読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

Fantasy on Ice 2010 in Fukui④

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓

usagipineapple.hatenablog.jp

 

はてさて迎えた出発前日。←えっ、まだ旅立たないの?(汗)

前日のうちにファンレター書いたり荷物詰めたりするはずが、用事ができて外出し、時間潰しに某書店内をふらふらしていたところ、

以前ステファンへのプレゼント候補に挙がっていたとあるものを発見。
しかも、そのプレゼントがちょうど入るサイズの
テントウムシのイラスト入り紙袋」
まで発見…。
ちょっとなんなのこの流れ(汗)

実は今回は手紙だけのつもりでプレゼントは用意してなかったのですよ。持って帰るのに邪魔かなあと思って。
でもこういう偶然が重なる時って、流れに乗るのが運命なのかと思うので(大袈裟に言うとね)結局まとめて購入しました。
某書店…。やりおるわ…
正直こういうプレゼントなんて貰って嬉しいか?とも思うけど、でも、楽しんでもらえてたらいいなあ…

てなことはあったものの、結局何にも準備できないままとうとう出発当日に←やっとかよ
定時で帰るつもりがやっぱり長引く仕事。ちょっと忙しいんだよな今…。とにかく片付けておかないといけないことだけ片付けて職場を飛び出し、自宅の最寄り駅に着いた私ははたと気がついた。

日傘忘れた…(汗)

おそらく福井は暑い。駅から会場まで歩かなければならないはずだ。しかもあの日傘は、ミツバチやネコの柄が散りばめられた、非常にかわいいデザインでお気に入り中のお気に入りなのである。しかもこないだ日傘なくして買ったばかりだし、新しく買うお金なんかないし!(泣)

たぶんATMだと目星をつけ引き返したら、案の定あった…(泣)。良かった、んだけど、これでさらに1時間のロス。
ああ…、出発までの2時間で風呂入って荷物詰めて手紙書いて…。いや無理だろ3番目。

てなわけで今回もファンレターが白紙のまま出発。いい加減学習しようよ自分!

毎回いい仕事をかましてくれるネタ神様ですが、今回は夜行バスの座席でやってくれました。
往路の座席番号「3A」
トリプルアクセルはこうやって跳ぶんだよランビエール…←ムキャー黙れみのる←みのる言うな

バタバタしたせいかしばらく体調不良だったせいか静かだったからか(←ダイヤモンド・アイスの記事参照…)、まあやっぱり疲れていたのだろう、時々覚醒してたけどかなりぐーすか眠っておりました。起きたらもう大阪に着いててびっくりしたくらい。

6時少し前に大阪駅に降り立つと、まずは福井までの切符を購入。モーニングをいただいて300円1時間のお化粧スペースで適当に塗って(さすがに休日だから混んでた)、さあ、敦賀行きの湖西線新快速に乗り込みますよ。サンダーバードの指定席、乗ってみたかった…(遠い目)

うぎゃあ混んでるよー。京都あたりまで座れなかった記憶が。しかしどんどん人は減り、滋賀あたりはガラガラに。

人が減った車内でファンレターの下書きにいそしむ私。翻訳サイト頼りに英訳し続けたのだけど、なんかもう翻訳サイトの機械的な訳やだな…。もちろん手直しはするんだけど…。うーん。やっぱり高校の時使ってた文法書探し出そう。どこやっちゃったかなあ…
ちなみに使用した封筒も閉店を惜しんでフラリと入った雑貨屋で偶然見つけたもの。今回こんなの多いな。
こんな無茶苦茶な英文の手紙なんて読むのも大変だろうし、正直どれだけ目を通してもらえるんだろうかと思うけど、ちょっとだけでも読んでくれてるならもうそれだけで嬉しい。

そうこうしているうちに敦賀に到着。ここで北陸本線に乗換え。
やっぱり車内はガラガラ…。しかし本当に鈍行なのかこの車両?トイレが自動ドア(ボタン押すタイプだけど)でしかも広くて、なんかデラックスなんですけど。
そういえばいつの間にか福井県。ひそかに初福井県。わくわくしてきましたよー!

武生を過ぎた車窓に、茶色の宇宙船みたいな建物が映り込む。あっ、あれがサンドーム福井だ!ああ、もう何時間かであそこは夢の世界に…。俄然テンションが上がる中、ついに福井駅に到着!

長くなったので以下次号←今回どんだけ大河なのよ…

2016年追記:文中の日傘はその後当然のようになくしたか壊しました←しょっちゅうです←涙