読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

始めにありきは希望の二文字

今週のお題「新しく始めたいこと」

新しく始めたいというよりは、やりたいと思っていることのほとんどが、好きだけど経済的や体力的に続けられなくなってることとか、単に放置してるだけでいずれは再開したいと思ってること(語学の勉強とか)で、経済的事情を考慮しても新しく何かを始める余裕は現実的には無い、というのが回答。
でもそれじゃ面白くないので、そう言えば多少生活に余裕があった時に始めようか検討したことがあったな、と思い出したのでそれについて振り返ってみます。

当時始めようと思って挙げた候補は以下の3つ。

①ジムに通う
②料理教室に通う
③バイオリン教室に通う

まず①。私は基本健康ですが(今はそうとも言い切れないがこの当時は健康そのものだった)体力がありません。体格も標準の範囲内なのですが、当時は色々嫌な思いをしたこともあってすごく痩せたかった。あと個人的に腹筋を6つに割ってみたかった(笑)。今も一応割ってみたい(笑)。でも体を動かすことは基本大嫌い(汗)。スポーツは大の苦手。子供の頃最も嫌いだった教科は当然のように体育(汗)。
そんなこんなで体力強化や健康的なプロポーションのために強制的に運動をしなければならない状況を作り出そうと考えたのですが、結局資料も取り寄せずに終わりました(笑)。
ちなみに、痩せたいという願いは数年後に叶えられることに。何もしてないのに何故か12kgも体重が落ちたからです。服のサイズが完全に変わってしまってほぼ買い直す羽目になりましたが嬉しかったなあ。でもジムに入ったとかランニングを始めたとかそんなんではまったくなくて、金がなくてどこに行くのも無理矢理歩いていたのと、食事の時間や量が変わったことが関係したのかなと思います。って何となくそう予想してるだけで、何であんなに減ったのか実はよくわかんないんですけどね。でも結構戻ってきてしまったので焦ってます(笑)。むしろ貧困は悪化してるのに、何故いきなりあんなに!←米にふりかけをかけただけの食事が毎日続いたら栄養バランスも何もないから、かなあやっぱり…。でもその米とふりかけは心配してくれた人が分けてくれたもの。それがなければ食べるものなかったから命綱だった…。生活が安定したらお礼に行きます(涙)。こういう危機的状況って普段見えにくい他人の本性みたいなものが見えてきて、食べるものがないこと以上に色々辛かったなあ…。遠い目…。

続いて②。以前の記事でも何度か触れてますが、私は食べるのは好きですが作るのは嫌いです(笑)。でもまったくやる気がないんじゃなくて、余裕があればやってみたい気持ちは一応あるんですよ(笑)。今は作ることにかける時間や手間をほかのことに回したい、そうしないと体力がもたないというのが大きいんだけど。んでこんなこと言ってる奴は一生やらない気もするけど(笑)。
で、具体的に習いに行ったらちょっとはやる気を出すんじゃないかと思ったんだよね(笑)。でも結局行ってない(笑)。ちなみに親に3つのうち行くならどれがいいと思うか聞いたら②だった。料理できるようになって嫁に行け、との仰せ。そもそも台所に立つと「お前は何をやらせてもダメだ」って言われ続けて手伝いとかそういうの一切やりたくなくなったのが私が料理嫌いになった原因の一端じゃないかなって思うんだけど、親の悪口って言っちゃいけないんだよね?親に言われて辛かったこととか話すと親に逆らう人でなしみたいに周囲の人に言われるんだもん…。私の気持ちは聞いてもらえないんだよなあ。だから私にやる気がないってことでもういいです。それも間違いじゃないし(笑)。

最後に③。楽器を演奏できるようになりたい、ってずーっと思ってたんですよね。幼稚園の頃ピアノは習ってたんですが「家にピアノがないのに習いに行く」というなかなかロックなことをかましていまして(笑)当然上達するはずもなく、しかも引っ越しをきっかけにやめてしまったので、今でも楽譜は読めないし、もうまったくもって弾けません。実質2年も習ってなかったような気がする。まあ続けていたところで才能はなかったと思うけど、ピアノを優雅に弾きこなす人の姿にはいまだに憧れてしまいます。
でも大人になって検討したのはバイオリン(笑)。これも憧れだったんですよ、明らかに上達する可能性はなかったとしても!(笑)バイオリンが一本あれば、世界のどこでも、どんな街角でも海辺でも、そこがコンサート会場になるって本当に素敵だと思ってて。音楽が好きなんですよね、単純に。音楽だけは国境も人種も関係ないじゃないですか。いい音楽にはそれらを超越していく力がある。喋るのは苦手でも、言葉では傷付け合うのだとしても、楽器なら、歌なら会話は成り立つのかもしれない。理想論でしかないのですけどね。
でもうっすら考えただけで資料すら取り寄せずに終了(笑)。

そんなわけで、結局どれも始めることなく今に至る(汗)。この先も始めるかどうかは甚だあやしい(笑)。③というか音楽だけは可能性のあるような気もするけど、カラオケに行くくらいで満足しそうだし…
それに、今これらを始めたくても経済的に不可能です(泣)。まずは生活を安定させることが先決。多少生活を犠牲にしてでも始めたいことでもないし。つまり本気じゃないってことだな。
じゃあまずは経済的な安定のために何かを始めればいいのか。やっぱり株かな。でも正直言って株を買う資金もないし(笑)、そもそも私は順調に資産を増やしていても最後の最後に綺麗さっぱりゼロに戻るタイプな気がして仕方ないので手を出さないのが無難だと思う(笑)。一応根拠もあるんだけど長いから割愛(笑)。

そんなわけで、基本は現状維持ですが、生活の安定のために始められる何かをとりあえずは探したい、というところです。…お題に挑戦するたびに毎度趣旨とずれてんのどうにかならんのかお前(汗)