うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

プリンスアイスワールド2018 広島公演⑦

入場口に到着すると、プリンスアイスワールドの看板が目に入る。おお、本当にここでいいらしい。しかし、道も狭かったがここも狭いな…。広い歩道が入口に向かって続いてるから問題はないのだろうけど、単に入口付近だけ見てるとこれまでに見てきたどの会場よりも狭いかも。

立ち見なので早速列に並ぶ。開場までまだまだ時間があるのだが、もうなかなかの人数が入場を待っていた。開場前には長蛇の列になっていて、立ち見にこんなに人が押し寄せるなら、グリーンアリーナでやっても絶対埋まったんじゃないか?と素直に思いました…。
しかも立ち見、開演ギリギリにならないと入場できない様子。新横浜みたいに普通に開場と同時に入場できるんだと思ってた。しまった、外で待たなきゃいけないのに水分が心もとない。会場まで行けばなんか売ってるでしょ、と高を括ってきたけどあっちこっち狭すぎでたぶん自販機見落としまくった…。立ち見列から見える範囲にも見当たらないな。まあいいや、会場のロビーには何か売ってるだろうから耐えよう。全然持ってないわけじゃないし…。
と、こんな感じだったので、もし今後またサンプラザで公演が行われた場合は、並ぶ前にしっかり水分を購入してから来場してくださいね。たぶん私はたまたま運が良かっただけで、熱中症になっていてもおかしくない気温だったので。そしてお茶や水を入口で売ればきっとバカ売れしたと思うよ!次回があれば売ってください!

並んでる間は周囲の人と話が弾んで楽しかったです。ずっと立ちっぱなしだし暑いし、喋ってる方が気が紛れますよねたぶん。
入場が近付いてくると、係員が何やらリーフレットを配り始めた。おお、今回のプリンスの案内だ。色合いが渋い。
出演者の紹介や曲目リスト、注意事項などが掲載されているほか、会場の見取り図に終演後の交通アクセスの案内まで載っているという至れり尽くせりの内容。

そうそう、これ。私がアイスショーや試合に行くたびに必要だと思っていたものがこれなんですよ。ここまでしっかりした内容でなくてもいいから、注意事項と座席の見取り図だけでも入場時にチラシにして配って欲しいといつも思っていたのです。
確かに場内でアナウンスは流れるけどざわざわしていて聞こえないことも多いし、会場内の案内図はわかりにくいことが多くてしょっちゅう迷うし、間違えて座ってる人もよく見かける。チラシもらっても見ない人もいるかもしれないけど、そういう人はアナウンスもたぶん聞かない。今回のように、パンフレットの代わりにできるくらい綺麗なデザインで、スケーターの写真でも載っていればちゃんと読む人は結構いるんじゃないか。前のめりや高く揚げすぎたバナーなど、図解してある方がわかりやすい注意事項も多々あると思う。どこの会場でもだいたい同じである観覧のルールのほかに、その会場だけのルールも多い。特に飲食については会場によって対応がまちまち。年配の方や友達に連れられてきただけ、という方は事前にネットをチェックしたりはしないだろう。ぜひぜひ、主催の皆様にはご検討いただきたいです。

そうこうしているうちについに立ち見列の入場開始。暑さで入場前からへろへろですが、いざ入場となるとアドレナリンが大放出(笑)。いそいそと場内へ向かいます。
階段を上がり、立ち見の指定エリアへ。えっ、通路にも椅子が並べてある。いちばん安い席はここなのかな。立ち見はさらにその後ろに立たないといけないってことか。うーん、これはもたれるところがなくて大変かもしれない。
何とかリンクが見える位置を確保してひと安心。でも立ち見エリアの広さより立ち見客の方が多いように見えたので、最後の方に並んでいた人はちゃんとリンクが見えたのだろうか…。やっぱりこれ、グリーンアリーナでやっても良かったんじゃ…。

サンプラザは新横浜よりはたぶん広いけど、大きな会場というほどでもなく、立ち見でも豆粒ということはまったくなかったです。もちろんはっきり表情が見えるわけではありませんが。でも目のいい方なら十分表情もわかったと思います。

場内にはセットが組まれ、大きなスクリーンが堂々とした姿を見せている。スクリーンの下には入退場口なのであろう白いカーテン。このセットからしても、大きな会場向けのショーではないのだろう。そう考えるとグリーンアリーナでの開催は選択肢としてなかったのかもしれないけど、今回のメンツと話題性なら十分客は入ったのではないか。何より、中国地方のファンは首を長くしてショーや試合の開催を待っていたのである。オリンピック直後のシーズンということもあり、特にその熱は高まっていたかもしれない。
…どうせライブもしょっちゅう飛ばされる(客が入らないという噂)広島だし、カープ以外はそんなでもないんじゃね、と実は思ってたんだけど、私は広島とスケートのファンを舐めすぎていたようである…。すみません(汗)。

場内はひんやりしてはいたけど、長時間外で待っていたせいかなかなか涼しくなりませんでした。一応長袖のパーカーも持ってきてたけど、まったく必要なかった…。私が見たのは最終公演だったので、観客の熱気も多分に関係していたかもしれないですね。

…ものすごくどうでもいいんだけど、何でこんなにボーダーの人が多いんだお客さん。いや今日の客に限らず、白地に黒のボーダー着てる人ってめっちゃ多いよね。でもなんか今日特に多い気がするんだけど気のせい?うん、たぶん気のせい(汗)。
昔友達が「お前!そのボーダー着るのすぐやめろ!ボーダー着てるとモテないぞ!」ってめっちゃ忠告してきたんですけど、そういう説があるんですかね(笑)。私がモテたい相手は諭吉だけなので、諭吉にモテないんなら着ないけどそんな話聞いたことねーな。ってこのくだり本気で死ぬほどどうでもええええええええ←エコー

さあ、いよいよプリンスアイスワールド広島公演が始まります!以下次号!