うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

ロシアフィギュアスケート選手権2019雑感①

CS無料放送の日にJ SPORTSがペアの競技とエキシビションとを放送してくれて、初めてロシアの国内大会の映像をがっつり見ました。ニュース番組でチラッと、くらいはあったんですけど。ライストは基本見ないんですよ、日本でも見られる公式のもの以外は。何かあった時に対処できないと分かりきってることには手を出さない方がいいという判断です。アホだからな、自分…。

確か全日本とほぼ同じ時期の開催だったと思うのですが、競技名は2019がつくんですね。全日本は2018だったのにな。昔は年明けだったけど年内にずらしたとかそんなんだろうか。

ではでは、本日から4回に分けてお送りします。まずはペアの感想をどうぞ。

ペア・ショートプログラム

1:エフゲニア・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ
ツイズルでタラソワさんがぐらついてしまったし、いつもほど綺麗に滑れてないのかなとは思ったけどいきなりトップバッターがディフェンディングチャンピオンってすげーな。
ジャッジもされてる岡部さんが解説されてるから本格的。勉強になるわ…。


3:ダリア・パヴリュチェンコ&デニス・ホディキン
おや、全員放送されるわけではないのね。
さすがロシアだなあ、いいペアがいっぱい。確かに最後のスピンはずれてるように見えたけど全体を通しては良かったんじゃ。まだ若いし軽やかさというか軽さなのかもしれないが、これから楽しみな感じ。


4:ポリーナ・コスチュコヴィッチ&ドミトリー・イアリン
お初にお目にかかるペア。女の子15歳かあ、若い。まだジュニアなんですね。
衣装がカッコいい、腕の赤い布がドラマを感じる。この曲ロシアで人気なのかしら、ザギトワエキシビションで滑ってましたね。曲の切れ味の良さみたいなものがよく出てたし、リフトがもんのすごかった。もんのすごかった…。


5:アレクサンドラ・ボイコワ&ドミトリー・コズロフスキー
彼らも若いなー。素晴らしい演技だったのでは?ソロジャンプもピッタリだしスローも美しい。氷についてない方の足が綺麗…。
二人ともシングルスケーターだったのか、じゃああの切れのあるソロジャンプは納得。ペアとしてもぐんぐん駆け上ってきそうで楽しみですね。


6:リナ・クドリャフツェワ&イリヤ・スピリドノフ
彼らもお初にお目にかかる。解説あるとやっぱりいいですね、何となく見飛ばしていたところもチェックが入ってるので。
組んで最初のシーズンなんだ、それは凄い。解説の二人は気に入ったみたいですね。期待ゆえでしょうか、細かいところにやっぱりチェックが入ってたけど、そこも含めどんどん磨かれていくといいですな。


9:ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト
衣装がいいっすよね、もうこれだけでも世界に入り込めるし。NHK杯も素晴らしかったけど、彼らでもトップになれないのがロシアなんだなあ、すげーな。日本もいつかこれくらい層が厚くなるといいですな。


10:アリサ・エフィモワ&アレクサンドル・コロヴィン
エフィモワさんはフィンランドの方だったのか、やっぱりペアと言えばロシアなのかな。川口さんもロシアに行ったもんねえ。
曲調もあるけど身体にキレがあって見てて面白かった。ロシア層厚い…。


11:アポリナリア・パンフィロア&ドミトリー・リロフ
リロフさん?ルイロフさん?お名前難しい…。始めて見るペアがいっぱいで楽しい。
すっごいアクロバティック。リフトすげえええええ!すげえええええ!ツイストも高かった。これから表現面が追い付いてきたら面白くなりそう。


12:アナスタシア・ミーシナ&アレクサンドル・ガリャモフ
なんか不思議な曲ですな。全然死角ないように見えるけど、解説によるとまだジュニアっぽさが残ってるのか。ツイストも凄かったしラストのポーズもビシッと。彼らが4位。凄いなあ、国内大会なのにこの見応え…。


おそらく下位の3組ほどが放送されなかったようです。時間内に収まりきらなかったのでしょうかね。ほとんど無駄な内容がなく、がっつり放送されたので十分でございます。
フリーについてはまた明日。



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。毎日更新中なのでお気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu