うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020 雑感⑥

J SPORTSが無料放送してくれたジュニアのペア競技。ふわふわした素人の感想ながらつらつらと綴って参りましたが、今回で最終回です。もし4回ともお付き合いくださった方がいらっしゃいましたら、本当の本当にありがとうございます!
ではでは、よろしければ最後までお付き合いくださいね。

ペア・フリー②

第3グループ

9:Yuchen WANG&Yihang HUANG
白と赤と黒の3色で構成された衣装に統一感があっていいです。ソロジャンプで転倒もありましたが、全体的には躍動感とスピードがあって、曲のイメージを壊さない演技だったと思います。潜在能力高そう。中国はペア強いし、楽しみだなあ。おお、暫定1位。


10:アリーナ・ブタエワ&ルカ・ベルラワ
ダルタニヤン。キャンデロロのイメージが強すぎる曲で、いちいちキャンデロロの振付が浮かんでしまいますが(毎年ショーで見てたし、笑)、ペアならまた違った物語が見られそうで、曲だけでワクワクできちゃいます。
しかも衣装がかっっわいいいいいいいい!男性の襟もかわいいいい。完璧な出来ではないですけど、すごく楽しいプログラム。解説も今後に期待してるみたいな感じだし、また見てみたいなあ。


11:クレオ・アモン&デニス・ストレカリン
ノートルダム・ド・パリ。可愛い衣装が続くので私は嬉しい。男性の衣装もシンプルだけど素敵です。
ソロジャンプはなかなかピッタリ揃わないものですな。しかしスピードと迫力があり、引き込まれて見ることが出来ました。最後のスピンもすごく素敵だったー。


12:ケイト・フィンスター&バラージュ・ナジ
爽やかなブルーが目を惹きますね。男性の方がちょっと色が濃いブルーなのが面白い。
どんどん盛り上がっていく曲調にきちんと合わせていて見ごたえがあったと思います。ノーミスじゃなかったですけど、ダイナミックかつ叙情的な部分も感じられて、年齢を重ねていった時が楽しみ。リフト気が付かなかったけど、危なかったのかなどれか?

第4グループ

13:ユリア・アルテメワ&ミハイル・ナザリチェフ
僅差でのメダル争いだったので緊張しましたかね…。ソロジャンプで転倒したあとにガックリした雰囲気をちょっと感じたんですよ。そのあとスロージャンプでも転倒してしまったので、ああやっぱり、とちょっと切なかった。でもこんな経験もきっと人生には必要なのでしょうね。
全体的にはさすがロシア、レベル高い。最後のスピンがめちゃくちゃ良かった、素晴らしいポジション。あれで終わるのずるい、って思うくらい。


14:アニカ・ホッケ&ロベルト・クンケル
エキシビションみたいな衣装。競技でもショートパンツ衣装OKなんだっけ?
リフト上げられながら姿勢?位置?を変えるアニカさんすげーな…。滑りもスピードもいいしすごく楽しそうだし、きっとすごくいいパートナーに出会えたんですね二人とも。組んで間がなかったんじゃなかったっけ?スピンの点が入ってないけど、それでもいい得点が出たぞ。


15:クセニア・アハンテワ&ヴァレリー・コレソフ
先に滑ったロシアのペアと同じくジャンプにミスが出てしまった。ソロジャンプ2本とも転倒で、コンビネーションが入らなかったのは痛いですね…。普通に滑っていれば優勝も狙えたかもしれない位置でしたし、やっぱりプレッシャーだったのだろうな。それでも暫定1位。ショートを見てればもっと出来るんだろうな、ってわかるペアですもんね。


16:アポリアリナ・パンフィロワ&ドミトリー・リロフ
裾がブルーのグラデーションになってる白い衣装がとても爽やか。スロージャンプすっげええええええええ、余裕ありすぎ…。リフトもダイナミックさ以外の深い感情を感じさせてくるもので、ジュニアなの彼ら…?と呆然としてるうちに終わっていきました…。
解説もスロージャンプに脱帽してましたね。ソロジャンプちょっと乱れたかな、程度か。冒頭のツイスト、ジャッジ全員5つけてる。ぎゃあああ。すげえぶっちぎり優勝だあああああ!


結局ロシアで表彰台独占。当分この傾向が続くのだろうか。んでシニアに移行すれば中国VSロシアなのかな。
表彰式やインタビュー、プレスカンファレンスなども流れて、非常に充実した放送でした。長年地上波しか見られなかったので、視聴する対象を絞ったこういった番組は新鮮で面白いです。
仕事が忙しかったのと長時間画面に集中すると飽きるので、スケートを見るためだけに時間を取る会場での鑑賞をメインにしてましたけど、本当はずっと見たかったんだよね、JSPORTS…。一体いつ契約できるようになるのだろう(泣)。

また何らかの形で今シーズンの競技の放送が行われるかもしれませんが、とりあえずこれで打ち止めかな…。つたない記事にお付き合いくださる皆様、いつも本当にありがとうございます。ジュニアの記事、しかもペアの記事なのでここまで読んでくださってる方はきっと少ないでしょうが、ここが目に入ってる皆様にはきっといいことありますよ☆

ではでは、次回の記事でまたお会いしましょう。来シーズンも皆で楽しく応援できますように…!


最後に、BSフジで放送されたジュニアの世界選手権の記事を最後に貼っておきますね。①だけ貼ってますが、2回ございました。
usagipineapple.hatenablog.jp




「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週1、2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com