うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018)

新しい季節に疲れても、変わらない歌が流れるのなら

今週のお題「わたしの春うた」

うーん、花見がお題の時にうっかり好きな歌のこともネタにしてしまったぞ(汗)。なので、もう一度同じ曲も挙げたりしますが、お花見の記事を読んでくださった方もよろしければ再び目を通していただければ…。

というわけで、まずは槇原敬之の『MILK』です。よくよく聞くと季節は春なのかな、とわかる程度なので春の歌で括るには無理があるかもしれませんが、区切りがいいということで春から新しいスタートを切る方も多いことでしょう。それは楽しいことばかりではないはずです。この次の春も、その次の春もそうかもしれない。
でも、どうしてもその道が好きなら。どうしてもその道しか歩けないとわかっているのなら。この歌はものすごくその支えになると思う。そうでなくても、この歌の温かさは年齢を重ねることに染みてきます。
花見がテーマの時にも書いたけど、たったひとり、たったひとりでいい。話を聞いてくれる誰かがいれば、人は生きていける。そのひとりはずっと同じひとりじゃなくてもいい、明日は違う誰かでもいい。でも、ひとりだけいれば。私もあなたも、誰かのそのひとりになれたらいいし、そんな誰かに会えたらいい。そんな気持ちにさせてくれる名曲です。一生自分のお守りにしていたい。

この『MILK』と対で私のお守りなのが、結城梨沙の『Rock Candy』。まったくもって春を連想する歌ではないけど、疲れてきた時に頑張るけど頑張らなくていい、と思える曲なので意外とそろそろ五月病なこの時期にはいいかもしれない。この歌も大好きです。ちょっと突き放した明るさが、説教臭くなりすぎずにとてもいい距離感。『赤い光弾ジリオン』というテレビアニメのエンディングテーマでした。

以上はお花見の時にも挙げた曲ですが、これだけだとなんなのでもう一曲くらい選びましょうか。
めちゃくちゃ定番だけどイルカの『なごり雪』は本当に名曲。歌詞もメロディも実に美しい。カラオケ行っても一切画面見ないで歌えます。二番の歌詞が特に好きですね。ええ、私はどっちかというと懐メロ愛好家です…。

そうだこれ、宇多田ヒカルの『桜流し』。これもたいへんに美しい曲ですね。カラオケで歌ってあまりの難易度に死ぬほど後悔しましたが、それでもつい熱唱したくなる魅力に満ち満ちた曲です。エヴァンゲリオンヱヴァンゲリヲンでしたっけ?)の映画の続編はいつ公開されるの?私の生きてる間によろしくな!

春とは全然関係ないけど、そろそろ疲れてくる春先に元気を出すのにちょうどいい曲も挙げておきましょう。まず高橋由美子の『元気!元気!元気!』。タイトルがそのまんまですけど(笑)。『ゆみみみっくす』というゲームの曲と書くと知る人ぞ知る、だと思いますが、歌い手がアイドルなのでカラオケにも入ってます。二番の歌詞はわりと全年齢対象かなと思います。かなり隠れてるけどいい曲ですよ。私は時々家でも歌ってます(笑)

それから、相当マニアックだと思うけど『Joy to My Life』という曲を挙げたい。『新機動戦記ガンダムW』のキャラクターソング(汗)。松井菜桜子演じるドロシー・カタロニアというブッ飛んだ登場人物の歌ですが(あの作品にはブッ飛んだ人しか出てこない気もするが)、これがねー、知ってる人そんなにいないと思うけど好きなんだよねー。あんまり深く考えずに自分の人生を肯定したい時に聞きたい。て言うか、こんな感じに自分が世界の中心気取りで生きてたい(笑)。
ホントどうでもいいけど、私の大好きなガンダムは『機動武闘伝Gガンダム』。今でも東方不敗の口上言えるから(笑)。てかそこそこ詳しく語れるほど見たガンダムってこれとWくらいかも。Xも見てたけどあんまりストーリー覚えてないや。Gはそのへんの複雑さがほとんどなくて何も考えずに見られるし、最終回が伝説過ぎたりしてホント大好き。って話逸れましたね、すみません…。

最初に挙げた2曲と最後に挙げた2曲は、自分の中では落ち込んだ時や空元気出したい時に聞いたり歌ったりしたくなる曲ですね。わりと同じ系統と言おうか。『MILK』で立ち直って、『元気!元気!元気!』で空元気出して、あとの2曲で「まあいっか」って開き直る感じ。無理矢理元気出さなきゃいけない感じの曲は疲れるけど、ちょっと開き直ってる感じの曲はあんまり疲れない(笑)。『Rock Candy』と『Joy to My Life』の2曲はそのちょっと開き直ってる感じが好きなんだよなー。後者は開き直るどころじゃなく「自分は自分、だから何?」てな感じでものすごく高いところにいるので歌ってる間は偉そうな気分になれるよ(笑)。でもそんな時間もたまにはいいんじゃないですかね。

どこがどのように春?と突っ込まれそうですが、何となく形になったかな。「誰が知ってるんだよ」という曲が半分くらい混ざってた気がしますが、誰がなんと言おうと私は好きなんだ。単なる古めのマニアじゃねーか、と私の属性がバレただけの気もしますが(汗)、機会があれば是非聞いてみてもらえたら嬉しいかも。