うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

全日本選手権2018雑感⑦

今年の全日本もついにクライマックス。男子フリーですべての勝者が決定します。高橋君が本当に台風の目になってて、代表選出も含め全然読めない。さあ、前半グループはBSで生放送!

男子フリー①

第1グループ

1:中野耀司
一番滑走、緊張があったかな。トリプルジャンプがなかなか決まらなかったし、ラストのジャンプは転倒。コレオでグワッと盛り上げたかったけど、最後の要素だったしちょっと疲れもあったか。もっと盛り上がるはずだろうなと思った。でもかっこよかった。


2:唐川常人
うーん、ジャンプの転倒もあったしや回転不足などミスが多かった。後半にコンビネーション頑張って跳んでたけど得点的には厳しいかもしれない。あんまり調子が良くなさそうな演技になってしまい残念。
ヌメヌメした滑り、って去年も言ってたのか小塚君。実況の人もよく覚えてるなあ(笑)。


3:中野紘輔
面白い衣装、背中にふさふさついてる。ウエストのサッシュベルトもリボンみたいでかわいい。
ショートよりキレもあったしスピードもあったと思う。ジャンプも決まれば高さもあって綺麗なものが跳べるんだろうなと思った。なので転倒などミスが多かったのは残念だし、しかもループを跳ぼうとしてかなり痛そうな転倒を…。なかなか立ち上がれず心配したが最後まで滑りきった。頑張った…!滑り終わっても痛そうにしてる、無理しないで…。


4:笹原景一朗
想いが詰まった演技だった…。本当に、最後だと決めている選手はえもいわれぬ演技をする…。スピードも最後まで落ちず、ジャンプにも高さがあった。大きなミスもなく、全日本のリンクへ別れを告げるためにすべての力を捧げたという印象だった。とても雄大で、彼の人生においていつまでも輝く4分になったんじゃないかな…。


5:小林建斗
おお、いいジャンプ持ってますなー。最初のフリップ綺麗だった。抜けたジャンプもあったけど全体的には初めての全日本のフリーだということを考えてもいい演技ができてたと思う。会場で見てたらもっと伝わるものがあったんじゃないかなあ。
最後にトゥループ跳んだあとすぐスピンに入ったり、振付も面白い。衣装の首もとのフリルも注目ですな。フリルはフィギュアスケートの華…!←そうか?(笑)


6:山田耕新
おおゴッドファーザーか。振付はキャシーだそうで、印象的な仕草がたくさん入ってて面白い。ステップも軽やかで、ジャンプもアクセルこそ転倒したが最後までいいジャンプを跳んでいた。たぶんフルタイムで働いてるんだよね、それでこのレベルで演技ができて、全日本にも出ちゃうって相当だよなあ。ファンが多いのもわかる気がする。
中庭コーチと田村コーチに挟まれるキスクラ。全日本マニアには堪らないのでは(笑)。

第2グループ

挨拶生中継。挨拶を流してくれるグループは単にタイミングの問題っぽい?大学のジャージなのがちょっと新鮮よね、テレビでやるような試合は国のジャージが多いもんな。


7:三宅星南
あれ、プログラム去年のに戻したのかな。今シーズンチャイコフスキーだったような。
4回転にトリプルアクセル、ビシッと決めた!抜けたジャンプもあったし、審議もたくさんついてるがこれまでの選手の中では一番の演技だった。後半はもう疲れが見えてきたかと思ったが、終盤のステップは見ている我々に力が湧いてくるようでした。
キスクラがすげー豪華、本田君もおるやん。


8:鈴木潤
シャツの柄がすっごい変わってる。どこで買ったんだろう(笑)。
コレオがめっちゃ粋。音楽の捉え方が上手いわこの選手。これはまた見たくなるプログラム。じんわり胸に残る。いい選手だ…。冒頭のトリプルアクセルも素晴らしかった。


9:佐藤洸彬
うおおおおお4回転トゥループ降りたああああ!しかも結構な加点!思わずガッツポーズしてしまった、私が(笑)。
ジャンプの着氷ミスはあったが、NHK杯よりずっといい演技だった。ステップやコレオも見ごたえがあり、彼の良さや表現したいものがやっと伝わってきた気がした。会場にいたらスタオベしたかもしれない。もう最後のスピンで拍手しちゃいましたよ。良かったよおおおお(涙)。ファンなんです、こっそり…。


10:佐藤駿
冒頭の4回転で派手に転倒してしまったが、すぐに4回転トゥループのコンビネーションを確実に決める!その後もトリプルアクセルを含め中学生とは思えないジャンプの出来。凄い…!
演技が洗練されてくるのはこれからだろうが、ジャンプはやはりいちばん得点がつく要素なのでこの才能は大きな武器になるだろう。未来が楽しみになる選手ですね。


11:渡邊純也
滑りがとっても滑らかで、見てて気持ちがいい。最後がコレオなんだけど、すっごい訴えかけてくるコレオでとても良かった。しかもジャッジの目の前でフィニッシュするから、印象もいいのでは。
ジャンプはクリーンに決まってないものが多かったかもしれないが、転倒もなく頑張ってたとは思う。ジャンプがもっとスパッと決まったらすごい見ごたえありそう。
吉野君今日もう3回くらいキスクラで見たような(笑)


12:櫛田一樹
プログラム持ち越しですね、この衣装が去年もお気に入りだったんですよ私。和洋折衷ですっごいカッコいいから是非見て欲しい。この衣装好きだなって思うことは多いけど、「着たい」って思ったのは初めてかもしれない(笑)。
靭帯痛めたのか、それは心配…。ジャンプにいいものがあるなと感じる選手なのに、あまり綺麗に降りられていなかったり抜けたジャンプがあったのはその影響かなあ。あとひとつかふたつ、ボタンがハマればいい選手になりそうな気がする…。


最後に高橋君の公式練習の様子が流れて終了。ほとんど流していたが、昌磨君はたぶんもっと流してたから高橋君だったのかな。昌磨君大丈夫だろうか…。
さあ、後半グループは地上波で!明日へ続く!


「うさぎパイナップルnote分室」を解説しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。毎日更新中なのでお気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu