うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

プリンスアイスワールド2018 広島公演④

トークショーのあとには西日本豪雨災害の募金がありました。あっという間に長い列ができてびっくり。募金だけしに来てる人も結構いそうな感じの人数。
こりゃ相当待つな、と思ったのでちょっと時間空けてから並んだけど、制限時間いっぱいまで列が途切れてないように見えました。平日の広島だしどうだろう、と思ってたけど、トークショーも募金も盛況で良かった。だって広島だもん…←広島の人はわかってくれ

募金活動に参加していたスケーターは3人で、手前から、田中刑事本田武史安藤美姫。それぞれ募金箱の前に立ち、募金者に笑顔を向けていました。
ああやっぱり、そうだろうとは思ったけど募金箱3つある。これだけは入れようと決めていた金額はどうにか握りしめてきたのだが、急遽追加。お前募金してる場合じゃないのでは?と思われた皆さん!その通りです(汗)。生活費どうするんだ自分、とツッコミつつもできる範囲で募金しました。青函トンネルの記念コインなら家にあったんですけどこれじゃダメですよね(泣)←子供の頃親が買ってくれた…ような…うろ覚え
たぶん自分は被害のあった人と全然なかった人の中間くらいにいる中途半端な立場で、募金される側じゃないんだけど通常に戻ってるわけでもなく、まだ影響受けてることもいくつかあって地味に困ってる側ではある。自分は何なんだろうなあ、と感じつつも、様々な支援ができずにいるのも心苦しかったので、募金に行けて良かったんじゃないかな、と思ってはいます。募金はやめとこうかな、と結構ギリギリまで悩んだんですけどね。

順番が近付いてくると3人の姿が目に入るようになってきた。って、え?えええ?ええええええ?刑事君遠目から見てもキラキラしてるんだけど?なんか綺麗なんだけど…?えっ、ええええ?あ、あああ、えええええええ?←落ち着け

あわあわしてる間もなく自分の順番になってしまい、募金箱の前に立つ刑事君が目の前に…。
何故…。何故そんなにキラキラしてらっしゃるのですか…←意識混濁
たぶん、頑張ってくださいとかちっとも面白くないことだけ言ってきたと思うけど何も覚えてません…。

続いて本田君。たけしいいいいいい!ファンだああああああ!
もちろんそんなふざけたことは言わず(笑)、普通に募金。いや、応援してますのつもりでわけわからんこと言ったと思いますごめんなさい(泣)。ファンです(泣)。

最後が安藤さん。トークショーの時と違う服装でした。やっぱり目の前にするとオーラがあるなあ。笑顔がかわいかった。
スケーターと握手してる人もいましたが、私は一言絞り出すだけで精一杯でした…。いや、声が出ただけ頑張ったよ自分←低レベル

募金が終わった人のうち結構な人数がその場を去らず、スケーターが捌けるまで募金の様子を見守っていました。こんな近くで3人も有名スケーターの姿を見られることなんて広島じゃほぼないもんね…。たぶん前日から広島入りしてるガチなファンの方も結構いらっしゃったんじゃないかと思いますが。
この時近くに並んでた方と「刑事君がめっちゃ綺麗だった」という話で盛り上がり、めっちゃ楽しかったです(笑)。昨年のNHK杯の時にガチャで刑事君のキーホルダーが当たって大喜びしてたのを覚えてる方はたぶんいらっしゃらないと思うが、キーホルダーじゃなくて今度は本人なので記憶も消滅しますよね…。なんかいい人そうでした…←何その感想…

以下次号。