うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

Christmas on Ice 2016②

※この記事は1年以上経ってからようやく執筆にこぎつけました。その後も延々と寝かせ続け、やっとお日様の下に出てこられたという悲劇(汗)のシリーズです。いつの話してんだという内容ではございますが、このブログはわりとそういう記事に支えられてきたブログだったりしますので、あと少しだけこの今更シリーズにお付き合いください。書いたのは遥か昔ですが一応初出です。寝かせてただけ(汗)。
↓↓↓↓↓↓↓↓


私は土曜日の夜公演のチケットを買ったため、金曜日はまだ自宅にいた。既に本日から公演は始まっており、様々な情報が流れてくる。お金さえあれば全公演見るんだけどねえ、と羨ましく思いつつ明日に迫った出発にワクワクしながらそれらを追っていると、ふとある情報に目がとまった。

…デジャヴュが協賛?
デジャヴュってマスカラのブランドだよな。私も随分昔だが使ってたことあるぞ。てかマスカラ。マスカラって要するにまつげを長くする化粧品だよな。ちょっと待てよ、まつげってどこかで…。

途端にあることが頭に閃く。そうだ、あの夢だ。たぶん先月(12月に入ってからだったかもしれないが記憶がない)に見たあの夢が示していたことはこれだったんだ。
何故「山口県」だったのかも合点がいった。まさに昨日、プーチン大統領が来日して山口県安倍総理と首脳会談を行っていたではないか。間違いなくここ数日日本でいちばん注目されていたのは山口県だったはずだ。そうか、時期を示してたんだなあれは。

…わっっかんねえよこんなの!!遠回し過ぎるわ!!(笑)でもこれで何故予定も立たず金もないのにチケットを買ってしまったのかはっきりと理解できた。予知夢には逆らえないのである。逆らえないから予知夢なのだろう。
こうして考えると7月の夢はグレーゾーンなのだが、「東京」「高橋君」というキーワードがあるのでやっぱりそうだったのかなという気もする。開催地は東京じゃなくて横浜だけど、そこは誤差の範囲内だろう。

いやー、久しぶりの予知夢だったわい。ホントに何でこんなの見るようになったんだろう?どうせなら宝くじの当選番号とか見たいんですけどー!(笑)でも数字が出てきた時は、近い番号のことだったりはするんだよね実際に。近い番号だから結局買っても当たりはしないんだけど。意味ない(笑)。

ネタじゃないの?と思われてもしょうがないし私もそうであってくれた方がよっぽどスッキリするのだが、残念ながら事実なのです。創作だったらもっと自然な感じに話を盛ります(笑)。いくら私が変人でも、ステファンが山口県エステサロンを開業するなどという発想にはさすがに至りません…(汗)。まあでも、ネタだと思って流していただいた方がいいので、そんな感じでスルーしてくださいませ。ごめんねステファンをはじめとするスケーターの皆さん、変な夢ばっかり見て…。私も困ってるのよ(汗)。もう慣れたけどな。


相変わらずの謎の夢に呆れているうちに出発当日の朝を迎えた。なかなか眠れず深夜2時くらいまで起きていたので、睡眠不足の状態で早朝に家を出る。
広島始発の新幹線の自由席はガラガラだった。1号車だからなのだろうが、たぶん私を入れて3人くらいしか乗客がいない。休日は平日には運行していない便があったりするのだが、そういう便は存在を気付かれず比較的空いているのかもしれない。私の勝手な予想であって実際は違うかもしれないが。

既に手紙も書き終わっていたので、駅で購入したパンをかじりながらのんびりと過ごす。休日のため段々車内は混雑してきたが、私の隣はずっと空席だったので気を遣わずに済んでゆったりできた。近くの席のおばさんがガラケーで写真を撮りまくっていて、シャッター音がカシャカシャカシャカシャうるさかったのだけは参ったけど。いい天気だったので気持ちはわかるが程々にしてくれ…。

そう、車窓から眺める空は抜けるような青だった。よく晴れている。浜松のあたりから少しずつ視界に入ってきた富士山も今日はとても綺麗に見えた。雲ひとつない青空を背にして聳え立つ富士山。雪を頂くその姿に、寄り添うように小さな雲がひとつだけくっついている。その雲が富士山に影を作っている様子が面白く、思わず富士山が見えなくなるまで眺めてしまった。ずっと眺めてたので写真撮るの忘れちゃった(汗)。富士山が見えてくると車内アナウンスが入りますよね。やっぱり日本人の心なのかしら。生まれも育ちも西日本なのであんまりその辺の自覚がないのだった。

長くなってきたので、この辺りで以下次号。


noteも毎日更新中↓
note.mu