うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(タロット鑑定してます2020・物書き(ライター)始めました2018)

真夏の適当大作戦

お題「昨日食べたもの」


かぼちゃをいただいたので、パンプキンスープでした。

実はかぼちゃが苦手な私。あの食感がどうもダメ。だいたい、どうも私はウリ類が苦手らしい。あのいっぱい入ってる種を見ると何とも言えずゾワッとしちゃうのですね。だからトマトやスイカも生はダメです。スイカはどうにか食べられますが。

けど、潰れている状態なら何故がだいたい平気なのですね。トマトケチャップとか、メロンシャーベットとか、パンプキンスープとか。なので、いただいたかぼちゃの行方はパンプキンスープ一択でした。


しかし、ここまででおわかりの通り、基本嫌いなので、かぼちゃなんて普段買わないのですよ。なのにまるごと1個、ドーンといただいてしまった。でか!めっちゃ重(笑)!

当然、まるごとのかぼちゃを切るのなんて初めて。なんだよ、かぼちゃってめっちゃ硬いじゃん…。包丁の刃が抜けないよ。
なんとなくは切れるけども、一応ネットの情報なども参考にする。私のような料理が苦手過ぎる(基本不器用なのといい加減←分量とか見てない…)人間にはあまりにも強力な味方です…。

どうにか4分の1に切って、真ん中んとこの種とかくり抜いて、皮をピーラーで剝いて細かく切って…。かぼちゃが硬くてなかなか切れず、レンチンしても硬くて切れず、おまけにピーラーで指をざっくりやっちゃったよ。大流血。

結局、切るのに2時間。汗だく。もう途中で投げそうになってました…。

小さく切ったかぼちゃは残りを冷凍しといて、4分の1を100均の袋ラーメンを茹でられる鍋でレンチン。柔らかくなったらしゃもじで潰す。ミキサーはうっかり捨ててたし、マッシャーも無いので木のしゃもじ…。
そこに半額で買ってきた牛乳(しかも金がないので低脂肪乳…)と固形コンソメと塩を入れて混ぜて混ぜて、再度レンチン。

これでパンプキンスープ完成。めちゃくちゃ適当。レンジしか使ってないしレンチン時間も適当。鍋もラーメンのやつで適当。塩の量も適当。塩以外は醤油とマヨネーズしか調味料家にないから塩とコンソメしか入ってない。しかもしゃもじで潰しただけなので全然滑らかじゃなーい。やっぱり滑らかな方がいいなあ…。

でも、わりと美味しくできた気がする。かぼちゃはいただきものだし、ほぼコンソメと牛乳しか使ってないから、小さめのスープカップ1杯分で10円くらいじゃないかな(笑)。
いつもごはん茶碗に1杯だけとか、食パン1枚だけで1回分の食事って感じなので(貧民過ぎて…。さすがにそろそろつらい…。誰か石油王を紹介してください…)豪華なおかずがあるよ、スゲー!って感動しましたね(笑)。


っていうのが昨日のごはんでした。正確には1日前に作って昨日も食べただけですけど。
もー、ホントに料理が苦手なので(食ったら無くなると思うと手間をかけたくないらしい…)これでも私には記事にするほどの一大事だったってことで(笑)。

ちなみにウリもいただいたのですけど、これどうやって食べたらいいのかな。黄色いラグビーボールみたいなウリなんですけど。かぼちゃほどじゃないけど結構でかいぞ。



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。タロット鑑定についてもこちらに書いております。週2、3回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com