うさぎパイナップル

主にフィギュアスケートの旅日記とテレビ観戦記とお題記事・ただ書き散らして生きていたい(ライター始めました2018・生活の糧と居場所募集中)

Christmas on Ice 2016①

※この記事は1年以上経ってからようやく執筆にこぎつけました。その後も延々と寝かせ続け、やっとお日様の下に出てこられたという悲劇(汗)のシリーズです。いつの話してんだという内容ではございますが、このブログはわりとそういう記事に支えられてきたブログだったりしますので、あと少しだけこの今更シリーズにお付き合いください。書いたのは遥か昔ですが一応初出です。寝かせてただけ(汗)。
↓↓↓↓↓↓↓↓


2016年は全日本選手権の女子ショートプログラムと男子フリーを観戦してスケートの旅は終了の予定でした。それ以外のショーや試合に行く余裕はないしそもそもチケットも取れないし、諦めるしかないかなと思っておりましたが…。
紆余曲折ありまして、初めてクリスマス・オン・アイスを観賞することになりました。ええもう、自分でもびっくりでしたよ…。メモがろくに残っていない上、公演も一度しか見ていなくてほとんど内容を覚えておらず、まともなレポートにならない可能性が高いのですが、とりあえず書き始めてみようと思います。よろしければ最後までお付き合いください。


それは2016年7月2日の朝だった。
私は東京にいた。何故か高橋君が現れて「チケットあげるから舞台を見に来て」と私に頼んでくる。さらに何故かステファンが日本で右ハンドルの車を運転していた。

…という夢を見ました。いつも変な夢ばかり見ている私ですが、この日も当然のように意味不明(笑)。夢なんだけど、ステファンがあれだけ来日してること考えたらそのうち本当に右ハンドルの車の運転くらいしてそーで笑ってしまうわ(笑)。
日付がはっきりしているのは、知人にこの夢についてメールしてるから。笑えるネタとして送ったんですよね。本当にアホみたいな変な夢をよく見るので、目が覚めると格好のネタができたと思って送ってしまう(笑)。ですが結局それが証拠として残るっていうね(汗)。

さて、何故この夢の話題をわざわざ出したのか。実は私の夢はフィギュアスケートのことに限定して予知夢になる場合があるのである。もちろんそれを見た時にはそうだとはわからないのだが、夢が示唆していた内容にあとから気付いて衝撃を受けることが何度も何度もあった。これに関しては自分に何が起こっているのかわからず過去には相当悩んだのだが、もう考えても考えてもわからないので気にしないことに決めてます。正直たいしたことがわかるわけじゃないんで(笑)。
それでもって、何度も見てるうちに夢に一定のパターンがあることに気付きました。そのひとつが「私が行くのを諦めたショーやイベントに結局行くことになる場合」。どうやら自分の知識の範囲外のことは夢に出てこないようで、キーワード的なものが知っている事象に置き換えられているので夢を見たその時にはほぼ間違いなく意味不明なのだけど、当日になってだいたい「あれ、これって…」と気付いて青ざめるという。最初から行く気満々だった場合や絶対に行けない場合は夢を見ないようです。100%ではないと思うんだけど、かなりの高確率で当てはまります。

てなわけで、この夢から覚めた時「あやしいなこれ」と思ったのです。今年もステファンがフレンズ・オン・アイスに来るのか、まさかのザ・アイスか。結局ザ・アイスに少しだけ出演してたんでしたっけ、これのことかなあと思ったのだけど、でも私はザ・アイスを見に行けてはいない。まあそもそも予知夢なんか見る方が変なんだしそんなもんだろ、とスルーしていたのですが…。

9月中旬。クリスマス・オン・アイスへのステファンの出演が判明。
これだったのかもしかして、と思ったものの、当時の私は先の予定がまっっっったく立てられない状態だった。残念だけど諦めるしかない、と気になりつつもやはりスルーする。

しかし、またである。確か11月だったと思うのだが、また私は変な夢を見た。今度は本気で意味不明の夢だった。何故かステファンが山口県で「まつげをくるくるさせるエステ」を開業しているのである。ただ、ステファンはスケート関連の仕事が忙しいので滅多にサロンにはおらず、普段はスタッフによって営業されているらしい。テレビCMもやってました。

意味わかんねえええええ!!!ぜんっぜんわかんねえええええ!!!何だよこれ(笑)!
さすがにこれは自分が疲れてるだけだと思った(笑)。なのでいつもの予知夢などとまったく思わずに完全スルーしていたのですが、今思うとこれ完全にそうなんだよね。詳しくは後述します。


夢は完全スルーしたものの、ストレスフルな日々に疲れ過ぎていた私は実は暴挙に出てしまっていた。クリスマス・オン・アイスの立ち見席の販売が行われるとステファンのファン仲間のAさんから教えていただき、居ても立ってもいられずに1公演だけ立ち見のチケットを買ってしまったのである。ロッピーで目当ての日時が買えなければ諦めようと思ってたんですよ。思ってたんですけどね、買えちゃったんですよねこれが(汗)。
もちろん暴挙に出たのは今後の予定にある程度見通しが立ちそうだったからであるが、今思い返すとそれでも暴挙である。何で買うことにしたんだろ。何考えてたんだろ…。全然覚えてないや☆←おい…

ショーだけ見てとんぼ返りのつもりでいたのだが、あれよあれよと言う間に新横浜に一泊することになり、予定が二転三転するのでどうにでも対処できるようにバスではなく新幹線で往復することに決め、出発の一週間ほど前に切符も購入。予定がなかなかわからないので早割切符ではなく普通に往復で自由席を購入した。休日だけどひとりだしどうにでもなるだろう、席は。

そんなこんなで出発前日を迎えた私は、はたとあることに気付くのであった。以下次号。


noteも毎日更新中↓
note.mu