うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(生活の糧と居場所大募集中)

四大陸選手権2018雑感②

いつものように視聴翌日には執筆完了させておりましたが今更の掲載でございます。いつもこんな感じですみません(汗)。もうオリンピック始まるぞ(汗)。

てなわけで男子フリー地上波。番組冒頭では坂本さんと宮原さんに高橋君がインタビュー。うーん、坂本さんめっちゃいいキャラ。思わず笑顔になっちゃう。高橋君も話が振りやすいんじゃないかなあ。

ちなみに試合はとっくに終わってるので録画放送。どうせ録画なんだからこの大会が最後になるであろう選手たちをバンバン流してくれとテレビの前で祈る…。もちろん結果は文字情報だけですがリアルタイムにチェック済みです。

無良崇人
抜けたり手をついたりジャンプの調子がいまいちだったので点は伸びず。残念…。照準は全日本に合わせていたのかな。ありとあらゆるスケーターが滑ってきたという印象のオペラ座の怪人だけど、無良君のファントムはどこか優しい印象。完全にハッピーとはいかなくとも優しく物語が終わりそう。

★ミーシャ・ジー
トリプルアクセルの着氷が微妙だったくらいでほぼノーミスかな。レビューはいっぱいついてたけどプロトコル見るとほぼ減点もなかった様子。コレオが素敵すぎてため息ついてたら加点!加点すげええええ!歓声も凄かったけど台湾で人気あるのかなミーシャ。4回転は入ってないけど振付師しながら競技も続けてこれだけの演技が出来るなんてホントに凄いよなミーシャ…。

ケヴィン・レイノルズ
ミーシャの演技が流れた時点で放送はないかなと諦めてたのでまさかの事態に震えた。サルコウ降りた時からもう涙が止まらず、笑顔のステップあたりでは滝のように頬を流れてた…。ジャンプはいくつか回転不足かなと思ったしレビューもたくさんついてたけど、でもノーミスだよ。しかも4-3-3だよ。ひっさしぶりに見たよ4-3-3なんて。基礎点20点近いやんすげええええ!しかもサードジャンプにトリプルループって。熱い。最高に熱すぎる。おそらくこれが最後の試合になるであろうケヴィンが最後の最後にケヴィンらしさを貫いた最高の演技を見せてくれた。白い手袋の衣装もカッコよくまさに4回転の王様だった。スケートの国の王だった。ヤバい書きながらまた泣けてきた…。コーチも泣いてるよ…。
しかもインタビューまで流れる。涙が止まらないよ…。日本語がめっちゃ自然で、どれだけ努力したのだろうかと思うとまた涙。フジ本当にありがとう…。お金持ちになったら株買います←そういう感謝の仕方なのかい
久しぶりに100回くらい見直したい演技なんだけど、うちのDVDは再生専用の上再生機能すら壊れたのでどうにもならず(泣)。元々家族のお下がりだったしな…。こんな感じで実は長年録画と無縁の生活を送ってるので、演技は見られる時に全身全霊で集中して見てます。一期一会の精神です…。
カナダの国内大会の結果が出た時、演技は映像で見られなかったけどそのケヴィンらしいジャンプが並んだ構成と順位を見て嬉し涙と悔し涙が静かに流れた。あの時に色々覚悟は決めたつもりだったけど、やっぱりオリンピックを最後の舞台として見守れないことが切なくて…。その切なさは正直拭いきれないけれど、台湾に行けなくてもう諦めるしかないと沈んでいた私に彼の最後の試合を見せてくれたフジテレビと、最高の演技を見せてくれたケヴィンにはいくら感謝しても足りません。
もうこうやってケヴィンの競技の感想を書けないのかと思うと本当に寂しいです。大阪の四大陸に行かなかったことをたぶん私は一生後悔するでしょう…。ステファンが引退してからはいちばん好きな海外の選手だった。本当に本当にありがとう。いつまでも幸せを祈ってます。

泣きすぎて6分間練習は全然頭に入らなかった…。ん、青い衣装のジンクスは女子じゃなかったっけ?ライサチェックは全身真っ黒だった気が(笑)。客席今日は多いな、台湾でも男子シングルが人気なのかな。

★ジェイソン・ブラウン
冒頭のアクセルのコンビネーション、美しい…。ずっと調子が良くなくて心配してたけど、ここにきて実に素晴らしいジェイソン。見とれてるうちに終わってしまった。最後のスピンが生きてるみたい…。ジェイソンの優しさみたいなものやスケートを好きな気持ちが溢れてて、本当に見応えのあるプログラムでした。ジェイソンがオリンピックに出ないの信じられない…。

★マックス・アーロン
サルコウにミスがあったくらいかな、素晴らしいアーロン!ジャンプがシャープだしコレオもかっこよかった。唯一の疑問は何故この衣装でオペラ座の怪人なのかということだけだ(汗)。きっとこれはハリウッドが独自の解釈で映画化した21世紀のオペラ座なんだよ、主人公がアメリカの高校生のやつ…(汗)。ってマジでそんな映画あったらごめんなさい、ないと思うけど(汗)。衣装の謎はともかく、味のある演技だった。やはり男子は二十歳過ぎてからが競技者としても表現者としても本番なのかも。

★ハン・ヤン
滑りも達者だしジャンプも決まると美しいし特にトリプルアクセルは絶品。ポテンシャルは高いだけに今回も実力が出し切れてなくて本当にもったいない…。転倒2回に抜けがあってはそりゃ点も伸びないよな(泣)。肩を怪我してたみたいだけどまだ影響があるのかな…。

宇野昌磨
ループの回転不足にフリップの転倒。前半は少し心配な出来だったけど、後半素晴らしかった。演技に風格があったし本人も手応えがあったんじゃないかな。文字だけで速報見てた時は大丈夫なのかなと思ったけど、これなら心配ないだろう。ほとんどボーヤンとショートの点差がなかったのでひっくり返されちゃうかもなと思ってたらその通りになってしまったが、それ以上に収穫も大きかったんじゃないかなあ。衣装と髪型はあまり似合ってない気がしたけどやっぱり今回限りなのね(汗)。

田中刑事
サルコウが3回転、アクセルもダブルになっちゃうしもう1本の4回転サルコウもギリギリの着氷…。でも後半はノーミス!以前の刑事君なら前半を引きずってたんじゃないかと思うので、ホントに世界のトップに食らいついてきてるんだと感じて嬉しくて仕方なかった。点もまだまだ伸びるはず、頑張れ。ああオリンピック楽しみ…。てか待機部屋(笑)!激かわいいし(笑)

★ボーヤン・ジン
彼のルッツは幅があるからいつも壁にぶつかりそうでドキドキしちゃうほど。ほとんどレビューのつかないジャンプは惚れ惚れしてしまう…。最後から2番目のジャンプにちょっとミスがあったくらいでもう、もう素晴らしい演技。突然ハイテンションなコレオがぶっこまれるのが謎だったくらいで(笑)
本田君によるとジャンプの前にステップがあまりないようだが、彼もネイサン同様その辺は捨ててくる作戦か。ファイナルは怪我で欠場で心配してたけどオリンピック直前の大復活!良かったよお良かったよお(涙)。さあオリンピックはますます混戦模様だ!ドキドキし過ぎて既に死にそうどうしよう←大丈夫死んでも誰も悲しまない←自ら傷をえぐる

最後は坂本さんの笑顔で番組は終了。きっといい大会になるよ、オリンピック!さあカウントダウンだ!

明日で最終回です。もう少しだけお付き合いくださいませ。