うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(タロット鑑定してます2020・物書き(ライター)始めました2018)

最初にアヒルを浮かべた人は誰なのか

今週のお題「お風呂での過ごし方」


私は赤子の頃お風呂が大好きで、ギャン泣きしていてもお風呂に入ればご機嫌になってたらしいです。当然ながら記憶なし。
アトピーの酷い子供だったらしいので(生後半年くらいのだいたいどんな人類も可愛く見えるであろうさかりに髪が抜けてハゲていた)、さっぱりできるお風呂が殊更気持ちよく感じたのかもしれませんね。

しかし小学生くらいになると何故かお風呂が嫌いになってました。入るのが面倒だったんじゃないかと思います。お風呂に入ると頭がくらくらのぼせてしんどかったような記憶もあるし…。
小学生の頃、私いじめに遭ってたんですよね。心が疲れるとお風呂に入るのが億劫になるって言いますけど、その状態だったのか、何なのか。覚えてないですけど。

そのお風呂嫌い期を過ぎると、またお風呂好きに戻ったんですが、実家の風呂が好きではなく、一人暮らしを始めてからやっとお風呂タイムを楽しめるようになった気がします。


特に入浴剤にこだわってました。東急ハンズで、1回使い切りの入浴剤を全種類に近い勢いで買って日替わりで入れてみたり。とにかくいろーんなのを試してましたね。
私はフィギュアスケートのファンなのですが、羽生結弦選手が「きき湯」のCMに出演するようになり、羽生選手が使われたパッケージの入浴剤が発売された暁には願ったり叶ったりで狂喜乱舞したものです(笑)。

最近は貧民過ぎて入浴剤入れられないんですけどね(泣)。ドラッグストアで買える一箱198円くらいのいちばん安いやつすら買えない…。

ちなみに色々試しましたが、柚子の入浴剤がいちばん好きみたいです。羽生選手のファンだということもありますけど(笑)、香りですね。
あとオレンジがラッキーカラーらしいので(オーラの色がオレンジだそうな)オレンジ色になる入浴剤が好きかな。験担ぎ的なものですが。ミカン好きだし。

一時期、恋愛運を上げようとピンク色の入浴剤好んで買ってた時期もありましたけど、その頃の恋愛運最悪だったんで(笑)入浴剤くらいで運は変わらないと思っていていいんじゃないかな(笑)


今の家では使っていないのですけど、お風呂の蓋がある時は、蓋を使って勉強してましたね。適当な紙に書いていたメモをノートに書き写す時間にしてみたり。湿気でノートはよれよれになっちゃいますけど。

お風呂でボーッとしているのもいいのですが、ただ浴槽に浸かってるだけの時間って確かにもったいない。スマホいじったり本読んだりする時間にすればいいのでしょうが、皆様どうやって持ち込まれているのかしら。スマホは防水袋みたいなのがあるのかな?本はよれよれになっちゃうしねえ…。水没させる予感しかしないよ!

あと声が反響するので、歌を歌うにはいいですよね。いつもより上手く聞こえますね(笑)。


次に引っ越す時は、部屋は狭くてもいいから水回りは綺麗なところがいいな。お風呂は綺麗じゃないとやだなー、お風呂だけリフォームしてくれてるくらいの勢いで。

ホテルを選ぶ時も「風呂が綺麗かどうか」で決めるくらいですからね。ホテルはどうせ風呂入って寝るだけだから部屋は狭くてもいいんだよ。滞在するのが目的で泊まったことないや、そう言えば…。

そんな感じですかね。そろそろお湯の温度が上がる時期。ガス代も上がるよ。きついよ。財布は死んでいるよ。それでもお風呂は楽しいですね☆



「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。タロット鑑定についてもこちらに書いております。週2、3回のペースで更新中なので、お気軽に遊びに来てくださいね。
note.com