うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

振り返らないための振り返り2018下半期

お題「2018年を振り返る」

少し早いですが、本日は今年1年を振り返る記事です。今年も全日本選手権の記事で年越しする予定なので、早めにまとめに入ることにいたしました。グランプリファイナルの記事は年明けに回します。少しでも傷の浅い方を優先で(泣)。


今年も1年、ブログの毎日更新を達成できました。別にそれにこだわらなくてもいいし、実際誰かに褒められるわけでも何かに繋がってるわけでもないです。けれど、1日1記事ずつ、少しずつ少しずつ積み重ねてきた大切なブログです。読んでいただけることもほんの少しですが増えて、ありがたい気持ちでいます。

さて、手前味噌ですが今年書いた記事を振り返っていこうかな。

まずは今年前半の振り返り記事

お題に合わせて書いたものですね。
usagipineapple.hatenablog.jp


読んで欲しかったけどあまり読まれなかった記事

主に今年の後半からいくつかピックアップ。


まずこの記事。テン君の追悼のためにわざわざJ SPORTSが無料放送してくれたことに感激し、しかもおそらく特別な編集もされていて、丁寧に見て感想を書いたのだが、過去の大会ということでスルーされていたっぽい…。とても悲しかったので、一番にピックアップさせていただきます。全6回です。
usagipineapple.hatenablog.jp



それからこの記事も。今年のグランプリシリーズのエキシビションは、ロステレコムがいちばん豪華だったと思う。私も楽しく書けたのだが、読まれた形跡があんまりなかったので(悲)。
usagipineapple.hatenablog.jp



これも。半日くらいかかって書き上げた回で、魂を削り取って文章に埋め込んだ気がするほどだった。今年の後半に書いた記事の中ではたぶんいちばん熱がこもっていると思う。結構読んでいただけた記事だけど、もうちょっと読んでもらいたいのでピックアップ。
usagipineapple.hatenablog.jp



最後に、フィギュアスケートに関係ない記事。これはまあまあよく書けたと思いますが、あんまり読まれてないですね(悲)。検索から来る人もいない記事なので、ここで供養する。たまーにしか書かなかったけど、ゲームの記事はまったく読まれないことも多く、時間をかけて書いていることが多かったのでよくへこんでおりました。まあマニアック過ぎたかもしれない(笑)。
usagipineapple.hatenablog.jp


今年の観戦・鑑賞

あまりに貧乏だったのでほとんど何も出来なかった今年ですが、幸か不幸か広島開催のショーや大会が多かったおかげでいくつかレポが書けました(涙)。「Continues ~with Wings~」は映画館でのライブビューイングなんだけど、一応テレビ観戦じゃないのでレポ扱い(汗)。


Continues ~with Wings~ ライブビューイング(全11回)
usagipineapple.hatenablog.jp



プリンスアイスワールド2018 広島公演(全16回)
usagipineapple.hatenablog.jp



NHK杯2018(全22回)
※最終回はただの広島観光なのでスケート興味ない方はこちらをどうぞ
usagipineapple.hatenablog.jp


noteからもピックアップ

今年はnoteも始めてみました。こちらもなかなか読まれませんが、とりあえず毎日更新しています。予約投稿機能が有料じゃないと使えないらしく、毎日手動で更新しなきゃいけないのが個人的にちょっとしんどい。勝手に更新されて欲しい。
で、noteも毎日更新するのめっちゃしんどい。毎日書いてりゃ誰か見てくれる人いるんじゃないかなー、と思って続けてるんだけど、やっぱそんな甘いもんじゃないみたいです(笑)。

散々お知らせしてますが、この「うさぎパイナップル」をほぼフィギュアスケートのブログに特化して、noteを「うさぎパイナップルnote分室」として何でもアリにしました。フィギュア記事以外を主に読んでくださってた方は、noteを読んでいただいた方がいいかもしれない。
ただ、一応メインはこっち、はてなブログ。noteはサブのつもりで使ってます。だからnoteはホントにただの日記だったり、感情の吐露だったり、読まれる気のまったくない記事が主だったりします(汗)。いや、元々はてなでも書いてたか、そういうの(笑)。

noteは有料で記事を販売することもできますが、私は今のところ全部無料で書いているので、お気軽にお読みいただければと思います。無料でも読まれないものが有料で読まれるわけが…(笑)。


さて、noteでもフィギュアスケートに関する記事をぼつぼつ書いてます。はてなブログはほぼ予約投稿で、書きためてる記事を粛々と更新し続けているので、なかなかリアルタイムな内容が載せられない。でも今日はどうしてもこの話題に触れておきたい、ってな場合にはフィギュアスケートの話題でもnoteに書いちゃってます。noteのお題記事として書いてみたりね。

それらの記事から、いくつかピックアップしてみます。いずれはてなの方で書き直そうと思ってる内容もあるんですけど、以下については多分再度同じ内容で書くことはないので、この機会にピックアップ。読んでいただければ嬉しいです。


note.mu

note.mu

note.mu


来年に向けて

粛々と更新し続けてきた当ブログですが、現在820記事を超えたところです。820日以上、毎日更新し続けてきたことになりますね。
このまま継続できれば、あと半年ほどで1000記事に到達します。その時点で、一旦区切りをつけようと思っています。ブログをやめるわけではなく、毎日更新をやめるだけのつもりですが、実際にどうするかは決めていません。

そもそも1000日まで毎日更新できるかどうか、ちょっとわかんないんですけども。現状では新しいレポートも書けないし、試合の数も減るので、記事の書きだめができそうにない。noteと分割したので更新も大変。
そして、もう潮時かなとも思ってます。本当に生きていけなくなりそうで。相変わらず生活は苦しく、というか完全に破綻していて、これを書いているクリスマス当日も、今後に怯えながら食パンを1枚だけかじってクリスマスディナーとしたところです…。

こつこつと続けてきたブログなので、もうちょっと頑張りたいな、という気持ちはあるのですけどね。現実に押し潰されてしまいそうで。現実が寄り添ってくれなかった以上、もう無理かな、と考えるようになりました。精神的にもすべてにおいても、限界なんだと思います…。

せめて目に見える結果が出ていれば…。私はこのブログを大切に思っています。でも、スターもコメントもほとんど付かず、何の魅力も希望も生まなかったブログであることも確かです。大切だからこそ、無駄なことを続けているようでつらいのです。
たとえばほかの人のブログ、一切読まないようにしたらいいんでしょうけどね、どうしても比較しちゃうから。ネットの中ですら、私はまともに生きられないゴミのような人間なんだ、と思い知るわけで。
そういうの気にしないでいられるよう、月に1回くらい感想を置いていくくらいの方が気が楽かもですね。

どうなるかよくわかりませんけど、ブログを毎日書けるということはいい状況ではないので、一旦ゴールを設定しようかな、と思います。はてなかnoteのどっちかだけ続けるとか、交互に更新するとか、どこかのタイミングで少なくとも毎日更新は止めないと、と思ってるので、キリのいいところで。その前に私1000記事まで生命を保てるかしら…。
2018年が終わる頃には色々上向いてきてると信じて頑張って生きてたけど、駄目だったみたいです…。目の前が真っ暗…。
楽しく趣味で続けていきたい気持ちと、趣味ならばもう頑張らなくていいんじゃないかなという気持ちと、半々です。


今年1年、当ブログにお付き合いいただきありがとうございました。
来年も読んでいただければ、幸いでございます。
明日からしばらくは全日本選手権の感想を綴った記事でお楽しみください。熱い大会でしたね。
ではでは皆様、よいお年を。