うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

フランス杯2017雑感①

NHK杯の記事がまだ載せられてませんが、先にフランス杯について。NHK杯は現在鋭意執筆中でございます。案の定長くなっちゃったんでフランス終わったら掲載で…。

オープニングの羽生君の姿がつらい(泣)。最初にやはり怪我情報が告げられて、仕方ないんだけどつらい(泣)。とりあえず煽りから始まる放送に、テレ朝のターンに戻ったんだなって感じがひしひしと…。

会場の広告が相変わらず日本語ばっかりだなと思ったら、チャオちゅ~るって、チャオちゅ~るって!猫のえさのあれだよね?かわいいけど気がついたら頭にあのCMの歌が流れてくるから危険なんだが(汗)
キスクラは今年も椅子が3つ?キスクラの後ろがモニターになっていて、広告が流れていくのがかなりシュール…。チャオちゅ~る…。←羽生君並に滑る←羽生君のギャグのスケーティングスキルは(強制終了)

てなわけで女子ショートプログラムから。相変わらず地上波のみで視聴しております。結果はとっくにチェック済みの状態で見てました。

・白岩優奈
うわああノーミス!素晴らしい!動きも曲にぴったりでさらさらっと流れるように終わっていった。なんだかシャンプーのコマーシャルみたい。画面に花とか鳥とか飛んでるような。めっちゃさらさらになりそう(笑)
ジャンプが鋭くて、それが演技にメリハリをつけてた感じが。連戦なので心配してましたがいい出来で良かった。コーチは相変わらずのイケメンのようで(笑)

ザギトワ
ブラックスワン。てか彼女もブラックスワン。オリンピックシーズンだからとは言えどんだけブラックスワン祭りなんだ?
スピンから始まりジャンプを全部後半に詰め込んだプログラムですが、最初のジャンプで転倒…。次のジャンプを意地でコンビネーションにしたっぽいけど着氷が乱れてしまう。最低限のミスに押さえたのだろうけど…。何だか焦ってた感じがしたが後半は特にそう思った。ジャンプが後半に続くプログラムだからかもしれないけれども。しかし綺麗な子だなあ。顔ちっちゃい…。

・トゥクタミシェワ
トリプルアクセルは豪快に転倒、ルッツはシングルに、コンビネーションもセカンドが2回転…。もちろん最後までちゃんと滑ってたけど、なんだかもう気が抜けちゃったように見えた…。転倒でリズムが狂ってしまったのかな。体調悪いとかじゃなきゃいいけど…。
キスクラでの座り方とか肘のつき方とか、完全に絵になっててさすがでした。かわいい。貫禄あるのにかわいい…。

三原舞依
あああああ壁が…。壁に当たらないようにセカンドジャンプ降りちゃったのかなあ、もったいない…。スケートがよく伸びるからとかなのかなと思ったけど、氷が滑りやすいのかもとかなんとか織田君言ってたような。なんか転倒が多いのと関係あるのかなあ。
でもよく腐らずに最後まで頑張った。中国より明らかに良くなってたと思うし、これは全日本が楽しみ。その前にファイナルだって可能性あるもんね。頑張って欲しい。

・ソツコワ
すげえ、ジャンプ全部タノか。でも織田君がタノの腕の上げ方につっこんでいた。織田君の解説は技術面も細かくわかりやすく説明してくれるからいいよな。織田君が解説始めてからかなり知識が増えたような。
二つ目のジャンプの着氷が微妙だったけどそれ以外はノーミス?スケートカナダは衣装やっぱり間に合ってなかったのか、新しい衣装超かわいい。一目見てそう思うほどかわいい。プログラムは『白鳥の湖』だけどあまり聞いたことない部分が使われていて、ほかの選手と差別化が図れていいかも。

・オズモンド
コンビネーションのセカンドが2回転、ルッツも手をついてしまった。でもアクセルはものすごいスピードで飛んでたし、最低限のミスなのかなと思うけど、カナダの時ほどの鉄壁感はなかったかなあ。でもさすがでした。インタビューの笑顔が超かわいかった…。

なかなか苦戦してる感じの女子(やっぱり氷?)に続いて、男子ショートプログラム

・クビテラシビリ
テレ朝が地上波で映してくれたのもしかして初めてかな、この選手。私もたぶん初めて演技見ます、ごめんなさい(泣)。
最初は王族が出てきたのかと思った…。男子ではわりと定番な感じの『Feeling Good』。アクセルも4回転のコンビネーションも決まった!最後の4回転は転倒だったが、ジャンプ高いな。足も長いな。また見てみたいな。

第2グループの6分間練習が流れる。そうか、各大会の3位の選手がひしめきあってるんだ。これは注目だな。だってこの時点でファイナル進出決定してるのがコリヤダのみで、しかもあの6人じゃなくてコリヤダって荒れすぎだろう…。コリヤダ君ごめんね、君が悪いという意味ではまったくもってないのだが、あの6人でファイナルだろうって大抵の人は思ってたんじゃないかな…。

・アーロン
4回転のコンビネーションはセカンドジャンプで転倒、単発の4回転もあらら…。めちゃくちゃ悪い演技って程でもなかったけど、やっぱりアーロンはこの曲じゃない気がする。なんか盛り上がらないというか、見所がないまま終わっちゃう感じが。

・サマリン
あれ、衣装変わった?もっとテカテカしてた気が。
4回転ルッツのコンビネーションはもともと単発予定だったのか?うまくルッツが跳べたからコンビネーションにしちゃったのかな、すげーな。単発のジャンプはステップからただちに跳ばなければいけないとか、それがカナダに比べてどうとか、織田君の指摘がいちいち専門的でいい。男子の解説も織田君で嬉しい。まだまだジャンプ跳んでるだけ感はアリアリなのだが、いい点出た、すごいぞ。

・ビチェンコ
連戦の疲れも見せない素晴らしい演技。NHK杯よりさらに良かったかもしれない。ジャンプもほぼノーミス?「フィギュアスケート=ヨーロッパ男子」という図式がいまだに頭のどこかにある私には、これが見たかったんだ、と思わず呟いてしまう演技だった。かっこ良かったです。

・フェルナンデス
中国の演技には心配したけれど、どうやらお腹が痛かったらしいと聞いて、それなら治るはずだからフランスは大丈夫だろうと思ってたら、ホントのホントに中国の鬱憤を晴らすようなパーフェクト演技。ジャンプも何でもないみたいに跳んでるよ。これが本来の彼ですよね。これでファイナル出られないなんてもったいなさすぎる…。でもギリギリ可能性がないわけじゃないのかな。
チャップリンは前にも滑ってたけど、そうか、大幅に変えたのか。チャップリンだったことしか覚えてないので(汗)、まったく別のプログラムとして楽しもう。プレゼントに帽子もらってましたね、かわいい。

宇野昌磨
ああああ、フリップ転倒。アクセルもどうにか降りた感じ。昌磨君比でピリッとしない演技だったし、前半はだれてる感じすらあった。しかし後半に4回転のコンビネーション!あれは得点的にでかい。よく決めた。インフルエンザから完全に回復してなかったっぽいけどそれはいずれ治るはずだから、また調子も出てくるだろう。大丈夫大丈夫。
煽り映像のファンの叫び声に笑ってしまった…。昌磨君整った顔立ちだったけど、大人になってきてますますイケメンになったよなあ。

NHK杯から帰宅して案の定というか何というか体調を崩してしまい、テレビの前に座ってるのは少ししんどかったのですが、明日も頑張って見届けたいと思います!女子はいっくらでもひっくり返りそうでなんかすげえ緊張するよ!男子もどうなる?ホント今シーズン色々ありすぎだよね(泣)。