うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

オータムクラシック2017雑感②

さて、男子フリーです。こちらはいち早く(と言っても実際の競技時間からは3時間遅れくらいだが、それでもグランプリシリーズでもないことを考えると迅速な対応だと思う)特番内で演技が流れたおかげで、今シーズンのSEIMEIをいきなりノーカットで味わうことが出来た。ありがとうテレ朝。

しかーしー…。膝の影響から相当構成を変更していることも大きく影響してしまったのであろうが…。
いつもの羽生君の初戦だったよ!やっぱりカナダはカナダだったよ!(泣)

いきなりルッツが!(泣)最初でも最後でも鬼門なのか(泣)。そんなことはないとわかっていてもマジでリストラされるんではと言いたくなる(汗)。
3日くらい徹夜しててもGOEプラスの質で跳べるんじゃないかと思うほどの抜群の精度を誇るトリプルアクセルでまさかの転倒。そう、羽生君のアクセルのミスだけは「まさか」である。アクセルで転倒すると体調不良ではないのかといつも心配する。それくらい彼にとっては絶対的なジャンプだ。
プロトコルを確認すると、回転不足にエッジエラー。ここまで壊滅的だったのは久し振りではないのか。さすがに点も出ない。出るはずもないだろう。
季節の変わり目だし、膝のこともある。あまり体の調子が良くないのかなと思った。それ以上に、気持ちが全然乗っていないと言うか、心ここにあらずという感じに見えた。演技後のコメントをニュースで読む限り、当たらずとも遠からずだったのかな、と思う。

体調を考慮してのこととは言え緊急にあれだけ構成を変えてしまっては、さすがの羽生君も対応しきれなかったということか。単純に滑り込みが足りないようにも見えたので。そもそも、過去のプログラムとは言え、ジャンプ構成は大幅に異なり、別のプログラムと言ってもいいくらいだ。やはりとても繊細なのだな、と思った。
ショートプログラムで記録を更新しただけに、フリーでも、という気負いもあったかもしれない。しかし、まだシーズン序盤。ここでいきなり偉業を達成してしまってはモチベーションの維持も大変になるだろう。偉業達成の瞬間も見たかったけれど、機会はまだまだ与えられているはず。今じゃない、とそっと神が手を置いた気がする。

羽生君の放った式神は全然羽生君の言うことを聞かずに「月見バーガー食べたいんでちょっくら行ってきます」って感じで持ち場を離れて好き勝手に行動してるように見えました。何というかパズルのピースがバラバラになってしまった印象でしたね。それでもやはりいいプログラムだと感じました。月見バーガー云々は私が食べたいだけなんでスルーしてください(笑)。今回の出来に納得するような人ではないので、次回は式神がリンクの魑魅魍魎を一掃することだろうと思います。恐ろしい。次ロシアだもんな。羽生君ヨーロッパの試合には滅法強いですよね。
衣装はこれで決定かな?やっぱりよく似合うわ…。

しかし、ハビエルもナム君もフリーで調子を落としてしまったのか。まあまだ序盤、ピークは皆オリンピックに合わせてくるはず、過剰な心配は必要ないだろう。キーガン君表彰台おめでとう。羽生君目が笑ってなくて怖いです。無理矢理笑ってる時の笑顔をありがとう!(←震)心なしかフェルナンデス君もあんまり嬉しそうでないよーな。こんなもんじゃないもんな彼も。まあみんなまだこれからだよこれから。ね。

いくつかの番組で小塚君が今回のフリーを分析していましたが、ルッツは4回転のつもりだったんじゃないかって言ってたような。えっ、跳べるけど入れてくるとは限りません、って話じゃなかったか?やはり導入が濃厚なのか。もし本当に導入してきた上でノーミスしたら、もう手のつけられない状態になるでしょう…。世界最高点出した時もトゥループサルコウしか跳んでないわけだし、技の質すべてが最高ランクならジャンプの種類にこだわらなくてもいいのだろうが、それでは後手に回りすぎることになるのかもしれない。もうどうなってんだよこの競技。絶対みんなガンダムか何かだよ←混乱
んで、心配いらないって言ってくれててちょっとホッとした。っても羽生君ファンはそんなに心配してないのかも。だって初戦だしカナダだしな。毎年恒例だしな。ジェットコースターには慣れてるしな(泣笑)。でも膝だけは悪化することのないよう大事にして欲しいです。どうか万全の体調でこの先のシーズンを戦えますように。

で、ここまで色々勝手に書いてたけど、改めて本人の発言等々から総合すると「安全策じゃモチベーション上がりません」でファイナルアンサーってことでよろしいか?ホントになんて人だよ。ファンはそんな羽生君のべらぼうな気の強さや燃え上がる向上心も込みで応援してるんじゃないかな。羽生君の信じた通りに、思いっ切りやって欲しい。我々ファンはその決断を信じて応援するのみです。

ついでに「神様に選ばれた試合」についても。この番組がなければおそらくフリーのノーカット放送は行われなかったと思うので、テレ朝にはありがとうしか言えない。番組も非常に興味深かった。

羽生君自身による2015年のグランプリファイナルのSEIMEIの解説。Mなお方には至高の発言だらけだったんじゃね?(笑)などと思いつつ、真剣に見てしまった。最後に式神閉じてるの初めて知りました。なるほど、確かに計算済みだったのだな。そしてこの限りない中二感が羽生君なんだよなと思った(笑)。って、ほぼニュースの映像だけであれだけポエムぶっぱなしたお前が言うなよって昨日の記事読み返して青くなりましたごめんなさい(汗)。でも今後も一生隠居したいレベルのポエムをぶちかませる演技を期待しております。ってか絶対大丈夫でしょ、だって羽生君だもんな。その時は出来るだけポエムにならないように気を付けますがたぶん無理だと思います←開き直るの早い

そうそう、番組内でNHK杯の演技のことに触れた際に、野球の話にたとえてるのが面白かった。やっぱり好きなんですね野球。しかもカープが好きなんだっけ。彼が生まれてからカープが優勝したのは去年が初めてだったはずなのに、わざわざそんな万年Bクラスだった上彼の地元でもない球団のファンってことはホントに野球好きなんだろうな、って思ったことがあったなあ。…いやだってさ、四半世紀だよ四半世紀。赤ん坊とっくに成人してるよ。去年なんて「本当にカープが優勝するなんて信じられなくて怖い」って言ってる人自分のまわりにもいっぱいいたぞ(泣笑)。でも素晴らしい連覇でした。今年は怪我や病気で戦線離脱した選手も胴上げのその場所に呼んでいたというはからいが本当に粋だと思いましたし、去年の黒田の涙は胸に迫るものがありましたね。
そうね、たとえるなら今回のショートは場外ホームラン、フリーは空振り三振かな(泣)。場外ホームランなんてそうそう打てるものではないんだけど、でも彼なら打てるってわかってるから皆ワクワクしてしまう。空振りも次の打席のための情報収集の機会。でもバントや凡打じゃこのバッターは納得しないらしい。さあて、次のホームランボールはどこまで飛んでいくことやら。我々は刮目してその時を待つのみ。

最後に三原さんについて。ニュース番組の映像だけでは演技の良し悪しまでわからなかったけれど、彼女に似合いそうな選曲ですね。女子は全日本が怖すぎてあまり考えないようにしてるけど、皆悔いのないよう思いっ切りやって欲しい。本日2回目ですけどもう一度そう書きます。グランプリシリーズ、楽しみです。