うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

ジュニアグランプリシリーズ2019 アメリカ大会 雑感④

アメリカ大会の記事はもうしばらくだけ続きます。本日もよろしければ最後までお付き合いください。


※注記:
BS朝日でテレビ放送された選手については、お名前の前に★をつけて区別しております。
また、お名前のカタカナ表記は調べるのが大変なので、カタカナ表記が既にある程度使われている有名どころの選手だけにとどめております。お名前の読み方って難しいですよね…。

男子フリー②

第3グループ

11:Matyas BELOHRADSKY
凝ってて面白い振付。後半になってもスピードが落ちなくて、その流れの中で次々に決めていったコンビネーションジャンプが素晴らしかった。リンクサイドのトマシュの笑顔にもやられました…。すごく嬉しそうだった…。個人的にいちばん男子が面白かった時期の選手たちが次々コーチになっていって、キスクラで相変わらず素敵な姿を見せてくれるのも嬉しいですね。


12:Matvei VETLUGIN
本日二人目のグレイテストショーマンでしょうか。うう、ジャンプの転倒がちょっと痛かったか。序盤は小気味良い振付なども見えて調子良くいけるかと思ったのですけどね。


13:Beres CLEMENTS
決まると流れのあるいいジャンプ飛べてたんだけど、転倒が2回か、上位は厳しいか。全体的にふわふわとして不思議な雰囲気のある滑り。重めの曲なのに重くなりすぎずに聞こえるくらいの。


14:Jaeseok KYEONG
この曲も本日2回目ですね。確かに滑りやすそうな曲のような気がするわ。
冒頭のコンビネーションジャンプから綺麗だったけど、しっかりまとめあげて頑張ったんじゃないかなあ。ラストのポーズが曲にピッタリのバッチリで、カッコ良かったです。


15:Ryan DUNK
ああああ、冒頭のアクセルが抜けてしまった…。きっとトリプルだよね(泣)。しかし、スピン、ステップ、ダブルアクセルと畳み掛ける終盤は素晴らしかったです。ミスなんて忘れさせちゃう。
今日も解説がスピン褒めてる。彼のお気に入りなのか。ステップ入る前のスピン素敵だった…。

第4グループ

★16:Gleb LUTFULLIN(グレブ・ルトフリン)
冒頭美しかったですね…!あまりに自然で4回転だと気付かなかった(汗)。選曲も月光と、ロシアのスケーターの独特の美が堪能できるチョイス。演技は決してパーフェクトではなかったですが、最後まで目を離させない魅力はあったと思います。キスクラのミーシンの存在感(笑)。

テレビで見ても序盤の演技がやっぱり美しかった。演技はまだジュニアのそれだし、後半は疲れてたけどこれからだよね。ラストのラストがジャンプって、リスクもあるけどカッコいいプログラムですよねえ。


17:Joseph KLEIN
ジャンプがちょっと詰まり気味に見えたかな。しかしそれ以外は、スピード感や正確なスピン、めちゃめちゃ反るクリムキンイーグルなど、とても密度の濃い演技で良かった。キスクラでの表情はまだあどけなくてかわいいですね。


18:Ilia MALININ
ああああ、ループが抜けてしまった…。それ以外はすごく良かったと思います。まだ演技はジュニアっぽいけど、見た目もまだ本当に子供でかわいらしいので違和感ないかも。スローで見るとジャンプ綺麗だな…。ん?タチアナ・マリニナさんの息子さんなの?


★19:佐藤駿
冒頭から4回転が3本。ジュニア…?コンビネーションも単独も4回転トゥループ綺麗だった…。トリプルアクセルのコンビネーションも良かったけど、少しずつ乱れもあり、もう最後のルッツは体力もたなかったかな。切なさを感じるロミオで、完成形が楽しみになりますね。
さすが4回転3本は大きい。メダル確定。あとはその色!

佐野先生が言うとおりシニア並の構成ですよね。今年の全日本にもきっと出場するだろうし台風の目になりそうだなあ。インタビューが初々しい…。


★20:Stephen GOGOLEV(ステファン・ゴゴレフ)
トリプルアクセルと4回転サルコウという難易度の高いジャンプが冒頭に続くのだが両方転倒。ラストのスピンにもミスが出ていた。6分間練習でも転倒してたけど、調子が良くなかったのかな…。しかし全体的なレベルの高さはやはりひしひしと感じましたね。
時々プルシェンコっぽく見えたのは金髪と黒手袋のせいだな。衣装が練習着ー!
おお、ギリギリでミーシンの生徒の子をかわして2位。

佐野先生、衣装っぽくないってそれ禁句(笑)。6分間練習で「なんか大人っぽくなった」って言ってるのも茶の間っぽい(笑)。身長8cmも伸びたのか、身体の成長が影響したのでは、ってやっぱり分析されてるな。ジャンプの軸の取り方とか乱れてたって、茶の間っぽいけどちゃんと見てらっしゃるよねやっぱり。


てなわけで佐藤君が優勝!すげえ、日本男子2大会連続の快挙ですね!表彰式も見たけど、写真撮ってる間に君が代が流れ始めたように見えたぞ(汗)。周回で、日本とロシアは大きな国旗があったみたいなのに、ゴゴレフ君が手渡されてたカナダ国旗がちっちゃい手旗みたいなのでかわいくて笑ってしまった。日本だったら絶対誰か客が持ってるのにね(笑)。

アメリカ大会の記事も次回で最終回です。次回は女子の試合の記事でお会いしましょう。




「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu