うさぎパイナップル

フィギュアスケート旅日記とテレビ観戦記とその他色々色々・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

Fantasy on Ice 2015 in KOBE③

※この記事は昔書いたものを修正して今更載せています。詳細についてはこちらをご覧ください↓

usagipineapple.hatenablog.jp

 

話が前後しますが、ここで土曜日の公演終了後と日曜日の朝のことも少々。

土曜日の公演終了後は、時間も遅く、確か雨も降っていたので、ホテル以外に向かうところもなく、ホテル内で食事をとろうと思ったら、考えることは皆同じだったようで満席。結局どうしたのかは忘れちゃったけど、そのまま部屋に戻って何も食べずに過ごしたかも。
そうそう、公演終了後もまだ売店が開いてたから立ち寄ったんだった。家族へのお土産の玉葱のスープと、確か定価1200円のところ400円で叩き売られていたひよこのおもちゃをここで購入。前者はともかく後者は何なんだお前(笑)。だって明らかな在庫処分価格でかわいそうになっちゃって…。手のひらに乗せると歌を歌うかわいいひよこ。何色か種類があったので全部揃えたかったけど、相変わらずの金欠のためぐっと耐える。基本、ひよことペンギンとうさぎとパンダのグッズには目がない。いい年ぶっこいて、と自分でも思うけど、もう死ぬまでこのままでいいや、と開き直ることにした(笑)。
家族へのお土産は予算の都合上カットすることも多々あるんだけど(笑)、今回は神戸ということで少しだけでもと購入。実は私、幼少期は兵庫県民だったのですよ。全然覚えていないけど、2歳か3歳くらいの頃は魚が大好きで、魚の図鑑をずっと眺めてたらしくて、これだけ好きならばと親が須磨の水族館に連れていったら、周囲の人が「こんなに喜ぶなら連れてきた甲斐がありましたね」と声をかけてくれるほど興奮していたそうだ。今でも水族館は大好きだけど、魚の図鑑をずっと眺めたりはしません(笑)。そんなわけで、幼い日を過ごした兵庫県を本当に久しぶりに訪れることができて、実はとても嬉しかったのでした。神戸公演だけは絶対に行こうと決めてたのはそういう理由だったりします。

明けて日曜日、ホテル内で優雅に朝食。高層階でいただく朝御飯は幸せのひとこと。明石焼きなど、兵庫県ならではのメニューもありました。朝からカレーも食べちゃうよ(笑)。オムレツも焼いてもらいました。確かほうれん草入りにしてもらったので緑色に…。
Aさんの眼鏡だかコンタクトだかにトラブルがあり、Aさんはいったん三宮へ。その間私は必死で手紙を…。まだ書けてなかったのかーい!(汗)チェックアウトまでにも終わらず、結局ホテルの喫茶店でどうにか完成させる。クズだわ…。ホテルのオリジナル紅茶とクッキー、美味しかった。こんな優雅な空間で過ごす時間をもっと持ちたいけれど、底辺生活から脱出できなさすぎて心折れそう…。贅沢がしたいわけじゃなくて、心の余裕が必要、ってそういう話なんだけどね。

さて、いよいよ会場へと向かいます。御影に赴いた頃にはもう雲行きが怪しかったけど、土曜日は残念ながら雨。金沢も雨だったし、雨が嫌いな私はそれだけで憂鬱(泣)。ただでさえ混雑するのに、咲き誇る傘の花でさらにカオスになるっつーの…。日曜日は晴れこそはしなかったけど、降ってはいなかったはず。

会場となる建物には高い塔のような部分があり、そこにファンタジー・オン・アイスの巨大なポスターと言うか写真が。おおお、これは壮観。こんなの初めてじゃないか?しかし確かいちばん下だった昌磨君の写真、真ん中に筋が入ってて左右に割れてる…。構造上仕方ないとかそんなんだったのかもしれないけど、ちょっとかわいそうなのでは(泣)。とか思ってたら日曜日にはこの謎の左右分断が解消されてた気がするんだけど、私の記憶違いだろうか。写真を撮ってこなかったのですよ。1日でささっと直せるもんなんだ!と驚いたように思うのだが、間違ってたらすみません。

そんなこんなで入場。会場内にスペースがないらしく、プレゼントボックスやグッズの販売などは屋外で行われていました。屋外と言ってもちゃんと屋根はありましたけど。
日曜日にはプルシェンコグッズのスカーフを2枚ほど購入。お土産用です。渡した人がウケてたので買ってきた甲斐がありました(笑)。確か金沢ではかわいい犬の写真入りの袋に商品を入れてくれて中身とのギャップが凄かったんだけど、神戸では普通に無地の袋だったと思う(笑)。いやどうだっていいんだけどそんなの(笑)
ぼったくりパンフレットもしっかり購入。確かにぼったくりだけど毎回記念に買ってるのよ。金沢と同じデザインで色違いの表紙でした。しかし公式グッズは確か売り切れてしまい、結局手に入れられなかったなとガッカリしてたら、なんとAさんが私の分もゲットしてくださっていた(感涙)。タオル、Tシャツ、幕張のパンフレット、すべて入手できました。嬉しい…。もちろん代金はお支払いしましたよ。静岡でも金沢でも絶望する程金欠で、もう諦めていたので、本当に嬉しかったです。涙。

最近お知り合いになった羽生君ファンのBさんも来場されていて、お土産にマリオデザート(広島では有名な菓子店)の柚子のゼリーをお渡ししたら、「もったいないから食べない」とか何とかおっしゃられてた。喜んでいただけて嬉しいけど、是非賞味期限までに召し上がってください(笑)

場内はなかなかの広さ。階段がめっちゃ急で怖いです。歩きやすい靴じゃないと危ないかも…。
土曜日はショートサイド寄りのSS席、日曜日はA席ですがスタンド前方。放送席の上の方だったかな。日曜日はA席しか取れなかったのですよこれが。プレミアを狙って外した上にさらに第二希望のSS席まで外したという…(泣)。前の方だったから見えにくいということはなかったけど、やっぱり土曜日の席と比べたら近さは段違いでした。前述した通りですが、土曜日は夜公演のみの鑑賞です。

さあ、いよいよ2015年最後のファンタジー・オン・アイスが始まります!以下次号。