うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

Fantasy on Ice 2016 in MAKUHARI②

※この記事は1年半以上経ってからようやく執筆にこぎつけました。その後も延々と寝かせ続け、やっとお日様の下に出てこられたという悲劇(汗)のシリーズです。いつの話してんだという内容ではございますが、このブログはわりとそういう記事に支えられてきたブログだったりしますので、あと少しだけこの今更シリーズにお付き合いください。書いたのは遥か昔ですが一応初出です。寝かせてただけ(汗)。
↓↓↓↓↓↓↓↓


今年の幕張公演は金・土・日の3日間。初回公演だし金曜日も見てみたいな、とチケットを購入する前には考えていたけれど、見送って正解だったかな、と思う事態に。
何故なら、我が地元はオバマ大統領の来訪で厳戒体制だったからである。かなり前から結構な数の警官を見掛けるようになっていたけれど、当日はそんなものではなかったに違いない。交通規制のおかげで渋滞に巻き込まれて苦労したと身内も嘆いていた。それに、戦後70年経って初めて訪れた歴史的瞬間を地元で見届けたい、という思いもやはり強かった。

オバマ大統領が降り立ったヘリポートから平和記念公園まであんなに短時間で行けるなんて初めて知ったよ。交通規制ってすげえな…。
被爆者代表の方と大統領が笑顔で語らっているのを見て不覚にも泣いてしまった。やっと本当に戦争が終わったんだな、と思いました。過去は過去として事実だけれど、未来にそれを活かしても決して引き摺ることのなく、今を生きる者がそれぞれ自分ではない誰かの想いを想像しながら暮らしていくことができたなら、同じ悲しみは繰り返されないと、そんな風に考えながら日々過ごしています。

せっかくだし献花された花輪を見に行こうかなと思ったが、大行列だと聞いてあっさり諦める(泣)。2016年は広島にとって大きなニュースが続いた1年でしたね。カープも優勝したし。
翌日の街は何事もなかったようにいつもの顔に戻っていた。夜行バスに乗るためバス停のある駅へ向かうと、まずは腹ごしらえ。ハンバーグとデザートに柚子のシャーベット。柚子ってさっぱりしてて美味しいですよね。

横浜行きのバスはガラガラだった。土曜の夜なのに。始発なのでリクライニング倒し放題。わりと停車するバス停が多い路線のようで、その後かなり長時間にわたり乗客が乗り込んできてました。単に始発から乗った客が少なかっただけだった様子…。
座席ごとにカーテンが付いているので個室のように区切れるし、コンセントもある。狭いのは仕方ないかな。なかなか快適に過ごせる車両で気に入ったかも。

超々珍しく手紙は書き終わっていたので、のんびりとバスに揺られる。休憩のために立ち寄ったサービスエリアでうっかりご当地?ミッフィーを買ってしまった。金ないのに。ぬいぐるみは増える一方なのであまり手を出さないように気を付けてはいるんだけど、目が合っちゃったのよね…(汗)。たぶんこの頃の私には癒しが必要だったんだよ…。そういうことにしておこう…。

到着予定時刻より1時間以上も早く横浜に到着。休日の深夜に運行する夜行バスって大抵予定よりも相当早く着くのであまり驚きはしなかったけど、かなり余裕ができたので早めに友人に連絡。友人が来るまで横浜駅構内のメイク道具とスペースが借りられるお店でささっと顔を作る。もちろん料金はかかるけど、座って準備が出来るのってものすごく心にゆとりができるよ。各駅にこんな施設が欲しいと思ってる夜行バスの愛用者は私以外にもいるんじゃないかなあ。

そうこうしているうちに友人が到着したので、待ち合わせ場所に移動し、適当にいくつか候補を見繕っておいたお店のひとつに入る。関東在住のこの知人に会える機会はこうでもしないと作れないので、会えて良かったです。バタバタした中付き合わせてごめんね。

友人と別れて東京駅まで移動、京葉線に乗り換える。車窓から見えるねずみの王国に憧れの眼差しを向けてみるが当然今回もそんな金はない(泣)。実はただのいちどもねずみ王国への渡航経験がなかったりする。そう話すとわりと驚かれるのだが1回もない。家族旅行などとは無縁の貧民などそんなものだと思うがなあ。
確か車内で(笑)ステファン仲間のAさんと合流。旅日記最頻出の彼女にはいい加減Aさんじゃなくてちゃんとしたお名前を用意したい気も(汗)。

海浜幕張駅に到着し、ホテルに荷物を預ける。このまま真っ直ぐ会場に向かおうかとも思ったが、うっすら時間がまだあるので、ホテルニューオータニで腹ごしらえすることにした。パンケーキが目的だったはずが、気がついたらケーキの盛り合わせ的なものを注文してました(笑)。マンゴーのカップケーキとオペラ、みかんゼリーとチェリーのシャーベットに紅茶、だったかな。ケーキやゼリーは小さいけどさすが本格的な味。好きなデザートを4つ選べて飲み物がついてて、パンケーキよりリーズナブルだったのでそっちにしちゃったんだよね。色々食べたいじゃないですか。あとお金ないし←だったら何故ニューオータニ←たまにはいい思いさせてくれ

急いで味わったものの幕張メッセ到着はギリギリに。そうまでしてケーキを食べたかったのか!ハイそうです!←開き直り
席に向かう途中で『ユーリ!!! on Ice』のポケットティッシュをもらった。ふーん、フィギュアスケートのアニメがついに放送される時代になったんだ、ってその時は軽く流したけど、あんなに大人気の作品になるとはねえ。ティッシュは普通に使ったけど、入ってた広告はまだ保管してる。フィギュアスケート関連のチラシや切り抜きは専用のファイルに収納してるのです。羽生君がやはり多くて専用ファイルを作ろうかと思ってるところ。こういう分類や収納は大好き。ちなみにステファン専用ファイルならとっくに作ってます←汗
席はステージに近いSS席。端っこ気味だが前の方だったのでそこまで視界は悪くない。良かった良かった。

そんなところでいよいよ開演です。メモを元に記憶を掘り起こしていますが、めちゃくちゃいい加減なメモだったのでどこまで思い出せるか自信がありません(泣)。そういうものだと思って次回以降もお付き合いいただければ幸いです。

以下次号。