うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(物書き始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

カーニバル・オン・アイス2019雑感②

後半の感想です。グランプリシリーズが始まってしまったので、本当に今更の掲載になってしまって申し訳ない…。懐かしく思い出しながら読んでいただけたら。あと、ラスト1時間はスケートカナダの放送とかぶってしまい、私がスケートカナダを優先して見たので、まともな感想の書けなかった選手がいてごめんなさい。

ではでは、今回も是非最後までお付き合いくださいね。


宮原知子
結局ステファンの振付なの?コンセプトを与えただけなの?実況からはよくわかんなかったな。しかし非常に哲学的なプログラムに独特の振付で、これすごく面白いかも。
宮原さんへの町田君のコメントがすごく優しい…。応援してるんだろうな…。

インタビュー前にステファンとデニスと宮原さんの3人で現れて、その時の会話についても教えてくれた。ステファンは工事現場の人のように頭にタオルを巻いていた(笑)。何の職業の人なのかよくわからなかった(笑)←現役時代からのファン
やっぱりステファンの振付なのね。ステファンの本領発揮って感じですごくいいので、是非滑りこなして欲しいですね。難しそうだし大変そうだけど、表現面的に脂が乗ってくる年齢だから、彼女なりのものを見せてくれそうでワクワク。


ハビエル・フェルナンデス
おお、懐かしいプログラムですな。振付はウィルソンだけどジェフも携わってたのか、それは知らなかった。相変わらず上手い、観客とのコネクトぶりがすごく上手いんだよね彼。会場で見るとめっちゃわかるんだけど。今日は画面でもよくわかったわ。


メリル・デイヴィスチャーリー・ホワイト
大きな長いリボンを使ったとても印象的なプログラム。小道具使ってるの初めて見たかも、珍しい。
チャーリーの足元ばっかり見てしまう。スッと後ろに滑っていくだけでも凄まじく綺麗…。人間の絆を視覚化したようなリボンが風にたなびく。ああ、いつまでも見てたい…。このプログラムまた見たい、すごくいい…。


★ネイサン・チェン
振付はシェイリーンか、そう言えばそんな話だったな。
キレッキレのキレッキレ。競技プログラムだよね、あわわ何点出るかしら今回の演技…。確かにこのステップはすっごく見応えありますね。町田君がべた褒めしてて、彼のお気に入りなのかな、という印象。


さて、ここからはスケートカナダの放送が始まってしまったので(泣)、まともに演技見られなかったスケーターがほとんどです(泣)。抜けてる選手いたらごめんなさい(泣)。町田君解説も聞きたかったんですけどね、とほほほほ…。かぶらんでくれ頼むから…。スケートカナダは地上波でも放送があったので、地上波で流れた演技はごめんなさいして時々こちらに戻ってこられたけれど。


紀平梨花
チラッとしか見られませんでした、とほほ(泣)。ステファンの振付だし見たかった…。


★髙橋大輔
髙橋君のプログラム見られなかったのは痛恨の極みです…。そ、それを見たかったのに…(泣)。でもアンコールだけはどうにか見ました。フリーか!コレオからでしたが、グングン伸びていく足元がもう「足だけ別の生き物?」ってレベルで凄まじい。四年も現役離れててアレ見せられたら、そりゃ世界選手権も打診されるだろうよ…。

インタビューめちゃくちゃ息上がってるじゃないですか(笑)。やっぱり大変なのねあのショート…。メイクもしてるわ、珍しい。フィナーレに間に合わなくなりそうらしく焦って去っていって、終始グダグダでとても髙橋君らしいインタビューだった(笑)。


アリーナ・ザギトワ
演技はほぼ見られなかったんだけど、町田君による振付に関する事件の話はチラッと聞いた。全然知らなかった、それ。その事件は解決していると強調した上で啓発だとあえて話す町田君。おそらく彼の研究分野なのだろう。この話からしても、今回の解説は視聴者向けというよりは、放送を見ている選手や関係者へ向けたもののような印象だった。そう受け取れるような専門的な内容を入れることで、濃い情報を求める層にもリーチするということかもしれないが…。


宇野昌磨
チラ見でした(泣)。衣装また変わった?


★フィナーレ
途中から見ましたが、曲が沢田研二の『TOKIO』!オリンピックを意識しての選曲かな。おおお…。見たかった…。チャーリー…(泣)。


以上でございます。後半の感想はスカスカになっちゃっててすみません(泣)。再放送は無いのか…?無いな、見たことないもんな…。
町田君の解説は非常に情報量が多く、興味深くて面白かったですけど、演技が頭に入ってこないことも多々あり、見る方のスキルも求めてくる解説だったように思います。まあ競技ではないですし、解説者の色や個性も様々あっていいと思うので、これはこれでとても楽しめましたよ。今回滑った内容だけでなく、そのスケーターの今シーズンについてなど、スケーターへの興味関心が深まる情報や、なおかつある程度噛み砕いて専門的な内容にも触れているなど、講義を受けてるみたいな印象でしたね。

ではでは、また次回の記事でお会いしましょう。




「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。週1、2回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu