うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018)

世界選手権2018雑感⑦

昨日の続きです。今日で最後まで掲載できるかな。


たぶんまた整氷が入る頃だよね。第5グループからは5組ずつの滑走のようです。

17:ナタリア・カリシェク&マキシム・スポディレフ
やっぱり華やかで素敵だ、オリンピックでも思ったけど。リフトすごいなあ、見応えあったよ。ナタリアさん髪型も衣装も素敵。キスクラでかわいいぬいぐるみもらってる。解説も注目してる(笑)

18:マリー=ジャード・ローリオ&ロマン・ルギャック
ヤバイです、眠いです…。ぶんぶん振り回してる最後のリフトがやっぱり好き。選曲も耳に残るし、いいプログラムかも。

19:シーユエ・ワン&シンユー・リウ
団体戦の演技好きだったから今日も楽しみ。スローで見るツイズルかっこいい…。でも得点はこんなもんなんだ(泣)。そしてヤバいです眠いです、まぶた頑張れ…。

20:アリサ・アガフォノワ&アルペル・ウチャル
これで引退なんだ…。すごく魂込めて滑ってるの伝わってきたよ。なんだか手拍子したくなってくる。フリー進めたのかな?あ、ギリギリ進めたんだね、良かった…。

21:ティファニー・ザゴルスキー&ジョナサン・ゲレイロ
ザゴルスキー(たぶんこの方のお名前がいちばん色々な表記があってわかんなかった…。直感でこれかな、と思ってこれにしました。直感とか言っててすみません…)さんが髪の色も衣装もくっきり明るくて目を引く。ディズニー映画のキャラみたい。ゲレイロさんもかっこいいな。
おおおー、さすがにロシアの選手という感じ、いい演技!説明がしにくいが、この辺りから出場してる選手の可動域が広がってきた感じ。おお、やっとトップが変わったよ。ソシース&フィルス、長期政権だったな。


ついに第6グループ。ここから6分間練習もわりとがっつり映すみたい。村元さんとクリスはこの組なんだ。すごい。ものすごい躍進だ…!

22:パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ
もはや袖のことしか頭にありません(笑)。片手は見逃したがもう片手は出てくる瞬間がわかったぞ。女性が引っ張ってる?
袖以外もすごい良かったと思うんだが、こんなに滑れても袖で差をつけないといけないくらい上位争い厳しいのかアイスダンス…。おお、やっぱり暫定1位!

23:アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン
素敵な衣装だなあ。白地に紫の刺繍。こういうカーニバルみたいな衣装もありかも。
そうか、理由もわからないままオリンピックに出ることができなくなったんだっけ…。今回の出場は思うところが色々あったろうなあ…。
素人目にはいい演技に見えたが、解説はさすがに細かいとこも見てるんだな。でもいい点が出たのでは。

24:ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカ
ううう、ダメだ眠い(泣)。あららアイスダンスで転倒とは珍しい…。うーん、あまり点伸びない…。

25:シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ
これでずっと二番手だとは。イタリアにはカッペリーニ&ラノッテがいるもんな…。ベテランならではの空気みたいなものすら出てるのに。

26:村元哉中クリス・リード
完全に寝てしまいました…。ショックです(号泣)。別の機会にダイジェストで少しは見られたけど本気でショック(泣)。演技からα波が出てたんだきっと…(泣)。
目が覚めた時にはキスクラで、ショックでちょっとだけ目が冴えました(泣)。ううううごめんなさい(泣)。


そして最終、第7グループ。不勉強なスケートファンでも一度くらいは演技を見たことがあるだろうという実力者揃いです。

27:マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ
相変わらず極彩色のチョックさん。強そうで好き(笑)。オリンピックはフリーだったかな、ミスがあって悔しそうだったから、シーズンベストの出るいい演技で良かった良かった。

28:マディソン・ハベル&ザッカリー・ドノヒュー
うおー、ツイズルかっこいいいいい。実際の足の長さよりもっと長く見える深い滑り。おおおお全部レベル4なんだ!すごい!

29:アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ
へー、ラノッテはミラノ出身なのか。道理で歓声がすごい。フゥ、って掛け声みたいなのが曲に入ってるけど、その微妙なかわいさが彼らっぽくて好きだな。これで競技は最後なのかなあ…。

30:ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
おおおおおおいい演技だ!さすが最終グループ、みんな上手いだけじゃなくて一切手抜きがないというか。もう優劣は好みの問題でいいんじゃないのか?みたいな勢い。
コーチはモロゾフなんだ。どうしてもモロゾフは目立つね(笑)。おおおお、自己ベスト更新!

31:ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン
オリンピックでトラブルがあったせいか、序盤からものすごく力入ってるのがわかった。いい記憶に塗り替えられてるといいな…。
この空気のような滑りというかどこか気だるい雰囲気が独特で、ああまた見たい、って気分になる。別次元感がすごい…。


後半は睡魔にやられたりしてましたが(泣)、どうにか最後まで視聴できました。ラテンのリズムは楽しいけど、続くとやっぱり飽きちゃうかもしれない。ジャッジの皆さんは凄いな…。
正直言ってアイスダンスについては完璧に素人なので、凄いとかかっこいいとか衣装かわいいしか書いてなくてすみません(泣)。こんなんでも最後までお付き合いいただけた方がいらっしゃったらたいへんに感謝です。

ちなみに「世界選手権2018①~⑤」は3月に執筆しております。もしもご興味がございましたら、以下のリンクからご覧ください。だらだら連ねるのもどうかと思いましたので、とりあえず①だけ貼っておきます。↓↓↓
usagipineapple.hatenablog.jp