うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

オータムクラシック2019雑感⑥

オータムクラシックも最終日。さすがに疲れが出てきて眠気も最高潮ですが、私はオリジン様の新衣装を見るまでは眠るわけにはいきません。さあ皆さんご一緒に、ネッスンドルマ!スケオタは何となく歌えるはず(笑)!鼻歌で(笑)。

本日はアイスダンスの感想を。アイスダンスに関しては本当に無知のため、綺麗とか素敵とかしか書いてませんが、素人が一生懸命楽しんだんだな、と思ってさらっと読んでいただけたら幸いでございます…。とほほ。

アイスダンス・フリーダンス

第1グループ

1:マチルダ・フレンド&ウィリアム・バダウイ
衣装は中世風?色は地味だけど、マチルダさんは髪型がかわいくしてあるせいかかわいい衣装に見えてきますね。
アイスダンスのリフトって派手で面白いですねえ。首に巻き付いてるみたいにリフト、どうなってんの…。あと太ももに足を置いて美しく倒立してるリフト、事も無げにやってるけど筋力とか色々相当無いと駄目だよね。


2:ライラ・フィアー&ルイス・ギブソン
今シーズンもノリのいい曲ですね。黒と金の衣装がゴージャス…。滑り出しの振付や空気は相変わらず「ならでは」って感じだなー。
肩車してるリフト?どうなってるんすかあれ。どうなってるんすか!!細かいことなんかどうでもいいから楽しもうぜ!って感じのプログラムで良かったです。素人にも優しい。


3:オリヴィア・スマート&アドリア・ディアス
ショートに続いてオリヴィアさんの衣装がかわいい…。え、これどんな物語なんだろ…。
睡魔の攻撃に勝てず感想がこれだけしか書けてなかったのでアーカイブで見直した。アドリアさんは何の役なんだろ、コミカル。かと思ったらロマンチックに、いやまたコミカル?やっぱり物語が知りたい。

第2グループ

6分間練習は爆睡してしまいました…。眠かった…。申し訳ない…。


4:マリー=ジャード・ローリオ&ロマン・ルギャック
わー、黄色の衣装がとっても素敵でかわいい…!品のいいドレスみたいで。何だか喧嘩というか泣いてすがるような振付とか入っててメロドラマ風?と思ったらすごく明るい曲調に。仲直りしたのか?終わりよければすべてよし?いやわからんけど。
すごく眠くて睡魔と戦ってたのでこちらもアーカイブ見直したです…。


5:キャロラーヌ・スシース&シェーン・フィルス
シックなゴールドのドレスとイケメンスーツ(笑)。プログラムすっごい楽しい。ずっと客もノリノリで見られるやつ。技の思い切りが良くて見てて気持ちいいんだよね。首の回りでぐるっと回してるかに見えるリフトはどうなっとるんだ。序盤の転倒にはびっくり、アイスダンスではあまり見ない気がするし。
ラストはプルシェンコが筋肉スーツで踊ってたあの曲。サビの歌詞は流れないようにカットしてありましたね。もうプルシェンコがドヤ顔で踊ってる姿ばかり浮かんでくるけど(笑)、それを頭から追い出せば盛り上がれる、はず(笑)。


6:パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ
ひえええ、ひえええええ…。立ってるだけで美しいんですけどおおおお!何これパイパーさん綺麗だしポワリエさんイケメン…。
薄いブロンズというか、オレンジなのかな。二人の衣装が色やデザインが合わせてあって一体感があってねえ…。ポワリエさんめちゃくちゃ似合うぞ。ごめんなさいうっとりしてて、あとすんごい眠くてこれくらいしか記憶にない…。ごめんもっかい見せて…←ボケが進行するにも程が…

という訳でアーカイブ見直し。あー、やっぱりうっとりしただけだったああああ←ダメじゃん…


おや、最終順位随分ひっくり返りましたね。アイスダンスでは珍しいような。
細かいルールはさっぱり覚えられないものの、アイスダンスはひたすらゴージャスでうっとりできるので、今シーズンもちょっとでも見ていけたらいいなあ。てか睡魔に負けまくりですみませんでした(泣)。

ではでは、次回は男子フリーの記事でお会いしましょう。長いよ、どうせ…←いつもの予告




「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu