めました…。年越し蕎麦も食べなかった。厳選してあけましておめでとうメール送ったけどそれすら無視られて面白かったよ!(泣笑←血へど)てなわけで、今年も新年から傷を抉りまくる底辺の住人がお送りします。今年浮上しなければ確実にdeathなので這い上がってこれるといいね☆←絶望的