うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

お題

君の甘い言葉とこれは別腹

今週のお題「好きなおやつ」 ポテトチップスとアイスクリームが好きだという話は散々書いているので、本日はそれ以外のおやつの話をしましょうか。まずはチョコレート。チョコレート大好きです。アイスクリームはいろんな味が好きだけど、チョコレート味もな…

主人公だけでは物足りない

今週のお題「ごはんのお供」 ただの白ごはんだけでは食べられないタイプです。ごはんだけでいいって人たまにいるけどね。ごはんだけで食べられるごはんって本当に美味しい米だけですよね…。いちばん好きなのは卵かけごはん。昔は生卵が苦手で食べられなかっ…

アナログの感想文こそ最強だったかもしれない

今週のお題「読書感想文」 読書の好きな子供でしたが、読書感想文については正直あまり記憶がありません。文章を書くのが昔から好きだったので、たぶんノリノリで書いてただろうと思うのですが(笑)、ほとんど覚えてないですね。私の兄弟はあまり本を読まず、…

アイスクリームになりたい2020

今週のお題「暑すぎる」 暑いのは大の苦手です。よく生まれた季節と反対の季節は苦手な人が多いと聞きますが、私もご多分に漏れず真冬の生まれだったりします。私はものすごく色白で、日に当たってもあまり焼けません。真っ赤になって痛いし、ほくろが増えて…

如月のブルーインパルス・はてな版

今週のお題「怖い話」 もう一本今週のお題についての記事を書いておこうかなと思います。以前にnoteに書いた話なのですが、たいして読まれませんでしたし、私がずっと「自分が怖い」と思って悩んできたことでもあるので、はてなにも再掲してみたいと思います…

グレーの闇

今週のお題「怖い話」 あれはもう10年は前のことだったでしょうか。私はとある温泉施設を訪れていました。浴室から海を望める温泉は、風光明媚のひとこと。景色とお湯をひとしきり楽しみ、近くの観光施設なども見学して、私は帰路につこうとしていました。 …

窓辺に風鈴が歌う頃2020

今週のお題「夏うた」 夏の歌と言えば真っ先に思い出すのが大貫妙子さんの『みずうみ』なんですが、3年前に同様のお題が出た際に語りまくっていたので、今回は別の曲にしてみます。3年前の記事は最後にリンク置いときますね。 音源を手に入れるのが難しそう…

シンプルにアイデンティティ

今週のお題「お気に入りのTシャツ」 Tシャツが…。似合わないんですよね…(泣)。それじゃ記事が終わってしまうので(笑)、もうちょっと続けましょうか。 どうも私は洋服がそもそも似合わないようです。スタイルとか諸々が…。いや、書いてて悲しくなるからやめて…

振り返らないための振り返り2020上半期

今週のお題「2020年上半期」 もう今年もこんな時期なのか!とびっくりしております。毎年書いてる1年ないし半年を振り返る記事。2019年下半期を振り返る記事は書かなかったような気もするけど。たった半年前のことなのにもう忘れてるとかヤバイね!この半年…

この街にはきっと野球が必要だから

お題「#応援しているチーム」 「広島東洋カープ」を応援しています。広島出身でもないし、父が巨人ファン、兄弟がヤクルトファン、祖母が阪神ファン、祖父がどうにかカープファン、と親族内でも完全に嗜好がバラバラ。子供の頃は、それほどカープに興味はな…

お父さん、紹介したい人がいるんです←タイトルは苦し紛れです

久しぶりにお題記事をピックアップしていただいたのでご紹介させていただきます。結構前に紹介していただいたのですけど、記事が渋滞していたので今更になってしまいました。こちらが紹介していただいた記事です。もし読んでくださった方がいらっしゃったら…

明日こそはホームラン

今週のお題「私の好きなアイス」 毎年のように結局答えてしまうお題…。何故ってアイスが大好物だから…。本当は毎日3食アイスでもいいくらいだし冷凍庫一杯にアイスを買いまくりたいのですが、あまりにも貧乏なので、できるだけ安売りのアイスをものすごく悩…

雨宿りはもしかしたら優しくてもしかしたら気まぐれ

今週のお題「傘」 以前にもお題記事として書いたはずの話なのですが、少々疑問が湧いたので再びネタにしてみます。 それはずっとずっと昔のこと。 ある雨の日に、私はバス停でバスを待っていました。そのバス停には雨をしのげるような設備が何もなく、傘を持…

祈りを捧げたあの場所から、手のひらサイズの思い出を③

今週のお題「遠くへ行きたい」 これまでに足を運んだ神社仏閣の思い出を、主にお守りを題材に語るシリーズ。本日で最終回でございます。本日は半分くらいおみくじの話題ですけど、よろしければ最後までお付き合いくださいませ。 ではでは、前回の続きをどう…

祈りを捧げたあの場所から、手のひらサイズの思い出を②

今週のお題「遠くへ行きたい」 これまでに足を運んだ神社仏閣の思い出を、主にお守りを題材に語るシリーズ。お題の主旨とずれていたら申し訳ございません。遠くまで行ってきたしまた行きたいからアリってことで…お願い(泣)。 ではでは、前回の続きをどうぞ。…

祈りを捧げたあの場所から、手のひらサイズの思い出を①

今週のお題「遠くへ行きたい」 これまでにふらふらと遠くまで出掛けた記憶を辿ってみると、神社仏閣に足を運んだ思い出が次々と甦ってきます。暗黒度の高い人生を送ってきたので、現状を変えたい一心で神にすがり続けていたのですねえ。たとえほとんど聞き届…

寝言を言うなら遠く離れたあの場所で

今週のお題「遠くへ行きたい」 子供の頃、私は家族で旅行に行ったことがありませんでした。盆と正月には遠方の祖父母の家に滞在しましたが、それは「帰省」ですし、親戚の結婚式に出席するのも旅行のうちには入らないでしょう。学校の修学旅行は行事の一環で…

宝箱はプライスレスでいっぱい ~フィギュアスケートゆるゆる語り番外編~

お題「わたしの宝物」 私はコレクター気質のオタクなので、フィギュアスケートに関するものであればチラシ1枚でも宝物だったりするのですけど、この度はその中でも特にお宝ではないかと思われる品々について語ってみようかと思います。購入できないものとか…

理想と現実と紙のワンピース

今週のお題「自慢の一着」 小学校何年生だったかなあ、四年生以下だったと思う。確か図工の時間に、紙で服を作ったことがありました。膝上くらいまでをすっぽり覆うサイズの大きな紙だったっけ。それを折り曲げたのか2枚貼り合わせたのかは忘れましたが、袋…

塩対応の君と冷たい君に焦がれてる

お題「大好きなおやつ」 何度か書いておりますが、私はポテトチップスとアイスクリームが大好物です。理由はわかりません。愛とは理屈じゃないんですよ←何をわかったようなことを(笑) まずはポテトチップスについて語りましょうか。仕事から帰ると、たいてい…

ゆるくてもいい、ここにはどうせひとりだけ

お題「お気に入りの部屋着」 仕事が忙しかった時期は、家にあまりいなかったので、部屋着は基本的に適当でした。着倒してよれよれになった服を適当に着てたし、パジャマもいい加減着倒して適当に着てました。しかしそれだと、ゴミ捨てに出たり突然宅配便が届…

薄くて熱い記憶の紙 ~フィギュアスケートつらつら語り番外編~

お題「自慢のコレクション」 これまでに足を運んだフィギュアスケートのショーや試合は、ほぼすべて記念にパンフレットを購入しています。例外は売り切れだった時とか、絶望的にお金が無かった時くらいですね(泣)。このパンフレット、相場がだいたい2000円と…

焦がれに焦がれて憧れだけを見失う

今週のお題「激レア体験」 私は金運の神様だとか恋愛運の神様だとかにはまったく愛されていないのですが、どうやら「ネタの神様」の寵愛だけは受けることが多々あるようです。 壮麗な厳島神社で3回連続凶を引いたり(※しかも全部違う種類の凶)、鴨川の土手…

バスルームと皿洗いとカラオケと

お題「#おうち時間」 生活費さえ確保できれば、そんなに家から出なくても平気なので、私は意外に主婦向きなのかもしれません。諭吉を生み出すのはどうやら苦手だけど、諭吉を効率良く回すことについてはたぶん得意ですしな。しかし、料理と裁縫が苦手という…

埃をかぶっても情熱はそっと燃える ~フィギュアスケートつらつら語り番外編~

お題「捨てられないもの」 片付け始めるまでは重い腰がなかなか上がらないのに、一度片付け始めると火がついたようにあれもこれも捨てたくなったりしませんか。これを捨てたらスペースがたっぷり空けられる、とか思い始めると思い切ってしまいたくなったりし…

スケオタ・シミュレーション・オン・アイス(※妄想です)

今週のお題「ゲーム」 もう本当に昔の話ですけど、実はなかなかにゲーマーだったので、語れるゲームの話題はいくらでもあるんですよ。ですけども、わたくし趣味がかなりB級寄りでして、誰もついてこれない内容を延々と語り続けることになる予感しかしないの…

並べないではいられない

お題「我が家の本棚」 「本棚を見るとその人がわかる」って言ってた子が昔の友達にいたのですよ。それは一理あるな、と今も思っています。多角的に知識を得る上で選んだのであれば何も疑問は持たないけど、これだけ冊数があればこの人は差別的な思想の持ち主…

世界の果ての小さなお城はうさぎと工夫とこだわりでぎゅうぎゅう

今週のお題「わたしの部屋」 インテリアの雑誌とか、アパートの情報誌とか、読むの大好き。インテリアのお店も大好き。引っ越しするわけじゃなくても、お金なかったり欲しいものが特になかったりしても、ついつい見てしまいます。きっと好きなんですね、住環…

異国の言葉の想い出はちょっぴりのこだわりと悔しさと

英語は不得意というほどではなかったけれど、得意というほどでもありませんでした。英検も2級止まりだし、成績もそこそこ。何となく読めるけど喋れないままです。ある程度苦労なく書けるようになりたい、話せるようになりたいという欲求は常にあるのですけど…

余らせることなく忘れていくために

今週のお題「卒業」 各学校ごとの卒業式の思い出が、思った以上に薄いことに、記事を書こうとして気付きました。いちばんよく覚えているのは、小学校の卒業式です。何故なら、実は保護者の代表が読む送辞は、私も手伝ったからです。 クジでも引いたのか、私…