うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(生活の糧と居場所大募集中)

四大陸選手権2018雑感③

さて最後に、競技から約一週間後にBSフジで放送されたダイジェストについて簡単に。これを見てから四大陸の記事はアップしようと決めていたので今更の掲載になってしまいました、すみません。何せ関東ローカルの壁が越えられない地域なもので、ショートプログラムの放送はこのダイジェストを待つしかなかったのです。

フリーについては地上波でも放送されたので、演技が流れた選手の名前を備忘録的に記載しておくのみにとどめます。一応目で見てもわかるように以下の通り区分けしています。

★:地上波放送なし(関東ローカル以外)
☆:地上波放送あり

そんなところで、まずは女子ショートプログラム。演技が放送されたのは日本人3名だけですが、この3名が上位3位でもあったので何も問題がないという…。二時間弱の放送時間で演技が流れた選手については皆ノーカットだったので(キスクラ等々は除き)充分だったのではないかと思います。

三原舞依
うおおおおおおノーミス!!!思ったより点が、と思ったらエッジエラーか。でもそれ以外は出来映え点にマイナスもなく素晴らしい。
リベルタンゴはやっぱり彼女には合わないかもしれないし、新しい表現を試すのは翌シーズンで良かったかなとは思う。何故って、彼女には十二分にオリンピックの出場権を得るチャンスがあったから。どうしてももったいなく思ったのは許して欲しい。この時の選択が間違っていなかったと、私のようなファンの戯れ言を今後の素晴らしい活躍で叩きのめしてくれることを願ってます。彼女なら出来るよ、きっと。

★坂本花織
またまたノーミス!!!でもステップはレベル2?ううむ。プロトコル確認すると3だったけど。アクセルの着氷の流れがめっちゃ綺麗…。人間が氷の上でジャンプを跳んでいるのを見るのがこんなに気持ちのいいものだなんて、高くて迫力があって美しいジャンプが跳べる選手たちを見るたびに感心してしまうけど、彼女は確実にそのひとりですね。彼女も出来映え点にマイナスがひとつもない。凄いな。

宮原知子
彼女もノーミス!!!以前からミスの少ない選手ではあるけどやっぱり凄い。女子は完全にノーミスが大前提ですね。おっそろしい時代だよ(汗)。
ああでも回転不足があったのか…。彼女は本当にあとはジャンプだけなんだよな…。もうすっかりプログラムが身体に馴染んだ感じで、ほぼ完成形かなという気がしました。

そしてフリー。上位4名の演技が流れました。前述通りここは名前のみの記載にとどめます。

☆チェ・ダビン
☆坂本花織
三原舞依
宮原知子

インタビューと表彰式の様子が流れ、続いて男子ショートプログラム。上位3名と無良君でした。

無良崇人
4回転は抜けてしまうしスピンは減点あり?ステップも足をついてしまったと本田君。結果だけチェックした時にどうしたんだろうと思ってたけど、冒頭のジャンプの得点が全然入らなかったのならそりゃ点も出ないよね…。ショートの怖いところだよな。ところで場内アナウンスが「タカヒロミュラー」に聞こえたんですが気のせい?(汗)

★ボーヤン・ジン
ノーミスだああああ!怪我で心配してたので久しぶりの素晴らしいボーヤンに胸が熱くなる。彼はジャンプ跳ぶ時に顎が上がってて、なかなか特徴的。やっぱり4回転のルッツってカッコイイな…。

田中刑事
ノーミスだああああ!(涙)トリプルアクセル綺麗、めっちゃ綺麗…。動きも強さと味わいとスピードがあり非常に良かったです。もう完全に刑事君は世界のトップ選手の一員の座を掴み取ったよね…。最後のポーズはいつも気になる(笑)。

宇野昌磨
このプログラムもこれでほぼ完成形だろうか。トリプルアクセル君は日本男子のお友達。開いた手にこもる力、ものすごく集中していることがわかる険しい表情。そこからほわっと素の昌磨君に戻るとホッとする。以前はいちいち驚いてた100点超えも、だんだん当たり前な気がしてきたから慣れって恐ろしい…。ボーヤンとのワックワクの宇宙人対決。とっくに結果知ってる状態じゃなかったら超盛り上がったろうな、私がひとりで勝手に(笑)

続いてフリーですが、こちらも名前の記載のみで。男女ともフリーは4位まで放送してくれたのですね。

☆ジェイソン・ブラウン
宇野昌磨
田中刑事
☆ボーヤン・ジン

で、最後にインタビューと表彰式。見所だけを的確に押さえた、非常に簡潔な放送で、私は良かったと思います。男女とも日本の選手は頑張ったけど、女子は特に、日本人選手だけの振り返り番組ですって言い張っても過言ではないくらい。ホントに立派だよ、表彰台独占なんて。
エキシビションでトラブルがあったと聞いたので、少しだけでも様子が見られるかなと期待したのですが、競技のみだったのでそこは少し残念。まあしょうがないか。ショートプログラムが見られただけでも私にはとても有り難かったので。
ただ、とうの昔に終了し結果も知っている競技のせいか、なかなか集中できなくて参った…。これは単純に私の問題であって放送云々ではないんだけど、漫然と見てるとすぐに内容を忘れてしまう。何せ繰り返し見ることができないので、見られる時には思いっ切り集中しないと記憶が定着しないのよ。

さあ、開幕の足音がすぐそこで聞こえる。オリンピックも全力で応援していきましょう!すべての選手にとって最高の大会となりますように。