うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

カップ・オブ・チャイナ2019雑感⑤

カップ・オブ・チャイナもエキシビションでラスト。さすがにエキシビションまでは生放送にできなかったようですが、こうやって放送してもらえるようになっただけありがたい話ですよな。
長いので、前半と後半の2回に分けてお送りします。ではでは、早速感想をどうぞ。

エキシビション

1:フェイヤオ・タン&ヨンチャオ・ヤン
初めてお目にかかるペアですな。中国はペアの強い国なので、今後が楽しみですね。まだとても若々しくて爽やかな雰囲気で、なんか可愛らしかったです。


2:イー・ジュウ
女子スケーターが好んで使う曲ですね。白い衣装と切ない曲とがマッチして、演技にも少女の切ない空気が流れていたように思います。


3:Yuzhu GUO&Pengkun ZHAO
お名前の読み方がわからず申し訳ありません。このカップルの演技も初めて見るかな。なんかすごく素敵なカップル。黒い衣装は決して派手じゃないのに、女性が華やかな雰囲気で目を惹きました。


4:キーガン・メッシング
キーガンの面白プログラムきたー!靴も曲に合わせて青くしてるこだわりよう。壁を使ったパフォーマンスやバックフリップなど見所もいっぱい。すっごく楽しいプログラム。これはお客さん喜ぶでしょうね。


5:ユ・ヨン
おお、シカゴだっけ?とても楽しく盛り上がって滑れそうな選曲なのでエキシビションにもいいですね。競技のプログラムとはまた違った、少しだけ背伸びした雰囲気がなかなか素敵。


7:リョム・テオク&キム・ジュシク
やっぱり北朝鮮の歌なんだろうか。スロージャンプ素晴らしかった。上手なペアなのだけど、一般の人にはそういうところをごく普通に、変な色眼鏡をかけずに当たり前に見てもらえないんだろうな、と思うと切ない…。


8:ソフィア・サモドゥロワ
若い女の子の物語かと思ったら、主婦の話らしい。小道具のアイロンはその象徴か。しかしその生活から解放されてイキイキしていくのかな。リンクの外から登場したり、とても凝ったプログラムで、どういう経緯でこのプログラムを思いついたのか聞いてみたい。ラストのポーズもばっちり決まってて素敵でした!


9:ロランス・フルニエ・ボードリー&ニコライ・ソレンセン
素敵なマラゲーニャきたー!また見たかったんですよこれ。今日もうっとり見とれちゃいましたね。競技のプログラムみたい。
市民権の関係で今はカナダ代表なのか。そんなこともあるんだね。


10:田中刑事
表情もちょっと固いしジャンプも抜けてたのでお疲れかしら。でもカッコいい、やっぱりカッコいい…!ジャケットプレイ(笑)では黄色い悲鳴。今の日本のトップ3ではこの系統は刑事君にしか出来ないと思うから、これからも思う存分客をキャーキャー言わせて欲しい…。


11:ホンギー・チェン
ノッテ・ステラータ。美しい演技でした。私このスケーターさん好きだわ、長身なこともあって姿がリンクに映えるし、涼やかな顔立ちも東洋の美で、ついつい目が行ってしまう。技術がどんどん上がって、トップ選手として活躍できるといいな。


12:ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカ
確か画面映ってなかったけど(笑)、笑い声でベイカーさんが登場したのが分かる(笑)。素晴らしい出落ち(笑)。挨拶まで凝ってて面白いんですけど、ただ面白いだけじゃなく、高い技術もしっかり見せてくれてるんだな、ってとこがわかるのもいい。迫力あるのよ、意外に(笑)。


13:フー・ジャン
衣装がちょっとブカブカな普通のチェックのシャツ。そのせいかスピンでどんどんめくれてきてしまって、回りながらシャツ元に戻そうとしてた…。次に披露するときはめくれないよう工夫しなきゃですかね。なんか演技に素朴で実直な雰囲気があっていいですな。


14:ニコル・デラモニカ&マッテオ・グアリーゼ
今シーズンもこのエキシビションプログラム継続なのね(笑)。きっとよっぽど人気あったのね、主催が前半のラストに持ってきた辺りからも。曲もロッキーでたぶん世界中で馴染みがあるし。
実況がグアリーゼさんの肉体美にすっごい感心してる(笑)。確かに本当に均整取れてて美しい筋肉。面白プログラムなのでついそれを忘れちゃうけど(笑)。


放送はCMも挟まず続いていきましたが、前半はここで終了のはず。てなわけで記事も一旦終了。続きはまた次回。次回の記事で最終回なので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです。




「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週1、2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu