うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

オータムクラシック2018雑感⑤

色々あって一時間半くらいしか寝てなくて、でも色々あってたぶんアドレナリンが出てたので目が冴えてきて、よし、これはもうアイスダンスから見よう、と決めて視聴。オンドレイ・ネペラはどうやって見るかよくわからなかったのでもうオータムクラシックに一点集中しました。

アイスダンスは相変わらずただの素人の域を出る気がしないので、綺麗とかカッコイイとかしかたぶん書いてないですがすみません(泣)。

アイスダンス・フリーダンス

第1グループ


1:テオドラ・マルコワ&シモン・ダゼ
お名前の表記合ってるかわかんない、すみません。相変わらずアイスダンスは素人過ぎてうまく感想が書けないんですが…。シーズン序盤だからかな、ちょっとまだエンジンかかってないように見えました。アイスダンスの男性にヒゲはマストアイテムなのか?


2:ホン・チェン&ジュオミン・スン
お名前の読み方やっぱりよくわからず、すみません…。
滑り出しからいい表情だったけど、めっっっっちゃ素敵な演技…!ダイナミックさと切なさと優雅さとが絶妙のバランスで同居してる。これは素敵だ…!リフトがめっちゃ好きでした。すごい見ごたえ。


3:モリー・ラナガン&ドミトリー・ラザグリアエフ
めちゃくちゃいい感じに進んでたと思ったら、男の人の方が何でもないところで転んでしまった。リンクの端に寄り過ぎた?滑り終えたあと困り眉になってたけど、そもそもこういう眉なのか、どっちだ。

第2グループ


4:キャロラーヌ・スシース&シェーン・フィルス
あー、やっぱりこのカップル気になるかも。手を真っ直ぐ上げる振付が印象的で、すごくシャープで、大人っぽさとは少し違うけど少年少女ではなくて…。また見てみたいプログラム。


5:シーユエ・ワン&シンユー・リウ
冒頭のリフト!リフト!超かっこいい!入りからむーちゃくちゃかっこいい!ついていきます、って感じ…。どこか気だるいけど緊張感のある雰囲気の中ストーリーは進み、最後は手酷く別れることになったのだろうか…。色々想像が膨らむプログラムでした。
キスクラで持ってたうさぎのぬいぐるみがかわいい…。ちょっと昭和っぽくて…。


6:オリヴィア・スマート&アドリア・ディアス
さすがに強烈に眠くなってきて(一時間半くらいしか寝てない)ちょっと意識飛んでたのですが(泣)。オリヴィアさんの衣装がちょっと変わってて、白いワンピースに水色のシャツを羽織ってる。色合いがさわやかですっごく素敵。そのイメージかな、青春の愛にも友情にも夫婦愛にも見える、どこかさわやかなプログラムでした。


7:ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
休養って噂を聞いたけど、そうじゃなかったのか。良かった。今までに滑ったカップルも皆素敵だったけど、ちょっとレベルが違う印象。足が180°開いてるリフトとかどうなってんだ。あんまり集中して見られなかったので、またの機会にも見たいなあ。
解説がテン君の話してたけど、追悼プログラムなのかな…。切ないような優しいようなプログラムだと感じたのですが…。


優勝はウィーバー&ポジェ。アイスダンスは地上波であまり流れないので、眠気に負けそうになりつつも見られたのは嬉しかったです。相変わらずド素人で申し訳ない。

さて、最後は男子フリーです。まさかオータムクラシックの記事がこんな長編になるとは…。きっと寝ちゃって書けないだろうと思ってたので。ではでは、明日またお会いいたしましょう。


noteも始めました:
note.mu