うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

全日本選手権2018雑感①

今年もこの季節がやってきましたよー!スケートファンのクリスマスは全日本!
今年も第1グループから生放送。かつてクイズとかやってた局とは思えませんよ。素晴らしいフジ。っても昨年は女子のショートの一部はCSのみの放送で見られなかった記憶があるので、今年は頭からBSで見られて嬉しいです。選手たちの意気込みが流れるのも嬉しい。選手たちの人となりがわかるよね。

てなわけで、第3グループ終了まではBSでの放送です。

女子ショートプログラム

第1グループ

1:籠谷歩未
昨シーズンくらいから大人気のこの曲ですね。うーん、緊張したのかな、手足にそれが見られたような印象。本来はもっとのびのび滑ってるんじゃないかな、と思った。勝手な印象だけど。
佳菜子ちゃんが回転不足を厳しく取られてる、って言ってるな。ジュニアもフリーの一部だけ見たけど厳しかったし(ほとんど全部取られてた選手もいた気がする…)シニアも同じ傾向なのだろうか。


2:青木祐奈
本当ならもうシニアで滑っててもいい選手だと思うんだけど、色々大変なことがあったのだろう…。コンビネーションジャンプは審議になってたけど決まったよ、セカンドジャンプがループ!その選手が好きだったり憧れを持って選んだ曲で滑ってる時はわかるなあ、すごく演技に思い入れみたいものが出る。おおおー、早速いい点!


3:横井ゆは菜
うおおおおおー!いい演技きたああああー!ジャンプがたっけえ、めちゃかっこいい。アクセル跳んだあとカッコ良すぎて「ついていきます…」と呟きそうに(笑)。
曲の疾走感が彼女のジャンプや演技によく合ってる、素晴らしい。最後髪を押さえてたのは髪飾り落ちそうだったのか、危なかった、良かった。落ちたら減点だもんな。
うおおおおまた高得点。凄まじい大会になる予感。


4:永井優香
ああああ冒頭のジャンプがああああ(泣)。無得点。ショートはこれが痛いんだ…。しかしコンビネーションはしっかりリカバリー。後半になってグッと動きも良くなった気がするし、表情にも引き込まれた。パーフェクトな演技を見てみたかったなあ。グランプリシリーズで活躍したこともある選手だし、底力は絶対あるはず。


5:大庭雅
演技中に電話かかってきたし!ちゃんと見られなかったしいいいいい!雅ちゃん楽しみにしてたのにいいいい(泣)。社会人になっても競技続けてるんだね、そうそう去年は出場してなかったから…。ジャンプの助走が相変わらず短い。
安藤さんがキスクラに!振付したし日本の大会だし帯同してるのかな。彼女をコーチポジションで見るようになるなんてなあ。

おお、雅ちゃんのインタビューだ。会場に流れてるのは羽生君のロッテのCMだな、音だけしか聞こえんけど。うう、インタビューちょっと泣ける…。いい笑顔…。

整氷の間に紀平さんと宮原さんの公式練習の様子が流れる。さすがBS。

第2グループ

6:荒木菜那
おお楽しそうな演技。『素敵なあなた』って出だしこんな感じだったのか。でもやっぱり緊張するのかな、ちょっと固いかも…なんて思ってたら電話かかってきたので全然集中できませんでした(泣)。うえええええええええん…。


7:川畑和愛
うおおおお、素晴らしいコンビネーションジャンプ…!しかし彼女も少しずつ緊張が見られたような、もっと柔らかく滑れる選手な気がする。でも見応えありましたね。
審議が4つって実況が言ってたので心配したが、なかなかいい点が!


8:十倉日和
個人的にはお初にお目にかかる選手ですな。しかしさすが全日本に出場するだけあって素晴らしい演技である。クールな曲をしっかり捉えたクールな演技でカッコいい、アクセルも良かった。滑り終わるとクールから一転、とても爽やかな笑顔。織田君の振付なんだね。


9:加藤利緒菜
日本の大会にミーシャがいる、すごい映像(笑)。ミーシャ振付なんですね。
最後のジャンプで転倒、痛そうな転び方で演技に戻るのに少しだけ時間がかかってる。ああ、スピンもしんどそうだしスピードが…。そこまでは落ち着いて滑っていたのに(泣)。
ミーシャが足を気にかけてる…。怪我はつらいだろうけどひとり多くついててくれたおかげで頼もしかったかもしれないね…。


10:細田采花
トリプルアクセルきたああああああああ!よくこらえた。加点ついてる!しかもアクセルに集中してただろうけどそのあとの演技も崩れなかった。凄い、第2グループからトリプルアクセルが出た。
振付ジェフなんだね。振付にもうちょっとだけ意識が向いたらきっともっと点が伸びる。キスクラ嬉しそうで見てて楽しくなります。


11:新田谷凜
一見シックなんだけど実はとても華やかな衣装。スカートの内側が虹色ですごく綺麗。
冒頭は落ち着いた、抑えた演技に思えたが、もしかして緊張だったのか。後半でガンっと上がってくるのかなとドキドキしてたのにジャンプが2本無得点…。これはつらい(泣)。雰囲気はすごくあったのでもったいない…。

第3グループ

おおお挨拶中継してくれたー!中塩さんの笑顔(涙)。これが最後の全日本のはずだから…。


12:佐藤伊吹
テイクファイブとエリーゼのためにが合体してんのかこの曲。面白いな。フィギュアスケートにも合いそうだし、いい選曲なのでは。
うーん、ジャンプの回転不足やミスが…。実況が残念そうな声をしている。実況の思い入れを感じるな…。うう、やはり点が伸びない。でもスピンはすごく柔らかくて素敵だった。


13:渡辺倫果
あああどうした、彼女も緊張だったのだろうか、ジャンプがどうもビシッと決まらなかった。めちゃくちゃ悪い演技とまではいかないんだけど、表情もなんか固かったし、もっとできる選手のはずでは、という印象だった。まだ若い、リベンジの機会はいっぱいあるはず!


14:中塩美悠
今日はいい演技すると思ってたよおおおおー(涙)。会場で見てたら号泣必至でしたが、もう曲流れ出した時点で何なら泣いてましたし←はっや
だって『Time To Say Goodbye』だよ。泣くでしょこの選曲…。
ホントいい表情で滑ってたんだけど、最後のスピンが!スピンがああああ!本人ももう笑っちゃってるよ(笑)!でもキスクラが湿っぽくならずずっと笑いに包まれてて超かわいかった…。
えっ、フリー進出も決定か?!Qついてる!って叫んでなかった?うおおおおお良かったあああああ(涙)。広島の子なので、スケートヒロシマで演技見たりしてきたからちょっと思い入れがあるんですよやっぱり。フリーもその笑顔で…!


15:長縄和奏
うおおおおこれは凄い演技が出たああああ!ここまでの出場者の中ではいちばん良かったかもしれない。高く流れるジャンプ、リンクに風が吹いているよう。着氷後のランディングも美しい。
確かに佳菜子ちゃんの言うとおり、これを機に是非頑張って欲しい、表現面!ポテンシャルあるよ。


16:三宅咲綺
選曲や振付もあるかもしれないけど、観客を惹き付ける力があるなこの選手。手の使い方すっごく上手。また見たい、って思わせるスピード感や明るさもいい。なので単独ジャンプだけが惜しかった、あれ点が入らないのかな(泣)。ああ良かった、フリー進出決定。


17:磯邉ひな乃
冒頭のジャンプで転倒してしまい心配したが、最後の最後にきっちりリカバリー!良かったあああ(涙)。全体的に白黒映画の雰囲気みたいなものが感じられて、使っている愛の讃歌の少し時代を感じる音源にすごく合った演技だったと思う。年齢を重ねたスケーターじゃなければ出せない味。
キスクラで顔を覆ってしまったが…。フリー進出は厳しいのかな(泣)。


ここで後半グループの選手の意気込みと煽り映像。地上波で流さずここでやっちゃうつもりか。クイズとか放送してたフジとは思えねえ…。真凜ちゃんと坂本さんの公式練習も見られたし。てかクイズのことはそろそろ忘れてやんなさいよ(笑)。
さーあ、緊迫の後半は地上波で!明日の記事に続く!


「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。毎日更新中なのでお気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu