うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

フィギュアスケートつらつら語り in 5月④

オフシーズンに入り、選手の引退の話もちらりほらりと聞こえてきたので、本日はそれらの話題をいくつかまとめて。どうしても寂しい気持ちになるので、触れるのがつらい話題ではあるのですけどね…。

ハビエル・フェルナンデス

今更なんですが、キャリアも長く戦績も華々しかった選手なので、改めて。

前々から今シーズンで引退という話をしていたので、皆覚悟はできていたかと思うのですが、世界選手権にフェルナンデスが出ていない、という事実には不思議な気持ちにならざるを得なかった。当たり前のようにそこにいた選手の名前がない…。ファイナルではそこまで感じなかったけど、世界選手権ははっきりと、物足りなさみたいなものがありましたね。また新しい選手が次から次へと現れて、その物足りなさは埋まっていくのだろうけど、同じ選手は一人としていないわけで。

最後の競技となったヨーロッパ選手権で、優勝という最高の花道を飾ったフェルナンデス。そういったシチュエーションで勝てるからこそ、本当に強い選手なんだなということがはっきりと分かる。もし彼が四大陸の選手だったらこうはいかなかったかもしれないが、そういった運もまた結果を分けていくもので、スポーツの世界では決して馬鹿に出来ない要素なのだろう、と改めて思った。
私の家はヨーロッパ選手権を見られる環境になかったので、『フィギュアスケートTV!』で彼のフリーを流してくれたのは本当の本当に嬉しかったです。

スポーツ選手特有のギラギラした印象があまりなく、むしろ穏やかな明るさを感じる選手なのに、その明るさがあったからこそ彼はトップでいられたのかもしれない。そんな風にも思います。

たぶん、名前を覚えたのはバンクーバーオリンピックの頃だったような気がする。パイレーツ・オブ・カリビアンの印象がいまだに強いので、インパクトがあったんだろうなあ。まだモロゾフのところにいた頃でしたっけ。
個人的には、テレビで見るよりもショーの会場で見る方が良さが分かる選手のような気がします。客席への目線の配り方とか凄いよ。プロとして今後も長く楽しませてもらえたら嬉しいですね。

須崎海羽木原龍一

木原君の怪我の状態が良くないのかもしれませんが、まさか解散してしまうとは…。木原君がまだシングルの選手だった頃を覚えているだけに、貴重な日本の男子のペアスケーターとして戦っていた木原君の怪我が癒えてまた氷上に立てることを祈らずにいられないです。

まだ若い須崎さんに新たな相手が見つかり、競技を続けていけることも祈らずにいられない。練習環境や体格や、日本ではペアは難しいのかもしれないけど、未来に繋がるようにいい相手が現れて欲しい…。

ユーリ!!! on ICE』のプログラムがとても好きでしたね。風に吹かれながらしっかりと咲いている可憐な花のようで、日本人の芯の強さや美しさのようなものを感じる、彼らにしか滑れないプログラムだと思ったので…。残念ですけど、これからのことをそっと見守りたいと思っています。

ケイトリン・オズモンド

休養を発表した時には、これまでの選手たちのパターンから考えて、もう競技には戻って来ないだろうなと何となく予感していたので、引退を聞いてもそこまで驚かなかったのですが、やはり残念です。鷲が羽ばたくような雄大なジャンプを、もう競技では見られないのですね…。

平昌オリンピックは彼女の表彰台がすごく印象に残ったんですよ。平昌の女子、もんんんのすごい戦いだったじゃないですか。特に女子の最終グループ。あの状況で、あの滑走順であれだけの演技をやってのけた彼女、もの凄かったと思いますよ…。今も時々、黒鳥の翼でリンクを駆ける彼女の姿を、音楽とともにふと思い出すことがあるくらいです。
しかもその年は世界選手権でも優勝。大事なシーズンにピークを合わせて素晴らしい成績をおさめ、世界選手権優勝を最後のキャリアとして選手生活を終える。確かにこれ以上の名誉はないかもしれません。

しかし、カナダは主力選手が本当に皆抜けてしまいましたね…。もちろんまだまだ有力選手は残ってますけど、容赦ないほど強かった、平昌オリンピックの団体戦のようなカナダはいつ戻ってくることになるのだろう。

ラーキン・オーストマン

個人的にいちばんショックだったのは彼女の引退です…。目立った成績は残していなかったけど、ちょっとドキドキするくらいの美人なんですよ彼女…。いい演技で上位に進んで地上波で演技が流れて、「あの超美人誰?!」とざわざわする日が来るのを待ってたのに(泣)。
でも本人が決めたことなら仕方がないですよね。束の間だったけど(私が気付くのが遅すぎて束の間でした…)、久しぶりに「選手が映っただけで嬉しい」という気持ちにさせてくれて本当にありがとうございます…!


時期的にまた引退やら休養やら解散やらといった話が聞こえてくるかもしれませんが、とりあえずこんなところで。解散と言えば村元さんとクリスのその後を聞かないけど、競技は続けるのかな、どうするのかな…。
それぞれの皆さんの選ぶ道が、輝かしく温かなものであることを、世界の果てからそっと祈っています。




「うさぎパイナップルnote分室」を開設しました。フィギュアスケート以外の話題は2018年9月よりこちらに集約させております。心の叫びや日々の呟き、小説から趣味の話、フィギュアスケートの話も時々、要するに何でもあり。毎日更新中なのでお気軽に遊びに来てくださいね。
note.mu