読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

Fantasy on Ice 2010 in Fukui③

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓

usagipineapple.hatenablog.jp

 

公演一か月前をとうの昔に切ったある日、私はまたまたぴあ店頭に向かっていました。
経済的に1公演だけで精一杯かなと思っていたのに、体調問題をクリアできそうだと判断し交通費を切り詰めたことなど色々色々で「あーもうせっかくだからもう1公演見よう」「いやどうせなら全公演見てしまえ」と決意してしまったのだよ。そうだよアホだよー!
後悔は行ってからにする←今年のテーマ
だって、自分が明日も生きてる保証なんてどこにもないんだよ。後悔する時間があったら後悔しない方法を考えよう。と、行かずに後悔してる試合や公演がいっぱいある私は心から思うのです。

ここでも狙いは日曜日でした。何故日曜日にこだわったかと言うと、新潟全3公演のうち唯一見なかった(時間的に難しかった)日曜日に、ステファンがそれは素晴らしい椿姫を滑ったと聞いたからです。大阪で見た椿姫に、近年味わったことのないくらいの強い感動を覚えた私にとって、それはとてもとても残念なことでした。あの椿姫との出会いがなければ、この遠征の日々はかなり間違いなく存在しませんでしたから。…ああ、あのスイスの至宝め、まったくなんてことを(笑)

チケットを一番沢山持っていると思われるキョードー北陸で日曜日SS席を買い、ぴあでは土曜日夜公演の安い席でいいのがあれば買おう、もし日曜日の安くていい席があればぴあで買ってしまおう、とりあえずキョードーに電話する前に残りの座席番号がわかるぴあに行ってみよう、と計画を立てて臨んだ某電器店カウンター。

ああ、ぴあにはやっぱり日曜日SS席残ってないのか…。S席も無しですと?じゃあA席は?…うーんしょぼいなあその席…
じゃあ土曜日夜公演は?ああ、S席の1階も持ってないんだぴあ。てか後ろばっかだな…
……
ちょっと待て。ちょっとお待ち。
やっぱり2階でしかも後ろの方ではあるけどさ、そのSS席、ほぼ正面中央まさにど真ん中、じゃないか?
ぴあが一般で持ってる席としてはかなりいい席じゃないのか?
うわあ、なんでまだ残ってるんだ。ハイ、計画変更。買いますその席。くださいその席ー!

てなわけで、最後まで見るかどうか迷っていた夜公演の、買うとしても安い席のつもりだったはずが、3公演中場所としては一番いい位置のSS席のチケットを握り締めてぴあを去った私←気がついたら後ろにおじさんばかり4人くらい並んでた…。ごめんなさい

ぎゃぼー
買っちゃったよー!アホだよー!

これで完全に予算オーバー。日曜日のチケットはA席決定…←それでもヤバい
ぴあは後ろの方しか残ってないので、キョードー北陸に電話してみました。ネットからでも買えるけど、チケットが郵送でいつ届くかわからず博打なので(もう開催10日前くらいだった)、代引にすることに。電話からなら代引申し込めるよと教えてくれたキョードー北陸のお姉さんありがとう。

それでもって、開催まで一週間を切ったある日の夕方、チケットが到着。チラシが入ってたのが嬉しい。←結局ほかでは手に入らなかった。新潟のチラシは横浜にいっぱい置いてあったけど
席は前から2列目。A席だから2階しかないし思いっきり裏側だけど、実は手持ちのSS席よりは前の方の席。ぴあには本当に後ろしかなかったので、キョードーにして正解だったな。

こうして結局全公演分チケットを用意してしまいましたとさ。アホ過ぎる。でも悔いなどない。
なんと言いますか、情熱があれば大抵のことは何とかなるもんなのかもな、と思った。経済的なことは情熱じゃどうにもなんないし(当分は本当にどうにもならなくなるだろうしな…。もういい加減自由になりたい…)、どうしても外せない用事が重なることもあるけれど、要は気力なんだ、と。経済的にも時間的にもどうにでもなるのに生鑑賞から離れていた時期に欠けていたのはまさにその気力だったのですな…。もったいないことをしましたよ。

さてさて、ようやく福井に旅立ちますよ(笑)。長っ!←もう飽きてきた
以下次号!