うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

プリンスアイスワールド2018 広島公演①

今年の3月にプリンスアイスワールド広島公演の告知があった時、私は99%諦めていました。自分の状況ではまず経済面など様々な点で厳しいだろうと思ったのです。どうしてもどうしても見たかったけど、可能性は1%くらいだろうと思ってました。でも、ほぼ諦めつつも、その1%に懸ける気持ちも忘れてはいませんでした。

1%。たった1%。
99%諦めながらも、1%だけ残し続けていた願い。
わがままかもしれない、でもこの1%だけはどうしても諦めたくない。

そして、最終的に残ったのは、その1%の方でした。

これに名前をつけるなら、やはり「奇跡」、なのでしょう。
ずっと私にそっぽを向き続けてきた神様が、初めて願いを聞いてくれた。

行けるように応援してくださった方、一緒に頑張ってくれた方、力を貸してくださった方。
私が今日から掲載する一連の記事を書けたのは、ただひたすらに皆様のおかげです。まず最初に最大級の感謝を捧げます。心からありがとうございます。

この一連の記事は、私の1%の願いに心を寄せてくださった皆様のために書きます。
拙い文にはなると思いますが、今込められる想いはすべて込めて、渾身の力を振り絞り、言葉に乗せていくつもりです。
よろしければ、最後までお付き合いください。



プリンスアイスワールド広島公演の告知が最初にあったのは、前述したように今年の3月。広島で夕方に放送されていた帯番組でのことでした。適当に垂れ流していたテレビから、「明日は小塚崇彦さんが出演しますよ」的な予告が聞こえてきた時はわが耳を疑ったものです。何故?!何故小塚君が!まさかプリンスが開催されるのでは、と心臓をバクバクさせながら翌日の放送をかぶりつきで見て、ビンゴだと知った時の率直な感想は「あれだけ何にもなかったのに突然広島に何があったんだ」でした(笑)
だって、なーんもなかったんだよ、広島。てか中国地方。スケートのイベントとは無縁もいいとこだったんだよ?!地方大会くらいはそりゃあるけど大きいのはなし。なのに突然「2018年はNHK杯浅田真央サンクスツアーもプリンスアイスワールドも開催しますんで」って、どういうことだこれえええええええ←発狂

ちなみに、その時番組を視聴しての詳しい感想はこちら。もう『Jステーション』は終了してますが、後番組の『5up!』も同じく夕方の帯番組です。開催前日にはその『5up!』に望結ちゃんが出てたそうですな。出掛けてて見逃してしまいました(泣)。きっとまた特集があるだろうと思い毎日優先的に流していたのにこの日に限って家にいなかったという(泣)↓↓
usagipineapple.hatenablog.jp


それからこれも貼っておきます。5月に『フロントドア』という番組内で町田君のインタビュー等が流れたのでその感想。もちろんプリンスの宣伝です。『Jステーション』も『5up!』も『フロントドア』もすべて広島ホームテレビの番組で、要するに主催はこのホームテレビだったのですね。一般発売でチケットが完売してしまうまではよくCMが流れていて、その度にテレビの前に走っていってガン見でした(笑)。夜中は特にたっぷり時間取って流れてたので、超ガン見でしたね(笑)。
『フロントドア』のホームページには過去の放送内容を簡単にまとめたページもあるので、興味のある方はご覧になってみては。↓↓↓
usagipineapple.hatenablog.jp



いきなり長くなったので以下次号。明日からも目を通していただければ嬉しく思います。
…実は第1回目を掲載している現時点で既に最後まで書き上げてありますが(アイスショー旅日記については全部書いてから載せるスタンスを徹底しております。旅日記じゃないけど今回…)、今回はっきり言って大長編(汗)。まあいつものことですが、今回はたぶんホントに長いです(汗)。どうか気長におつきあいいただければ幸いです。