うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

ぶらさげたにんじんを与えてください

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」

その道のえらい人(何となくえらい人だと思った)によると、私は普通の人よりもマメに心のメンテナンスを行わないと頑張れない人なのだそうです。何故なら、普通の人がおそらくは親からもらうのであろう愛情みたいなものが土台に足りないので、普通の人が普通に頑張れることが私には難しいんだって。
さすがえらい人ですね、めっちゃ腑に落ちたわ。という訳で、私は人よりもモチベーションを保つためのテコ入れを細かく行っていかなければ即座にやる気を無くします。めんどくさいですねー(笑)。まあ、やる気なくすくらいならいいけど、だるくてだるくて何にもできなくなるから困るのよね。
これがあったら頑張れる、というものをざざっと挙げてみます。エサをぶら下げないと、ぶっちゃけ何にもしないよ私←言っちゃった

1:フィギュアスケート

何と言ってもこれですね。アイスショーや試合に行くために働いていたようなものです。フィギュアスケートは比較的選手生命が短いので、後悔しないように見ておきたいという気持ちが強いのです。単純にあっちこっち旅をして回るのが好きだからというのもありますね。
ショーに行くために資金をやりくりし(完全なる自転車操業…。全財産が自販機のジュースも買えない金額になったこともあったわ…)、全国駆け回った記録を掲載しようと思ったのがこのブログを始めたそもそものきっかけです。
「スケートを見に行ける」という目標を立てることが私には最大のモチベーションアップの方法です。ついでに執筆意欲も刺激するし、各地を動き回って得た知見が自分の血肉になります。諭吉が消えること以外は(笑)メリットしかありません。
しかし、目下生活は破綻中…。旅日記も1年近く何一つ書けていない状況。当然やる気なんて上がるわけない…。

2:美味しいものを食べる

めちゃくちゃ単純。美味しいもの食べたらけろっと元気になります。食べられると思うと頑張れる。て言うか頑張るために先に食べちゃう(笑)。ただし好き嫌いが多いので、食べられないものが出てくると、残すのが申し訳なくて逆にやる気を失う←めんどくさい
ポテトチップスとアイスクリームがいちばんモチベーション上がります。今は疲れているせいだろうか、めちゃくちゃアイスが食べたい。むしろもうアイスになりたい。

3:声を出す

結構重要なポイントですね。歌ったり喋ったりすればいいんだけど、ひとりだと喋れないから、定期的に人と会って声を出すことは大事だなと痛感してる。人と喋ることでネタが拾えるというか、刺激も受けるし。「生きててもいい」って思えることが、もしかしたら最高にモチベーションを保つ方法かもしれない。

4:何もしない

これも重要。現在は体調の問題もあるけど、私は子供の頃からすごく疲れやすかったし集中も切れやすく、毎日毎日フルに活動するのは結構しんどいのです。何もしない日を作るのが、逆にモチベーションの向上に繋がる。

5:インテリアに凝る

目に入るものが気に入ったものばっかりだと、やっぱりやる気出ますね。問題は、インテリアを揃えるには金がかかるということである…(泣)。

6:ブログを読んでもらえる

上記5つの方法がどれも取れない今(何もしないことは可能だけど、何かする場合が充実してないからな…)、いちばんモチベーションがアップするのがブログを読んでいただけることですね。ブログを始めたばかりの頃に比べたらアクセスは増えましたが、継続期間や記事の数を考えるとやはり誰も読んでないブログに近いので、ちゃんと読んでもらえたんだ、とはっきりわかった時がいちばん「これからも頑張ろう」って思えます。
本当に本当に少しずつ、文章が好きだと言ってくださる方が増えて、そう言っていただけると情熱を傾けて書いてる甲斐があるし、何よりも嬉しいです。気合いを入れた記事に限って読まれないのはいつも謎だけど、話を聞いてるとどうも皆さんそうみたいだなあ。

7:諭吉が天から降ってくる

どんなに立派なモチベーションアップの方法を真摯に並べても、結局解決するのは諭吉だからね。人と喋るっても、自分に金が無くなったら会いにも来てくれなくなるからね。もう何度も経験してるからそれ。世の中人の命や心より金なんですよ。よって諭吉が最強です。モチベーションも何も、命の維持ができなきゃ意味がないですよ…。という残酷なオチ。


自分にできることは言葉を綴ることしかない、心身の不調を抱えてもできることはそれだけ、と考えて選んだ道ですけど、迷うことばっかりで、毎日襲いかかる不安で潰れそうで、いっそ1年くらい入院とかした方がいいのかな?と思い始めた今日この頃。そんなお金ないですけどね…。
このような状況ですし、モチベーションアップは最優先課題であります。ってもわりと自分でできることには限界を感じてます。さらに、「ひとりで頑張れ、努力しろ」って言われるのがいちばんモチベーション下がります…。それが無理だったから今こうなってるっちゅーねん。しかも周辺が豪雨災害の被害地域になってしまうという現状に、なんかもうギリギリです。しょうがないのかもしれないけど、温度差がすごい。近所の人とそれ以外の人で…。自然災害まで本人のせいにされるの、ホントたまんないです。人の言葉がものすごく記憶に残ってしまうので、心が傷だらけなのが自分でわかる。助けて欲しい。
何とか突破口が見つかればいいんですけど。私が私というスッ頓狂な人間の枠のまま生きられる世界は何処にもないのかな。モチベーション以前にそれがまず欲しい…。ほんとにすみません、気持ちが不安定な人間のクズで。それでもひとりで生きていけって言われるんだからしょうがない。心が自然に向かう何かに出会えて、それがひとりで生きていけるだけの支えになる何かだったらいいのだけれど。

ああ、もうちょっとアホっぽく書くつもりだったのにこのお題…。色々ありすぎて正直そんな気分ではないのに無理しました、すみません…。