うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

空っぽのバケツには雨じゃなくて太陽を降らせたい

今週のお題「雨の日の過ごし方」

自分で思い入れのある記事はたいてい泣きながら書いてて、これは読んで欲しい、と祈りを込めながら世に送り出すんですけど、これがまあだいたい読まれなくて(泣)、何でこれが?と首をかしげる記事の方が読まれてる形跡があるのってホント不思議。そんなもんなのかもしれませんが。つい最近、たぶん過去最高に想いを込めて書いた記事を掲載したけど案の定読まれてないっぽくて、やっぱりそうなんだなあと納得しつつちょっと涙が雨(泣)。
どの記事も一生懸命書いてるけど、けどさ、うん…。ブログに命懸けるのもそろそろ潮時かねえ、と冷静になってる。頑張ったことが何でも何らかの結果に繋がるわけではもちろんないけど、さすがに2年近くやってるからねえ、もう。2年も毎日更新してるブログ普通はもっとひとかどの何かになってるから、やっぱり私は何やってもダメなんだなあって冷静になってる。頑張るけど、うん。たぶんちょっと考えた方がいいよな、うん。でもブログないと私だめになるかもしれないし。うん…。なかなか、ただ好きなだけでいるって難しいですね。まあ、いいか。

そんなわけで、ちょっとお疲れ気味なので、今日はさらっと流して書きますよ。

そうだよ、お疲れ気味なのは梅雨入りしたからかもしれないよ。好きな人あんまりいないと思うけど、私はどうにもこうにも湿気が大の苦手。じめじめしてる空気と風景が苦手。だから雨の日は基本的に苦手。
昔は雨が降ると苦手な体育の授業が流れたりするから(笑)好きだったけど、今はメリットほとんどないから全然。電車は止まるし歩いてたら車に水ぶっかけられるし(全身ずぶ濡れになってそのあと乗った電車のクーラーで凍死するんじゃないかと思ったこともある)洗濯物は乾かないし。雨降らないと水不足になるからずっと晴れててもダメなんだってもちろん理解もしてますけど。

そういうこと以上に、嫌な思い出のある場所がたいてい日陰でじめじめしてて、雨降るとうんざりするようなところだったのが最近の強烈な苦手意識の原因かなあ、なんて思ったりする。トラウマになっちゃったってことですかね。あんまり詳しく書かないけど、ちょっと近年大変だったりする…。

なので、雨の日は特段の用事がない場合は外出しないようにしてます。ものすごく精神的に削られる…。誰かと一緒の場合は喋ってて気持ちが紛れるからわりと我慢できるんだけど。むしろ人に会って話せる方が落ち着く。私は喋らないとダメみたいだ。自分の気持ちを溜め込んでしまうと本気でダメなんだなと思った。みんなそうかもしれないけど、たぶん特に。しょーもないことでいいから、誰かと会話するって命を救うことなんだなって思うのよ。そう言えばそういうことって世界にもいっぱいあるよな…。

買って損はないなと思ったものが長靴です。雨が降ると靴がびしょ濡れになることも多々ありますよね。靴下もずぶ濡れで、12時間近く職場にいても帰るまでに乾かなかったり、濡れた靴下履いたまま仕事してて足から冷えたり…。替えの靴下用意しとく手もあるけど、そもそも靴下が濡れない方が荷物増えなくていいんじゃないか。
場所も取るし雨の日以外使い道ないしお金ないし、って長年躊躇してたけど、近年の雨の降り方は尋常じゃないことも多いので、ロングブーツとしても使えるデザインのものを買った。いいのが欲しいって言い出すとキリがないから、安いもので妥協したけど、靴下はかなり守られるようになったなと実感。さっさと買っとけば良かったな、ってちょっと後悔しました。ひとり一足長靴常備。これテスト出ますからね←出ません

今年の梅雨も、雨のカーテンに遮られたひとりの部屋で黙って過ごすのだろうと思うと正直悲しい。この空っぽの寂しさが、いつか太陽の光で溢れることを、あてもなくただ祈っている。