うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

スターズ・オン・アイス2019特別版 雑感②

スターズ・オン・アイスの無料放送の感想です。長くなったので、3回に分けてお送りしております。今回が2回目。ではでは、早速どうぞ。


★グループナンバー
ここから二部だそうです。一部の最後の方のグループナンバーのメンツに、シブタニ兄妹とトゥクタミシェワが加わったプログラム。
ハビエルの見せ場がちょっと多かった気がするので、全体的に彼へのはなむけの側面が今回のショーは強かったのかな。ジェフが一緒に滑ってるような気がしてくる、とても雰囲気のあるグループナンバーでした。


村上佳菜子
シンドラーのリスト。スケーターには人気の曲で、映画のイメージを想起させるプログラムが多いのですが、佳菜子ちゃんは自分の内から沸き上がってくる感情をぶつけているような印象で、少し毛色が違って面白いですね。コンテンポラリーダンスの方が振付したとかいう解説だったっけ?
椅子を使って取ってるポーズ、簡単そうにやってるけど、身体能力が高くないと出来ないしあんなに綺麗に魅せられないよね。


★チャ・ジュンファン
おお、彼も出てたんですね。韓国の男子らしい王子様感溢れるプログラムで素敵、うっとり…。ウィルソンか、振付は。
彼のインタビューあまり聞いたこと無いから興味深い。顔立ちは可愛いけど声は低音ですな。


宮原知子
この数年の競技を見てきて、いちばんいい意味で変わったのが彼女だなと個人的に思います。上手なんだけどどこかロボットみたいで、何かがひとつ足りないスケーターだという印象だったのに、これだけ余裕と情感を持って滑るようになるなんて。ひとりの人間の人生をそっと見守らせてもらえているようで、何だか嬉しくなります。インタビューの声もしっかりするようになりましたよね。


★メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード
布を持ったままリフト、ものすごく美しいけどものすごい身体能力。さすがですねえ…。
メーガンさん今お子さんいるよね?お生まれになる前だよね、たぶんギリギリのタイミングくらいでの出演だったんろうな、今にして思えばだが。インタビューのラドフォードさんの声が優しくて素敵…。


紀平梨花
もうこのキャシー振付のプログラムが懐かしく感じるとは…。彼女にとっても充実した長いシニアデビューの2年だったでしょうけど、我々にも長い2年でしたね。最初の1年と次の1年で貫禄がまったく違ってたし、インタビューの内容や話し方もこの1年ですごく変わったと思います。頼もしい…。


宇野昌磨
おお、なかなかいい演技でしたね。気合いを感じた…。インタビューによればテレビ入るからだったのかな(笑)。
四季と言えばステファンの印象が強い曲ですが、この時は昌磨君がコーチから離れてぼろぼろになって、迷いの末にステファンに師事してその素晴らしさを取り戻していくことになるなんて思ってもいませんでした。そう考えると示唆的ですね。今にして思えば、ですが。


アリーナ・ザギトワ
彼女にとっても長い1年となりましたね。このプログラムも既に懐かしく感じる…。隙がまったくなくてさすがの一言です。その入りからジャンプ跳ぶ?ショーですけどこれ、と思わず唸ってしまう。たっぷり充電してまた元気な姿見せてもらえたら嬉しいですね。


★ネイサン・チェン
八木沼さん!八木沼さん!心の声が駄々漏れしてます!好きなんですねこのプログラムが?!(笑)
コンビネーションジャンプで転倒、さらにパンク。失敗しないイメージが強いので逆に珍しいものを見たかもですね。客も盛り上がってるなあ、振付も印象的ですもんね。インタビューは安定の渋い低音。ラーメンの話聞かれてるし(笑)。


★フィナーレ
2部の冒頭のグループナンバーに登場してたスケーターが今回のメインなのかな。そこにデニスも加わった形かしら。
ステファンにどうしても目が行ってしまった。ものすごく楽しそうじゃない…?10年くらい前のショーのステファンを思い出すもん、全然変わってない(笑)。男性陣にリフトされてるマイア、さすがです。
メインのキャスト以外は黒い衣装で挨拶だけだった様子。昌磨君が女の子の髪型のヅラかぶって現れて笑った(笑)。何しとん(笑)。
ステファンがまだ挨拶あるのに周回に行こうとしたっぽく、頭抱えてて笑いました。あの人がフィナーレで段取り間違えてたの前にも見たことある気が。やっぱりタイミングが早かったはず、せっかちなのか(笑)。


★バックステージ
舞台裏でのスケーターの様子がちょこっと挟まれてました。昌磨君がフィナーレでかぶってたヅラは高志郎君のか(笑)。lemonを熱唱する昌磨君にびっくりしてしまった。歌うイメージなかったんで。この曲好きなんですね、自分も出たかったんですねグループナンバー。エキシビションで使ったら?(笑)


てなところで、本日はここまで。次回の記事で最終回です。もしよろしければ最後までお付き合いくださいね。



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週1、2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com