うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(タロット鑑定してます2020・物書き(ライター)始めました2018)

浅田真央サンクスツアー 千秋楽公演雑感①

6月26日にBSフジで放送された『浅田真央サンクスツアー 千秋楽公演4K〜ありったけの感謝を込めて〜』の感想を綴っていきます。長くなったので、2回に分けて掲載予定です。

そんなわけで、3年にわたって続けられたサンクスツアーの最後の公演の放送。放送があって本当に嬉しいです。一度も観に行けなかったので。堪能しますぞー!

導入部分では真央ちゃんの競技人生を振り返る映像や、これまでのサンクスツアーの各公演の映像も冒頭に流れて、いよいよ最終公演の模様が画面に映し出されていきます。

ここからは副音声で視聴。真央ちゃん自身の解説が聞けるのでせっかくならば!結構自分のことは忘れちゃってる真央ちゃんが可愛い…。ツアーのロゴの話まで聞けるの楽しいな。

公演の様子の合間に、練習風景やオーディションの様子、メンバーのインタビューなども挟み込まれて、サンクスツアーの歴史やメンバー間の絆を感じられる構成になってますね。
コロナ問題の発生もあり、当初の予定通りに進まなかったにも関わらず、完全に中止になることなく千秋楽が迎えられて本当に良かった…。

では、ここからは個別のプログラムの感想。


★2014年エキシビション
オープニングナンバー。黒いマント?を被って登場した真央ちゃん。マントの下からはキラキラした衣装。ほかのメンバーも同様のキラキラ衣装。
真央ちゃんからのご挨拶も。202回も公演してたのね、ものすごいロングランだ…。


★2013-14エキシビション
スマイル。真央ちゃんのエキシビションの中でもお馴染みのナンバーかもしれませんが、みんなで滑るのも新鮮。途中から真央ちゃんのソロになりますが、頬に手をやるお馴染みの振付も見られて懐かしいですね。


★2007-08エキシビション
So Deep is the Night。別れの曲ですね。懐かしい。今井遥ソロナンバーとして生まれ変わります。
遥ちゃんの魅力がすごく溢れたプログラムになってる…!久しぶりに彼女の演技見たけど嬉しいな。


★2006-07/13-14ショートプログラム
ノクターン。大好きでしたねこのプログラム。遥ちゃんから川原星君にバトンタッチされて、エルネスト・マルティネスに。真央ちゃんのプログラムを覚えていて再現できるというエルニ、いい演技でした。男性が滑るとまた雰囲気違いますね、包容力みたいなものが出るな。


★2015-16エキシビション
踊るリッツの夜。シルクハットにステッキ、ショートパンツの真央ちゃんが橋本誠也君と一緒に登場したあと、ソロパートに。
そこから男性メンバーが黒い布を持って登場。布に隠れた真央ちゃんの早着替え!これは素晴らしいなあ。


★2015-16ショートプログラム
素敵なあなた。男性メンバーと小悪魔的に踊る真央ちゃん。大胆にアレンジされていて面白いですね。
女性が男性をリフトするアイスダンサーを参考にしたって…。アニシナ&ペーゼラかな(笑)。


★2008-09ショートプログラム
月の光。月に見立てた白い球体を使った、女性メンバー5人によるグループナンバー。とても幻想的で素敵ですね。


★2004-05ショートプログラム/2005-06エキシビション
オーバー・ザ・レインボー。同じく女性メンバーによるグループナンバーですが、今度は球体が傘にチェンジ。さらに七色のリボンで虹を表現。スピードも感じられていいですね。


★2016-17エキシビション
バッハ・チェロスイート。コンパルソリーから始まるという真央ちゃんのプログラム。今でも毎日コンパルソリー練習するって言ってたもんな真央ちゃん。
衣装も当時のままかな?滑るのも真央ちゃんひとり。これは真央ちゃんだけの方が良さそう、超技術が詰め込まれてる感じで。特に足元。
あ、やっぱり衣装当時のままなんだ。真央ちゃんもお気に入りでこの衣装だけはツアーの3年間で変えなかったって言ってる。副音声情報量多くていいね。


★2008-09エキシビション
ポル・ウナ・カベサ。林渚さんと男性4人のグループナンバー。林さんが持ち上げられる振付がいちばんの見せ場かな。元々真央ちゃんが滑ってたイメージが我々にあるので、誰が滑っても、どんなストーリーがそこに感じられても上品なのがいいですね。
さらに今井遥ソロパート。今度はちょっと可愛らしいタンゴということだったよう。


★2008-09フリー/2009-10ショートプログラム
仮面舞踏会。真央ちゃんのプログラムの中でも個人的に特に好きなやつ。
男女4人ずつでのグループナンバー。仮面舞踏会なのでグループナンバーが本当は正解なのかもしれない。衣装も素敵ですごく華やか。無良君かっこええええええ…。ラストも狂乱の舞踏会っぽさが出てて素敵でした、これ生で見てみたかった。


とりあえず今回はここまで。また後半の記事でお会いしましょう。



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。タロット鑑定についてもこちらに書いております。週2、3回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com