うさぎパイナップル

ただ、書くことが好きなだけです。

Fantasy on Ice 2011 in Fukuoka⑧

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓

usagipineapple.hatenablog.jp

 

アンサンブルスケーターが再び登場。第二部の開幕です。
赤い布と青い布を使った、美しいプログラム。昨年は切ない感じの曲でしたが、今年はもう少し癒し系だったかな?また雰囲気が違って、良かったです。

個人演技のトップバッターは、鈴木明子。黒とピンクのジャケットのような衣装に、遠目からでもわかる派手な化粧。悪女っぽい。かっこいい(笑)
始めはゆっくりしたテンポだった曲が、バーンと激しくなると、
ジャケットを脱ぎ捨て、金色のド派手な衣装が!
か、か、かっこいいー!
いやあノリノリで楽しかった。しっとりした演技も見てみたいと思いつつ、こういうショーならではのプログラムをやってくれる人の存在は大事ですな。

続くスケーターをこの目で見られたことを、とても嬉しく思います。
3月の大震災で、彼はホームリンクを失い、しばらく避難所にも身を寄せていたと言います。
親戚や知人の無事に胸を撫で下ろす中、彼の安否を必死で確認したあの日。
これでやっと本当に、あの心配した日々が終わった気がします。
羽生結弦

曲はロミオとジュリエット。今期のフリーをエキシビション用にアレンジしたプログラムだそうです。
土曜日昼公演はジャンプのミスがあり、全方向のお客さんに謝っていましたが(かわいかった~)、夜公演は非常に素晴らしい出来でした。連続ジャンプまで入る始末。彼自身も満足そうでした。もちろんスタオベ。
若さと気の強さと、可能性を感じるこのプログラム。気持ちが伝わってきました。今期が楽しみです。

お次も若さに溢れる選手。村上佳菜子
白い衣装で、ゆったりとしたテンポの曲で滑ってくれました。
彼女の演技からは、生命の躍動感のようなものを感じました。チャリティーイベントで滑って欲しいと強く思いました。鎮魂歌のようなプログラムもチャリティーにはいいけれど、こういう、明日に繋がるような、明日を生きて行くような演技が、本当は一番必要なんじゃないでしょうか。
実は彼女、偶然見かけたことがあるのね。目が合って微笑まれてしまったのですが、
すっげー惹き付ける力に溢れた笑顔でした。
そりゃあの若さで世界の舞台に立てるわけだ。いやいや恐れ入りました。

さて、再びこのあたりから記憶が曖昧。順番間違ってたら本当にごめんなさい。

今日は人気のあるプログラムを滑る、とのアナウンスと共に、再び彼が登場。トマシュ・ベルネル
ってその衣装は…マイケル・ジャクソンじゃないか!!!
ギャアアアア!ギャアアアア!!←落ち着けお前←無理
片手だけ青い手袋。曲はショー用に少し短くしてあったけど、これが見られて満足です。わけのわからん編曲で手拍子しにくかったけど(笑)
トマシュは絶対生で見た方がいいよー。土曜日昼以外はスタオベ。
ってか、土曜日昼公演以外はこのあたりからほとんどスタオベでした。周辺のお客さんが盛り上がってスタオベしまくってたから。ギャーギャー騒ぐ感じではなかったけど、真剣に見てる人が多い雰囲気で、スタオベしやすくて良かったです。
黄色い悲鳴上げてる辺りにも座ってみたかったけどね(笑)
トマシュまた来日してね。てかNHK杯出るんだっけ。精一杯応援するからね!←非国民大爆発

こちらも再び登場、アクロバットペアのポーリシュク&ベセディン。
照明が付くと、会場には笑い声が…
ドリフ的な白鳥衣装だー!(笑)
出オチだー!!(爆笑)
ムキムキの男2人がヒラヒラなチュチュの白鳥衣装で優雅に滑ってるってだけでもう抱腹絶倒なのですが、ダイナミックな技を見せつつも笑える動きを随所に挟み込み、もうすんごく面白かったです。年配の方の笑い声が凄かった(笑)。初めてショーを見る人にはピッタリのプログラムだったと思います。
日曜日公演は特に素晴らしかった。スタオベスタオベー!

たぶんこの順番で良かったと思うんだけど。やたら濃いのが続くなと思ったから(笑)
そう、またまたこの濃い人出て来たよ(笑)、フィリップ・キャンデロロ

サビでメイビーなんとかって歌ってる曲(←大雑把過ぎ)に乗せて、白いシャツのキャンデロロ登場。ん?三銃士に比べたら何だか髪の毛が多いような…(笑)
サビのフレーズに合わせて、ひとりのお客さんを指差すキャンデロロ。どうやら彼女に決めたらしい。
彼女の手を取って踊り出したり、振り回したり、膝の上に座ったり、最後は一緒に挨拶したり。やりたい放題(笑)
三銃士は正面側のお客さんに抱き付いていましたが、第二部は裏側のお客さんがターゲットでした(笑)。

客いじりはまだまだ続く(笑)。シャツをビリビリ引きちぎり、客席に放り投げる(笑)。お客さん大興奮(笑)。シャツは最後に「決めた」女性に着せてました(笑)。
膝を付いてぐるぐる回るキャンデロロスピンも披露。確か夜公演はジャンプの転倒があったものの、やっぱりまだこれだけ滑れるのかと感動いたしました。
最後に、頭にかぶってたバンダナを取ると…あっ、髪の毛も取れた(汗)!やたら多いと思ったらヅラだったのかよ(爆笑)!!
あーもう最高でした。来て良かったー。お客さん盛り上がりまくってたなー。

第二部はまだまだ続くよ。以下次号。