うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

ジュニアグランプリシリーズ2019 ラトビア大会 雑感③

男子ショートプログラムの続きです。前半グループの記事も安らかに寝てますが後半グループは本気で寝てます…。もうただの備忘録だと思って生暖かい目で見守っていただけましたら(泣)。


※注記:
BS朝日でテレビ放送された選手については、お名前の前に★をつけて区別しております。
また、お名前のカタカナ表記は調べるのが大変なので、カタカナ表記が既にある程度使われている有名どころの選手だけにとどめております。お名前の読み方って難しいですよね…。

男子ショートプログラム

第3グループ

12:Lucas STRZELEC
この曲も、グレーのグラデーションの衣装も人気のようですな。ジャンプの着氷にミスがありましたかね。またまた睡魔にやられててすみません…。この曲は睡魔を呼んできちゃうね…。


13:Aleksandr SELEVKO(アレクサンドル・セレフコ)
む、彼はどこかでお見かけしたような。世界選手権だろうか。この青いジャケットも見覚えが…。プログラム持ち越し?


14:Yauhenii PUZANAU
15:Tom BOUVART
16:Basar OKTAR
17:Nikolaj MEMOLA

こちら4名の皆さん、申し訳ございません。完全に寝てしまいました…(泣)。フリー頑張って見ますね(泣)。

第4グループ

18:Kornel WITKOWSKI
何とか最終グループだけでも睡魔に負けずに見届けたいですが果たして…(汗)。またもスローで睡魔が呼ばれてきちゃう曲ですよ…。
衣装がシンプルに見えてすごくキラキラ。スピンはどうして減点されてたんだろ?


19:Nikita MANKO(ニキータ・マンコ)
彼はお見かけしたことありますね、カザフスタンの選手。おお、コーチにプルシェンコの名前が。同行してはいないようだけど。
滑り終えて本人嬉しそう。なかなか頑張りましたよね。スピン得意なのかな?


20:Lev VINOKUR
13歳!まだとても幼い印象。また睡魔が襲ってきたので(曲が呼んでくる…)一部しか見てないですが、本人笑顔だしうまくいったのかな?スピンが正確な印象でしたがレベル4取れてる?おお、3つともレベル4!


21:Alexander ZLATKOV
これはステファンの使ってたロミオとジュリエットですな、何度も聞いたのですぐわかっちゃうの(笑)。
曲の盛り上がりに合わせて踏むステップがすごーく素敵でした。思わず目が覚めてしまいそうなくらい。おお、レベル4か!なかなかステップでレベル4出す選手いないよね、すごい。


22:三浦佳生
サフリデュオー!ライズー!盛り上がる眠くならない曲をありがとう!(笑)
トリプルアクセル美しい。ループも息をするように軽々と。ステップすごく体力が要りそうだけど盛り上がりそう。あああ、コンビネーションジャンプの転倒が惜しい…。あとスピンは頑張らなきゃいけない感じかな?コーチは佐藤信夫さんなのね。


23:Azizmurod SHABAZOV
お、お名前の読み方がわからん…。とっても勇壮な曲でしたが、演技にはミスが細々とかなり…。最後のスピンはレベル取れなかったってことなのか…?いや、採点表見るとレベル1か…。


以上です。ホントのホントに申し訳ない(泣)。生放送やらライブ中継やらはどうしても時差との戦いになりますからね、しょうがない…。ってことにしてください(泣)。
ではでは、次回は女子フリーの記事でお会いしましょう。




「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu